家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 2006ドラマ > 新ドラマ始まりましたね。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ドラマ始まりましたね。

2006 - 10/11 [Wed] - 15:50

フジテレビの夜中に24シーズン4やっていましたね。
私は昔関西でやっていた「シーズン2」を
ようやく見始めたばかりで
我が家のHDDレコーダーには「
シーズン2~4」が詰まっています。
160GBなのでもういっぱいいっぱいです
これから新ドラマが 始まると言うのに。。。

そして昨日草なぎくん主演の「僕の歩く道」
始まりましたね~。


草なぎ君は上手ですね~。

ちょっと切ない感じのドラマですが
これからどうなっていくのでしょう?

私は知的障害は詳しくないけど
病院に勤めていたので
自閉症の子供と接する機会もありました。

ドラマにもあったように
自閉症には色々な症状があってその人を理解するのは難しいです。

こういっては何ですが
ドラマの草なぎ君はまだ、働くことができますが
とても出来ない人もいます。

ドラマのように記憶力がよかったり
何か1つ突出した才能を持っている場合があるので
周りは「どこが悪いの?」って思うかもしれないんですね。

応用が利かない。
物事に固執する。
抽象的表現が理解できない。

こういったことは
自閉症に限らず知的障害を持った方に
多く見られる症状で
こちらがちゃんと理解していないと
お互い付き合っていくのは困難です。

そんな事言ってる私も
いろいろな方に接してきてなんとなくわかってきた程度ですが。

こういうドラマが「障害」と言う面を
大きく取り上げられずに
すんなり受け入れられたらいいですけど。

一緒に見ていた夫はやっぱり病気を知らないので
解りにくかったみたいです。

いつも初回を見てそのドラマを見るか決めるのですが
これは見るドラマにしました。
今後の展開が「お涙頂戴」にならないことを望みます。

関連記事
スポンサーサイト

こゆきさんこんばんわ!
私はテレビをほとんど見ません。というより私の今の家ではテレビ自体を置いてありません。
ここの前の家では一つの部屋に一台、しかもリビングには表の玄関や庭、裏など何箇所かの防犯用のモニターを含めると4台のテレビがありました。
でもほとんど私が見ることはなく、今でもテレビを見ず、ニュースはネット配信のみ。
新聞も見ません。
ですからつよしくんのドラマがどのようなものかも知りませんが、知的障害者に関係するドラマであればきっと社会問題を提起するものでしょう。
私の中学には知的障害者だけのクラスがあり、低学年のころは一緒に遊んだりもしましたが、突然怒り出したり、一つの物事の執着したりと驚くことが多かったのを覚えています。
私の極親しい人も介護士でして、知的障害を持った利用者に慕われています。
福祉といってもすべてに手が届くわけではないので、障害を抱えたお子さんをもつ家庭は本当に大変でしょうね。

bosstyphoonさんこんにちは。
お加減はいかがでしょう。
知的障害の方は一見体は普通だったりして
理解が難しいですよね。私が小学校のとき特殊学級ありました。確かに最初は戸惑いますよね。理屈よりは経験て感じです。
テレビないんですか?テレビっ子の私には考えられません。
も、モニターがそんなにある家って。。。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/57-f38981a7

僕の歩く道

「僕の歩く道」の主人公は、先天的な障害により、10歳児程度の知能までしか発達しなかった31歳の自閉症の男性です。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。