家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記 > 梅雨だから梅で  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨だから梅で

2013 - 06/20 [Thu] - 21:39

最近すっかりさぼり気味です。

ねたがないわけではないのですが
どたばたしてる間に
ネタの鮮度が落ちてしまい
更新する気力がなくなってしまう今日この頃です。

ようやく梅雨本番になって来ましたね。


毎日、このムシムシする中、職場に向かうと
夏が近づくんだなあ。と感じますね。

若も姫もプール開き。

5年生の若は水泳習っていませんが、泳ぎは結構得意。
検定もさらに上の級を狙いかなり張り切ってます。

でも、2年生の姫はいまいち。
水には良く慣れてますが
どうも、恐怖感はあり、足の着かないところには
浮き輪なしでは近づきません。

今年はそれを克服して10メートル以上は泳げるようになってほしいなあ。
若は2年生のとき急に泳げるようになったので。

兄妹でも、色々違いますよね。

さて、梅雨といえば梅の雨と書きますが

私の職場の庭には梅の木が3本あります。
毎年、6月に収穫して、梅ジュースを作るのですが
今年はその気配なし。

熟れて落ちている梅をただ廃棄してる。

どうやら、園芸の係の人たちは考えていなかったようで
しかも梅ジュースを作ってくれていた職員は退職してしまい
それを引き継いだ人はいなかった様子。

早く言ってくれればやったのになあ。

もったいない。

今年は豊作で、大きな梅が沢山生っていたのに。。


で、どうせ捨てるなら、もらっていこうか。。。

でも、もう梅は青くなく黄色くなり始めてる。

たまに作る梅酒は青梅じゃないとだめだし。。。

じゃあ、ジャムは?

というわけでジャムを作ることにしました。








こんなに拾った梅。これで1.3キロ。

ジャムなんて20年ぶりくらいに作ります。
しかも梅は初めて。
サイトを調べると、結構時間がかかることが判明。

でも、簡単。

梅を一晩水につけ
沸騰しない湯で湯がきながら梅を茹で(2回)

種を取り除いて、バーミックスで滑らかにすりつぶして撹拌。
梅の8割ほどの砂糖と一緒に煮ます。

行程は簡単ですが
最後の煮る作業。
どろっとした梅が、火にかけるとまずは水気たっぷりさらっとしてます。
徐々に煮詰めますが
焦がしてはいけないので常にかき混ぜながら。

これが面倒。
冷めると硬くなるのでゆるいくらいで出来上がり。






結構な量できました。

そして、冷えるとかなり硬いジャムになってしまいました。

味はさすが梅。

すっぱい。

大人の味。

早速職場に持っていくと
みなさん、おいしいと食べてくれました。
減りが早くてよかった。

子供たちにも好評でしたが

よく考えると、家の家族ジャムが好きではないのです。
私を含めて。

残りをどうするか。

料理にも使ってみようか。
ポークソテーのソースにも合うんじゃない?
急におしゃれな感じになりますね。

なかなか、うまくいって満足。

でも、来年は青梅のうちに収穫して梅酒にしようっと。こっそり。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/600-c172625a

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。