家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 2006ドラマ > 14才の母。。。つらい。。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14才の母。。。つらい。。

2006 - 10/12 [Thu] - 13:56

連日ちょっと重いドラマの話。

今回は「14歳の母」

文字通り14歳で妊娠してしまう話だけど
リアルなようなリアルじゃないような・・・

手をつなぐ事も恥ずかしいようなカップルがなぜ。。
と思う反面、
たった1回の行為で妊娠することは大いにありうるし
つまりどんな人にも可能性はあるわけで。

今後の展開があるからその都度思ったことを
書いて行きたいけど今回思ったこと。


妊娠ほど
その人の環境、考え方、立場、周りの人
の違いによって
受け入れられ方が違うものってないんじゃないかなと言うこと。

まあ、極一般的に結婚して子供が欲しくて妊娠したら
やったー!おめでとう!よかったね。
と幸福感いっぱいになるわけですよ。

だけど、それが14歳の中学生だったとしたら。。
妊娠がわかった瞬間、喜ぶ人は多分いません。
誰もがなんてこと。。。どうするの?信じられない!
と苦しむことになるでしょう。

1つの命が誕生するってことは
すごく神秘的で素晴らしいことだけど
どんな状態でも喜ばしいことではないんですよね。


そして、妊娠した後でも問題は山積み。
望まれた妊娠だって色々あります。

この先どうなっていくんでしょう。
もう、私は子供を生まないつもりですが
私にも娘がいます。(っ言っても9ヶ月)
自分の娘が。。。と思うと早くも不安に。。
夫は娘に向かって
「この子はどうなるかな~」と見つめてました。

どんなに幼い子でもやがて母性は目覚めるでしょう。
でも、現実派大きくのしかかるし。。
若い10代の方々に見て考えてもらいたいな。


しかし、連日重い。
しかも、今日はDrコトーだ。

関連記事
スポンサーサイト

こんにちは。初めまして☆
私も14才の母見ました。
自分も中2ですが
彼氏と中学生でこんなことを
する勇気はありません。
これからの展開が気になりますね!!
また来ます!!

ENERIさんコメントありがとうございます。
同じ中2なんですね。
私は小学生だろうと二十歳だろうと30才だろうと自分の行動に責任はあると思います。
彼氏とは楽しい思い出を沢山作ってください。でも、無責任なことして困るのは自分だと言うことを忘れずに。。また来てくださいね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/58-2fda2ba5

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。