家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> セブ島 > セブ島2回目子連れ旅⑥帰りましょう。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブ島2回目子連れ旅⑥帰りましょう。

2015 - 09/29 [Tue] - 20:47

前回から半月もたってました。
次の旅行記も書かなきゃいけないのに。もう。

今回飛行機の都合で、いつもより一日少ない5日間の旅。
でも、往復直行便で、比較的滞在時間の長いプランだったので
それほどあわただしさは感じませんでした。

6日間でも、最後は機中泊。なんて、5日目の夕方にはチェックアウトするわけですからね。

で、最終日。結構良かった朝食ビュッフェにもう一回。

チェックアウトは10時くらいでしたので、のんびりできました。
が、突然若が「やっぱり自分のお土産にTシャツがほしい」と言い出し
毎日通ったスーパーに夫と二人で買いに行くというハプニング付き。

早く言えばいいのに。

姫はホテルの売店で、友達のお土産(自分のも)にストラップを購入。
町のお土産屋さんの方がずっと安いでしょうが
そのためにタクシー乗っていくのも面倒で、楽しちゃいました。
予備を一個多く買ったら、お店の人が一個おまけしてくれて
予備を買わなきゃよかった。とケチな後悔。

今回円安なため、ドルの現金で少しずつ両替していたので
ホテルの支払いも現金。しかし、若(となぜか夫の分も)のTシャツを急に購入したものだから
なんと、200円程残金不足。たった200円をカード払いするという面倒なこともしてみました。

ガイドさんは東南アジアには珍しく早く迎えに来て
時間前なのに、電話でせかされるし。
(確か、去年もせかされて、二年連続夫はご立腹。)

無事に空港到着。
P8110164.jpg
空港小さいから、やることないのよね。

お土産みるとものすごく高い。ドライマンゴーもスーパーの三倍。日本と変わらないじゃない。
それでもみなさん結構買ってた。なんで?

何事もなく搭乗。
やっぱり、スクリーンのない小さな飛行機。

P8110169.jpg
そして、帰りの機内食も「ごめんなさい。ビーフはもうありません。」状態。
魚もおいしかったけど。もっと、ビーフを多めに積みなさい。

そして定刻に成田に到着。
P8110170.jpg
荷物、出てくるすぐのところで待つ二人。

そういえば行きも帰りも全体的に荷物はすぐ出てきたなあ。

やっとついたあ。

ということで

P8110171.jpg
やっぱりうどんよねえ。
一気に物価は跳ね上がるけど、日本はいいわね。やっぱり。

とか言いながら
さっそく、来年の旅行計画を立て始めるのでした。
もう候補は少しあって、
今年の反省を踏まえて早めに動きます。
若はだいぶ観光に興味が出てきたみたいなので(でも買い物は嫌みたい。)
来年こそは観光重視かな?でも姫はまだ、遊びたいみたいだし。
若が家族と嫌がらずに行ってくれるといいのですが。来年も。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/656-a2cc54dc

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。