家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 子育て > 職場の電話はどきどき。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場の電話はどきどき。

2014 - 07/12 [Sat] - 16:32

台風が過ぎ去ったと思ったら
なんでしょう、この暑さ。

7月なんで仕方ないのですが。

ふと気づけばもうすぐ夏休み。
その前に
中学の同窓会
若の誕生日
学童のキャンプ
外国から一時帰国中の友人交えた食事会
旅行の準備

企画事や幹事がいっぱいあって
て手が回りません。

一昨日、若の移動教室が無事終わり
(台風接近中だったけど、ほとんど影響なし)ほっとしてましたが、その前に。

先週月曜日、昼に学校から電話。
もうそれだけでどきどきです。

どうやら姫が給食前に友達と追いかけっこしていてぶつかり転倒。
右手首辺りをすごく痛がり号泣してるとの事。

早引きして学校に行くと
右前腕をしっかり固定された姫。

保健の先生も付き添って下さり整形外科受診。

レントゲンを撮ると
明らかな所見はないけど
とても痛がるので
「若木骨折」の可能性があると。

「若木骨折」とはまだ骨が未熟な子供がなる骨折で
水分たっぷりな若木がくしゃっと折れるような骨折です。

取り敢えず
取り外せるギプスで固定して
1週間様子を見ることに。

最近はギプスも簡単に作れるんですね。

利き手なので何かと不便。
取り外せるのでシャワーは出来て臭くはならないのですが
その度にシップして巻き直して。

姫も思うように手が使えず大変。

数日たつうちに慣れてきて
右手使ってましたけどね。

この暑いのに
プールも見学でかわいそうでした。

そして日曜日までは痛いと言っていたのですが
火曜日に再受診。
レントゲンは骨折した証拠を示す
仮骨形成の跡もないので
骨折ではなかったのでしょう。
という診断に。

ほっとしました。
骨折ならあと数週間ギプスですもの。
が、折れてないのに
無駄な不便をしましたね。

先生は
「打撲でも何週間も痛い人もいますから」とおっしゃってましたが。

とにかくよかった。
その他の学校の用事もあり
先週は三日も早退したのでした。

働くお母さんは大変だわ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/637-32a6b729

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。