家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 子育て > こんなに違う最後の保護者会  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに違う最後の保護者会

2014 - 03/06 [Thu] - 22:53

ついに三月ですねえ。

この間、恒例の雛人形を2時間かけて飾ったところですが
姫が行き遅れたら行けないので、昨日あわてて仕舞いました。

そして、この季節、節目ですね。学校でも職場でも。
職場はそれほど変化はありませんが
学校はこの時期最後の保護者会があります。

まず、先週は5年生の若の保護者会。

まず3クラス、合同の保護者会ですが。

なんと、若のクラスの担任、インフルエンザで欠席。

若達は不運で
5年で担任になった若い女の先生。
とても若に合っていてクラスもまとまっていて
とてもいい感じでした。

ところが後期が始まったとたん
その先生は病気になってしまい長期療養へ。

しばらくは他の先生が見ていてくれましたが
やっと、決まった代行の先生。

これが、ひどい。

大学出たての長身の若い男の先生。


なんだけど。


覇気がない。


この一言に尽きる。

授業参観でまあ、元気ないし、だらだらしてるし。

先生変わると、こうもクラスの雰囲気変わるか?
って言う位、子供たちもだらだら落ち着きなし。

あんなに素直ないい子達だったのに
先生の話は聞かないし、小ばかにした感じ。

だめだこりゃ。

とみんな思ったけどかと数ヶ月の辛抱。

で、最後の保護者会インフルエンザ。

全体保護者会が終わって
クラスごとに分かれると
なんと、出席者6人!!

結局何もせずに解散となりました。

最後の最後までしまりがない。
でも、6年では担任代わる筈なので、そこに期待します。
今のままでは、崩壊しかねない。

そして、昨日は2年生の姫の保護者会。

事前に、保護者会の前に学習発表会があるとお知らせが。
姫からも手作り招待状をいただきました。

教室に行くと
中では会場作りがされていて
拍手とともにお母さんたちが迎え入れられます。

そして、合奏や歌、朗読などが続き
ちょっとした芸も疲労されました。
そして、
子供たち一人ひとりが親に向けた感謝の言葉を読み上げます。
親は1人ずつ、前の席に座り目の前で。

なんか感動です。

みんな、泣いてました。


最後に歌を歌って会終了。

子供たちの成長を感じました。

まあ、姫は合奏で鍵盤ハーモニカごまかしてましたけど。

その後に保護者会。
若のクラスとは違い、20人以上の保護者が集まり
みんなで一言ずつ。

学年を追うごとに出席者は減りますけど好悪違うもんかね~。

一言も感極まって泣いてしまう人も何人かいました。
つらい思いを抱えてる人もいました。

姫の担任はベテラン女性教師ですが
とてもてきぱきしていて
のんびりな姫にはいい刺激でした。

最後までそのスピードにはついていけてなかったようですが
とてもよい教えをたくさんいただいたと思います。

宿題も若より多かったしなあ。

とても充実した保護者会でした。

何で、こんなに違うかなあ。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/628-0d1a1d80

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。