家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニャチャン > ニャチャン子連れ旅⑦4日目コースターとサプライズ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャチャン子連れ旅⑦4日目コースターとサプライズ

2012 - 09/18 [Tue] - 21:40

わあーー長々続くなあ。

4日目午後は島の中ほどにある
アルパインコースターへ。

山頂までコースターで運ばれてそこから滑り降りていくもの。

ニャチャン4日目-1
こんな感じでベルトコンベアに乗せられあがっていきます。

カメラ禁止なのであまり撮れませんでしたが、こっそりと。

ニャチャン4日目-2
こんなコースを1,2人で滑り降りてきます。

なかなかの迫力で若も姫も「もう一回!!」
と大はしゃぎ。

遊園地は空いてるのにこのコースターは15分以上並びました。


雲行きも怪しくなったので
島にもうひとつあるヴィンパールホテルの見学に。

こちらは普通のホテルタイプ
プライベートビーチもあるし
広いプールもある。

こちらを先に見れば高級感あるなあ。と思っただろうけど

ヴィンパールラグジュアリーはさらに高級感あるので
「まあまあだなあ。」
などと上から目線で見てしまいました。

中国の方が少し多かったかな。

ラグジュアリーのほうは
口コミではロシア人が多くて日本人は少ないと聞いていたのに
実際は3分の2が日本のファミリー。
(そういえばカップルも少なかったな。シックスセンスなどに行くのだろう。)

久しぶりの日本人なしの環境だと思ってたのに。



夜はまたまたホテルのビュッフェ。

今日は外のバーベキューにも挑戦。

ニャチャン4日目-4
まるで、監視をしているような若と姫。


肉は硬かったけど魚介類はおいしかった~。

そして、その他も満喫。
今日はニャチャン最後の夜なので飲み物も頼んで優雅に。

するとウェイトレスさんが若を見てぼそっと

「His bad day!」と。

ばっどでい?悪い日?なんのこっちゃ。


まあ、気にしないで食事。

すると、いつも回ってくるフィリピンのバンドさん達。

各テーブルでリクエストに答えてくれます。
サザンの「いとしのエリー」とか「上を向いて歩こう(スキヤキソング)」も。

姫は「車に乗ろう!」という歌が気に入ってリクエストしてました。

「プリティウーマン」とか「My favorite」なんかも。

この日も楽しい演奏をしてくれてましたがなんか、様子が変。

ホテルの人がバンドの一人になにやら耳打ち。
バンドの人も歌いながらうなずいてる。

「なんだ?」と思っていたら


 突然リクエストしてないけど聞き覚えのある曲


「ハッピバースデイ トゥーユウー♪
ハッピバースディ トゥーユウー♪」と。


そしてウェイターさんが大きなホールケーキを若の前に。

歌い終わるとバンドの方、ホテルのキャストでおめでとう!!の大合唱!!

そうです。若の誕生祝をサプライズで用意してくれたのです!!

なんて計らい!!!!




でも、



ちょっと、




おかしい。



この日は8月22日。



若の誕生日は7月22日。




あ!!


1ヶ月間違えてる。。。。。

これが本当のサプライズ。


こういう場合ってどうすればいいのでしょうか。

「いいえ、この子の誕生日ではありません。」
とはいえないし・・・。

かといって
「わあーありがとう!!若よかったねえ!!」
と大喜びの演技も出来ないし。


仕方ないので「感情表現が苦手な日本人」という感じで
控えめに喜びました。

でも、まじめな若は大弱り。

泣きそうな顔で目は泳いでるし
「恥ずかしい!」を連発。

ニャチャン4日目-7

なのに、バンドマンに握手を求められて
しぶしぶ答えてる若。カードまでもらって。
ケーキも大きいでしょ。

でも、実はみんな満腹だったので
半分くらい残してしまいました。
しかもケーキがモンブランしか食べられない若はほんの一口。
(私がホール4分の1食べたことは内緒です。)

ああーだから最初のウェイトレスさん
バッドデイじゃなくてバースディ
っていってたんだ。。。
ベトナム訛りの英語だったので余計分からなかった。
(かといってイギリス英語でもどうなんだ。)

テーブル前を通る日本人の方にも
「お誕生日おめでとう!!」
なんて声をかけられ、若は「やだー」と嘆いてました。


いやあーいい思い出です。最後に。

素敵なホテルですね。間違えなければ。

関連記事
スポンサーサイト

これはいい思い出ですね

いつかこの日のことを思い出して、また家族で談笑ができる日が楽しみですね♪

♪タムさんコメントありがとうございます。

今頃、気づきました。遅くなりましたがすみません。

今でもすでに笑い話ですが
若の心にはまだ、恥ずかしい思い出として刻まれているようです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/568-0fc77364

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。