家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニャチャン > ニャチャン子連れ旅⑨帰るだけ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャチャン子連れ旅⑨帰るだけ

2012 - 09/22 [Sat] - 09:27

ニャチャン4日目
ホテルのエントランスからテラスに出て眺められる景色。


帰りは雨が降り出す中
高級ヨットに乗り込みまず本土へ。

そこからまたまたベンツのワゴンで空港まで。

ニャチャンの空港には19時過ぎに到着。
国際線はホテルでウェブチェックインを済ませてるので
(ホテルでやってくれていた。気が利いてる。)
国内線のチェックイン。

実は若が行きの飛行機で帽子を忘れてしまいました。

空港に訪ねると
色々待たされた挙句
結局
「来るのが遅すぎる。」で終わり。

まあ、無くして5日過ぎてるしね。
(気付いたのも遅かった。)

日本じゃないからまあ、仕方ないですね。

その代わり、若は遊園地で帽子を購入。
なかなか気に入っております。

21時。ついにニャチャンを出発。
行きはハノイでしたが
帰りはホーチミンを経由します。わずか1時間。

ハノイの空港は首都だというのにかなり小さく暑く
(エコか?冷房が全然効いてない。)
時間をもてあましたのですが

ホーチミン空港は立派でした。

ニャチャン6日目
しかし、時間はすでに22時を回っています。
チェックインカウンターの前でぐったりの若と姫。


早めにゲートに行っておこうと向かうと
行きに知り合った家族のお父さんが。

「ゲートが変更になったらしいですよ」と。

見ると確かにゲートが変わってる。
だけど、同じゲートの同じ時間に他の飛行機がダブってる。
つまり1つのゲートで2機の飛行機が同時に離陸することに。

そんなはずないよねえ。
と夫と話しながらうろうろ。

でも若も姫ももう眠くてふらふらなので
あまり動きたくない。

仕方ないので最初に示されたゲートで待つことに。
そういえばみんな疲れているのか
歩きながら寝ていて柱にぶち当たっていた男の子がいたなあ。
5年生くらいかなあ。日本人の。

待っていたベンチの前にお土産屋さんが。

ここの空港、値段がドル。
もちろんドンも円も使えましたが換算がややこしい。

ベトナム雑貨を見たかったけど
ニャチャンのホテル周辺には全くなく
あきらめていたので
残ったドンを使うためお店へ。

ニャチャン6日目-4
結構充実。そして安い。

といっても、多分町のお店に行けば
ここの何分の一で購入できるんでしょうけど。

ここで夫のTシャツと私のパッチワークみたいなポーチと刺繍のトートバッグを購入。
しめて3500円。残ったドンが2000円ほどでしたので
1500円余計にかかりましたが
まあ、旅のお土産買えたので満足。

その頃、若と姫は




ニャチャン6日目-1
もう耐えられません。




ニャチャン6日目-3
ゲートはこんな感じ。


結局
最初に示されたゲートが正解でした。
移動しなくてよかった。

ニャチャン6日目-2
これの一番上、19ゲートのベトナム航空とJALが同じ時間でしょ?

私たちの乗るベトナム航空が15ゲートでした。

そして,飛行機はほぼ定刻にテイクオフ。

若と姫は成田に到着するまで熟睡でした。



飛行機では朝6時頃朝食が出るのですが
まず、若と姫の分。

二人とも寝てるのでCAさんに
「後で起きたら」と頼んだら
すごく嫌そうな顔。
なにかつぶやいてます。
「置いておくから。」みたいな感じ。

もって帰りそうにないので
仕方なく「置いていって良いですよ。」と言うと
さっさと寝ている二人のテーブル出しておいていきます。
狭いよお。

日本の航空会社だったら絶対こんなことしないなあ。


今回、初めてホテルライフを満喫してしまいました。

ホテルがよかったのでゆったりリッチな気分は味わえました。
食事も考えなくて良いから楽でした。

でも、その国の地元の人たちと触れ合う時間はほしかったかな。
悩みながら、レストラン探したり、
交渉したり
それも旅の楽しみの多くを占めることですね。

若と姫に聞いたらとても楽しんだ様子。

だけど若が
「今度は世界遺産とか観光したいな。」
なんて言い出した。

本当?

だったら
来年は観光も組み込んだでも、やっぱりリゾートにしようかな。

旅行はいいなあ。疲れるけど。

長い間お付き合いありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/570-702ff202

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。