家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> イベント > 祭りだ!神輿だ!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りだ!神輿だ!

2013 - 10/17 [Thu] - 21:39

10年に一度の大きな台風が
これまた、大きな傷跡を残していきました。

それと同時になんだか肌寒い。
しかも来週、また同じような台風が来るって?

幸い、近所にはたいした被害はありませんでしたが
大きな台風は生活を変えてしまうので困りものです。

その前の暖かい日に近所の氏神神社で祭りがありました。

どうも、毎年町内会で開催しているようですが
いつも10月の三連休中。

そして、毎年この時期は我が家は旅行など遠出が多いので
このお祭りの存在をあまり知りませんでした。

しかし今年は、三連休初日は小学校の授業があり
二日目は夫は大阪で結婚式。
あまり、出掛けられません。

で、お祭りに参加しようかと
あまり乗り気でない若と
かなり乗り気な姫を連れて行きました。

メインは子供神輿。

まずは神社に集合。

山車も出ます。







始まる前に山車の太鼓をたたかせてもらえます。

神輿は大小二つ置いてあって小さいほうかと思いきや
それは飾るだけで、実は大きいほうを子供が担ぐ。


若は最初
「別にいいよ。」と周りでみてましたが

何しろ、子供は3,4年生が中心の様子。
人数も少ないし
気がつけば前の真ん中に若も姫も陣取っておりました。



最初はこんな感じで「お神輿担ぐ」雰囲気でしたが
何しろ、身長があわない。
若が担げばほとんどの子はぶら下がる状態。
なもんで、「神輿は脇に持つ」感じです。





子供たちも適当で、はっぴを着るわけでなく
参加したいところで参加して、途中で抜けたり。
お菓子もらうからと、リュックを背負ってたり。

自由です。

町内会の世話役のおじさん達は張り切って仕切ってくれます。
でも、若い衆が少なくて本当おじさん、おじいさんばっかり。

30分ごとくらいに休憩があり
ジュースやバナナをもらえます。

昼には簡単な食事も。
私ももらっちゃいました。
大人はビールも付きます。

昼食休憩のときは
神輿なんか担がず、
弁当目当てに、方々から人が集まってきてました。
みんな、目ざとい。

ここで、私は一旦退散。

子の後予定があったので、若と姫に帰るかたずねると
2人とも「もっと担ぎたい!」ですって。




若が担ごうとするけど、ちょっと無理があるの図。

みんなでへんな掛け声かけて盛り上がってましたが。
そうそう、若の学年の5年生が女の子も結構多かったのに驚きました。





若も姫も休憩代わりにこんなうちわも。
姫は楽なので気に入った様子。

この後最後まで回り、神社に戻ると
沢山お菓子がもらえるのですが、
残念ながら、用事があり、途中で抜けてもらいました。

2人ともはじめての神輿でしたが楽しかったみたい。
ただ、相当ゆっくりで、前を行く山車が
何度も止まって、神輿を待ってくれてました。

こういう行事もいいですね。
山車も神輿も初めて触れました。

来年も日程が合ったらまた参加させたいですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/616-0be0f3ba

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。