家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記 > かわいい子たちには旅をさせろ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいい子たちには旅をさせろ

2012 - 08/13 [Mon] - 21:16

夏休みも後半戦に突入。
オリンピックも終わっちゃいましたねえ。
今回は柔道がさびしい結果になった分
今まで脚光を浴びなかったスポーツがすごい活躍して
毎日結果を見るのが楽しみでした。

今回夜中の中継なのでなるべく見ないよう心がけましたが
女子サッカーなんかは見てしまい、翌日つらかった。。。。
個人的には女子柔道の松本さん、女子レスリングの吉田さんと伊調さん。

試合中のオーラが違うね。
見てて負ける気がしないもの。すごい。


まあ、そんな中、若も姫も宿題をこなしながら
(でも遅れ気味。何でそんなにゆったりしてられるのか不思議。)
イベントも参加してます。

先日、二人で4泊5日の子供キャンプに参加して来ました。
若は3回目ですが、姫は初めて。

ちょっと、緊張した面持ちでバスに乗り込む二人ですが
姫もぐずることなく出掛けていきました。


さあ、私は10年ぶりに一人で留守番です。
若が一人の時には研修で2回ほど泊りがけしたことはありますが
姫が生まれてからもそれはなく
2年前から若だけキャンプに行ってますが
子供二人とも預けるのはこれが初めてなんです。

子供たちを新宿で見送った後
久しぶりに新宿をぶらつきました。

せっかく新宿まで来たのにいきなりユニクロに行ってしまった庶民な私。
500円クーポンあったからね。

その後は、他の店も見てぶらーーっと。


だけど、不思議。
特に今日はしばらく用事もないのに

なんだか時間が気になる。

無意識に5時くらいには帰らなきゃ・・・。
なんて思ってしまうのです。

結局日のあるうちに家に帰ってしまうのでした。

友達と約束しようかな。とも思ったんだけど
なんかのんびりしたくて予定も入れず。
まあ、夜はテニススクールに行ってしまいましたけど。

翌日木曜日、朝がゆったり。
いつもより30分遅くおきたのに
台所の掃除まで出来てしまう。

仕事終わってもあわてなくて良い。
でも、癖でいつもどおりさっさと帰ってしまったが。
そして、今日から夫が大阪から出張で帰ってきて
二人で家で食事。

二人っきりで夜を過ごすのも久しぶりですが
何しろ、オリンピック中。

夫はサッカーを見るため早めに就寝し
私はレスリングを見ていて遅れて就寝。

なんて生活を木金ですごし、結構忙しかったのです。
お互い、オリンピック観戦のため。

土曜日は朝はテニスですが
せっかく二人。。。

というわけで入間アウトレットへ。

バーゲン期間中ということもあって
結構にぎわってましたが
やはり安い!!

「何もいらないよ。」
と私に仕方なく付き合う姿勢を示していた夫も
結局、5,6年ぶりくらいに服を買い
(気に入ったものをぼろぼろになるまで着ているのだ。)

靴や時計まで購入。
1万円ほどの電波ソーラー時計を買うのにえらい悩んでるのがおかしかった。
それくらい、買えば良いのに、いい年した社会人なんだから。

普段、あまり値段を気にしない人なのに、笑っちゃいました。

そういえば夫は昔のほうが衝動買いが多かった。
ほとんど考えることなくテレビやクーラー買ってたもの。

私が買い物慎重派なので少し似てきたのかも知れませんね。

私も服や帽子、靴、念願の財布を購入。
6時間ほどいたでしょうか。疲れ果てました。

でも、子供がいたらこんなに動けなかったでしょうね。

帰りは携帯のサイトで見つけたイタ飯屋へ。

住宅街のこじゃれたお店でおいしかった。。。



そして、日曜日。子供たちが帰ってきました。
若は多分、楽しんで帰ってくるでしょうけど

姫は「山登りって面倒くさ~い。」とか
「むしこわーい。」なんて
あまりアウトドアな子ではないし
親と離れるのも初めて。

もうキャンプなんて行きたくないというのではないかと思っていたら。

「楽しかったよ!!来年も行くからね!!」と大満足。

若は全体をまとめる村長さんになったらしいし
(姫も立候補して落選したらしい。)

姫は食事の後のみんなの連絡時間に友達3人でダンスを披露したらしい。

それぞれエンジョイ。
若は声ががらがら。騒ぎすぎ。

「お母さんたちのこと思い出さなかった?」と聞くと

「一度もないよ。もっとキャンプしたかった!!
1年中キャンプでもいい!!」
などといっておりました。

黒く焼けてニコニコ話すわが子たちを見てると
やっぱりかわいいなあ。
この子達なしの人生は考えられない。

なんて思うのです。

でも、早速、がみがみ大声出してますが。

このキャンプは二人をまた成長させてくれているようです。

そして、私にリフレッシュタイムを与えてくれました。
たまにはいいです。離れるのも。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/561-23b1af94

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。