家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国内旅行 > 寒い大阪へ①  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い大阪へ①

2012 - 11/28 [Wed] - 21:23

夫の単身赴任も3年目。

なるべくこちらに帰ってくる夫なのですが
たまには大阪にも出向かないと。

というわけで、年1回の(別に頻度は決めてないが)大阪旅行に行って来ました。
段々、行く時期も遅くなってしまって今回は大分寒かった。。。

11月の3連休だったので、まず平日の木曜日
仕事が終わってから3人で出発。

新幹線の指定を取ってはありましたが
なんだか自由席はすごく混んでます。

京都で多くの人が降りました。

『そうだ、京都行こう』

そうです、京都はまだ紅葉のシーズン混むわけだ。新幹線。

新幹線
駅弁をうれしそうに食べる二人。

この後、おやつも食べ、散々はしゃいで騒いで
静岡あたりでぐっすり寝てしまいました。

相変わらず起こすのが大変。
まあ、新大阪着いたのが22時頃なので仕方ないですが。

夫に迎えに来てもらい、この日は二人ともすぐに夢の中。


翌日。


ゆったり起きて、夫の祖父の家へ。

なんと100歳で一人暮らし!!

先日、介護保険の認定調査を受けたのですが
介護度が『要支援1』

つまり、まだ介護保険があまり受けられないほど元気だということ。

100歳ですよ。

家まで行くと、いつも玄関に出ているおじいさんがいません。
家に入ると

あら、夫の叔父さんが。

100歳の祖父はコタツに横になってました。

何でも4日前にリハビリセンターのベッドから落ちて腰を打ってしまったそう。

骨に異常はないのですが、痛みであまり起きていられない。と。

なので、近所の息子が様子を見に来ているようです。

あららららら。。

こんなことから、寝たきりになるとも限らないので
叔父さんには
早く介護保険の認定を受けなおして
介護度を上げてもらい
ヘルパーさんや施設、福祉用具の利用をするように
お願いしてきました。

元気になってもらいたいですからね。

祖父は痛そうにはしていましたが
元気はあり、色々話してくれました。

まだまだ、私達の事は覚えていてくれてます。

若はちゃんと大きな声で曽祖父とお話をしていました。
(耳が遠いので。)

長居は悪いので早めに切り上げて帰ってきましたが
帰りにはちゃんとひ孫達にお小遣いを、
夫には缶ビールを持たせてくれました。

何とか復活してもらいたいものです。

夜はお友達親子と梅田で再会!!

前回は東京で会ったのですが実に4年ぶり。

元々夫の友人の女性で私達と同い年。
子供が一人いて、若と同じ4年生の女の子。

いやあ、この女の子がとても成長していてびっくり。

しっかりしていて、ちゃんと受け答えも出来るし
とても、愛想もよくなってる。

女の子はすごいなあ。

だんなさんは仕事であえませんでしたが

久々だったけどすぐに昔に戻って楽しかった。。。

大阪2日目
すごいチーズのサラダ。

梅田は混んでて、お店もみんな行列。
友達が押さえで予約してくれていたので何とかなりましたが。

沢山食べてワインも飲んで

さらに

大阪2日目-1
こんな大きなシフォンケーキも食べてしまった。


でも、いいよね。たまには。


そして、この日もバタンキュー。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/578-af94470e

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。