家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> プーケット&バンコク > プーケット&バンコク子連れ旅④ゆったりは?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーケット&バンコク子連れ旅④ゆったりは?

2013 - 09/05 [Thu] - 14:45

象のトレッキングを終え、ホテルに着いたのはお昼頃
(帰りのバスは普通のマイクロバスでした。)

旅行前からまだ、調子がいまいちの若と
珍しく、バスに酔ってしまったらしい姫。

でも、ご飯は食べたいので町へ出ました。

あまり歩きたくないらしいので
ホテルから出てすぐの、日本人経営者のレストランへ。

まだ、時間が早く、店内すべてがオープンカフェという中
(要するに、建物に窓がないのです。)

オーナーのおじさんは熟睡中。

代わりに店員さんが1人いてオーダー。

2人とも食欲がないので
ガーリックトーストとサラダ。

私もあっさりしたものが食べたくておかゆ。

夫は焼きそば。

ここで、姫が「気持ち悪い。。。」とトイレで吐いてしまいました。

あらら、大丈夫?と思ったのですが
この後の姫は元気元気!

人のおかゆまで食べておりました。

ホテルに戻り、まだ、ウエルカムドリンク頂いてないことに気づいてカフェへ。

2013プーケット3日目-9
1人一杯。
でも、このショートカクテル、大きい!!

この頃、姫はご覧のとおりすっかり元気。


さて、午後はようやくホテルでゆっくり。。。。。
とも行かず、プールへ。

その前に子供特典のアイスをもらいに行きました。
ところがクーポンが1枚しかなかったので子供2人いても1つだけだと。

チェックインのときにこれで子供2人分と聞いていたのに。

店で「フロントでもう一枚もらってきてくれ。」といわれ
フロントに行くと
「確かに二枚渡した。」と。
「もらってない。一枚だけだ。」とごねたらやっと一枚。
そちらが渡し忘れといて、けち臭い。

このホテルすべてがこんな調子。

エレベーターには
「1階分、乗り降りするなら階段使ってください。」
見たいな事も書かれてるし、

部屋には
「これはプール用のタオルです。もしなくしたらチャージもらいますよ。」
などと、ぼろいタオルの近くに紙が張られている。

なんだか、いちいちけち臭い。

まあ、高級ホテルではなかったから仕方ないのかもしれないけど
サービスより先に節約!って感じ。

「エコのために、シーツ交換しない場合は、この紙おいてください。」
なんて札もあったけど
いつもならそれで変えないときもあるけど
ここのシーツ破れてたりするので
毎回、変えてもらいました。逆に。

でも、リーズナブルだったので文句はありません。
(↑文句じゃないのか?)




このホテルは3つのプールがあり、それぞれゆったり。
でも、ほとんどが深くて、おちおち子供だけでは入れてられません。

私でも足の付かないところばかり。

2013プーケット2日目-12
一番上のプール。眺め良し。でも深い。

2013プーケット3日目-10
長ーーーいプール。おくのパラソルまでプール。

そういえば、貸し浮き輪もないし、監視の人もほとんどいなかったなあ。

ひとしきり遊んで満足したところで上がり、


姫と若はキッズルームへ。

2013プーケット3日目-11
5年生の若はそろそろ、あまり楽しくないみたいだけど
姫は初日からいきたくてうずうず。

無料で預かってくれます。若もゲームがあったのでまあ、納得。

そして、我々はいつもお決まりのマッサージへ。

いつもならホテル内のマッサージを受けるのですが
ホテル自体がこれなのに、料金は結構高く、

だったら街中は?ということですぐホテルの前にあるマッサージやさんへ。

2013プーケット3日目-12
本当はタイ式マッサージが良かったんだけど
体の硬い夫が拒んだので普通のオイルマッサージ。

一時間たっぷり。気持ちよかった。

これで1人400バーツ焼く1200円。
これでも、町では高いほう。
だけど、結構ゆったりしてて、静かなところだったので満足。
ホテルだと、この4~5倍しますからね。

その後キッズルームに行くとお昼寝している2人。
疲れてるのね。

起こして夕飯を食べにまた、町へ。

とにかくすぐ町に出られるのがとても良かった。

2013プーケット3日目-13
ちょっと、歩くと屋台街があり、客引きがすごい。

最近は中国人に間違われますね。「にーはお」って。
それだけ中国人が多いのでしょう。

みんな似たり寄ったりだけど
昼に屋べたおかゆがまた食べたいと言った姫のリクエストで
おかゆのあるお店へ。

お兄さんが片言の日本語で色々説明してくれるのですが
ここのおばさんがすごく日本語上手!!
おかげで分かりやすかった。

料理はおいしかったわあ。

やっぱり安いしね。
家族4人で飲んで食って2000円しなかったかな?

最後にフルーツのおまけまでしてくれて
いいところだった。
屋台なのに、チップ渡しちゃったわ。

町を歩いて戻ってきたら
客引きのお兄さんは覚えていてくれて
「また明日も来てね。」と声をかけてくれた。

しかし、若と姫はもうすっかり疲れてて
お部屋でお休み。

仕方ないので夫と2人で街中を少し散歩して雰囲気を味わい
プーケット最後の夜を足早にすごしたのでした。

相変わらず、でっかいオカマもいっぱいいました。

4年前よりお店がさらに派手になってましたね。

でも、今回ここでは買い物しないつもりだったので
見るだけ。

なんだかんだで今日も10時頃には就寝したのでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/610-c7a8158e

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。