家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国内旅行 > 滑り納めは猛吹雪!!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑り納めは猛吹雪!!

2013 - 03/07 [Thu] - 22:13

急に暖かくなってきて、朝起きるのも楽です。来週の月曜以外は4月の陽気らしいですね。

このまま春になるのでしょうか。。。冬は終わりでしょうか。。。

冬といえばウィンタースポーツ。
何とかもう一回スキーへ行きたくて先週末行ってまいりました。


が、

まず出発した金曜日の晩。

土砂降り。

行き先は越後湯沢ですが、何でしょうこの暖かさ。
その上、高速道路は大雨。

何とか宿に着き、明日の天気予報を見ると
湯沢地方は雪。しかも風が強いと。


そして翌日。

確かにかなりの雪がしんしんと。
まあ、雨よりはいいかなと朝ごはんを食べ出発しました。

毎年、1回は湯沢に行くのですが
今までは、姫が未就学児で滑れなかったので
子連れに優しく、スキーヤーズオンリーのナスパスキー場に行ってました。

でも、ここ、昼ごはんが高くてさほどおいしくない。
ホテル併設なのでスキーをしないジジババが子供や孫のために
早くから席取りしていてなかなか座れない。

ゲレンデ自体はまあ、いいのですが。


なので、今年は別のところに行こう!!と。
でも、あまり大きくないところ

というわけで

初めて岩原スキー場へ行って来ました。


で、スキー場の感想を一言で言うと

分からない。


それは、とにかく猛吹雪、暴風雪だったから。

車で行きましたが、駐車場でもすごい風。
元々スキーに乗り気でない夫は及び腰でしたが
ここまできて滑らないのはもったいないと
何とかゲレンデへ。


いやいやいや、とにかく猛吹雪。
立っているのがやっと。

私のスキー人生で最強といえるでしょう。

それでも、風がやむときがあり、気温はそんなに低くない?

そして、この岩原。
下のほうは広ーい緩斜面。
見渡せるワイドなバーンが売りのようですが

見渡せない。ふぶいちゃって。

それでも、姫若をスクールに入れる鬼親。

少しだけでも満喫しないと。

でも、頂上登っても景色なんて見えません。
逆に頂上は下より風が強く、下手したら吹き飛ばされそう。

それでも頂上は2回は上りましたが。




写真では吹雪具合が分かりませんが、あまりに風が強すぎて寒さと風でがっちりカメラをつかんで
思わず、指が写ってしまいました。

そして、リフトは1階乗ると必ず2,3回止まるのです。強風で。

こんな吹雪でも、人は結構いましたよ。

何でも「私をスキーに連れてって」の映画がはやったあの頃。
スキーの夢中になっていた若者が、今、お父さんお母さんになって
子供を連れてスキー場にカムバックしているらしいです。

まあ、どっぷり私たちのことなんですけど。

そんな、どっぷりスキーにはまっていたはずの夫は
「席を取る。」という口実の元
スクールが終わる30分も前からレストランに退散。

結果的には正解でした。
さすがの猛吹雪。休む人は多分いつもより多いのでしょうね。

スクールを終えた若は午後は私たちと滑る気満々ですが
姫は「寒い~。」と。
スクールでも半分は休んでいたようです。

でも、ここのスクール良かった。

コーチの数は多く、開始前から、板をはいたりゼッケンつけたりを手伝ってくれ
少し滑って班分けも行い、少人数(受講者が少なかったのかもね。)だし
教え方も丁寧。
でも、この天候のせいでかなり休憩時間は多かったようですが
仕方ないですね。



午後は渋る姫を何とか説得してまたスクールに入ってもらい
若と3人で滑りました。
若もやっとスーパーボーゲンから
シュテムターンへ。
といっても、少しハの字が小さくなっただけですが。

姫もかなり楽に斜面を降りられるようになりました。

休憩多くても進歩するものです。

2013湯沢スキー-1
最後の一滑りの若。

2013湯沢スキー
これが最後としぶしぶ滑る姫。

4時前には撤収!!
駐車場に戻ると、車が凍り付いて
スライドドアが開きません。すごいねえ。

何とか帰って
いつも湯沢にきたら必ず行く居酒屋へ行こうと思ったのに

今日に限って、水漏れでお休み!
明日から営業だって。。。


しょっちゅう行ってる、私の両親や妹家族はいつも通えてるのに
年に1回しか行かない我々のときに限ってなぜ?

運悪すぎ。

仕方なく他のお店にしましたがおいしかったから良いか。

翌日、日曜日。

この日も朝からかなり雪。
もちろん、夫に滑る気もなく
まあ、私もこの雪の中もういいや。という感じでしたが。

越後湯沢の駅ナカで試食をいっぱいして
きのこをどっさり買って(えのき、まいたけ、しいたけ、シメジ、ブラウンえのき。。。)
早めの昼ごはんを食べて早々に帰りました。


お土産売り場はリニューアルされてましたが
お決まりの酔っ払い像は健在でお決まりの記念写真。


来年、岩原リベンジです。
今度こそ、いい景色を見たいものです。
今シーズンも、2回ともいまいちな天候のスキーでした。。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/590-40673714

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。