家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 夢のマイホーム > 引越し料金の相場って?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し料金の相場って?

2006 - 10/10 [Tue] - 16:01

来月はじめに引越しをします。
ようやく念願の(夫はそうでもないらしい。)
マイホームに。。。

まあ、色々面倒くさい手続きや作業があるわけですが
引越しもそのひとつ。

私は生まれて30数年、6回引越し、今回7回目。
家4回がこの10年のうちに行われてます。

多いほうかな?結婚するまではほとんど動いてませんが
サラリーマンの妻となってからは転勤やら何やらで。

いつも頭を悩ますのはやっぱり引越し業者でしょう。
転勤時は会社持ちだったからいいけど
今回なんかは全くの私用。
いくつか業者を呼んで見積もりを出してもらわなければなりません。

そんな時、まずネットで見積もり業者を
選定できるのは便利でしたね。
1回入力すれば
後は業者さんが勝手にコンタクトとってくれますから。

大手引越会社無料見積サービス⇒「e-ひっこし」

今回はこちらでお願いしました。
理由は来てもらいたい業者が含まれていたから

他にも
比較.com─たった1回の入力で複数の引越業者から【無料】で見積もりができます

とか
かしこいお引越し。

引越し価格ガイド

などがあります。

自分が見積もってもらいたい業者のあるところがいいでしょうね。

ただ、実際来て見積もりしてもらう業者を
1社だけにしててそこでおしまい、決定!
と言うのはお勧めしません。


なぜなら全く同じ条件(日にち、荷物量)でも
業者によって値段が全然違うからです。


サービス内容は大手であればたいした違いはありません。
作業員の人数は大分違うのですが
引越しにかかる時間は大体どこも同じものを提示してきます。

数社で見積もって相場を見極めて気に入ったところで
値段交渉するといいみたいです。

だって、最初の提示される値段て
あってないようなもの。


4社に見積もってもらいましたが
まず業者間では最初の提示が1.5倍ぐらいの開きがありました。
値段交渉していくとさらに2倍くらい違います。

特に今の時期混雑期ではないようなので
何も言わなくても値引きしてくれます。
私たちは休日に引っ越しますが
これが平日になると さらに大サービス!
って、ところもありました。

ただしどこの業者さんも
金曜日は値引きあまりしないみたいです。
休みみたいなものだそうで。

結局、以前もお願いしたことのある
業者で最初提示より5万安くやってもらうことにしました。
(最終的に5000円引く引かないの攻防)
一番高い業者の半値です。

だけど、一体、この値段てどうやって決めてるの?
内訳はあるけど、あまり意味を成してないような。

一応予算に近い値段になったのでよかったですが
これで何か不手際あったらいやですね。
こればっかりは業者と言うより
来てくださる方の力量によりますよね。

前回転勤で引越ししたとき
人数多かったんですけど、
一人「ボケボケ君」(私が勝手に命名)がいて
なんかうろうろしてるだけだし
色々指示されても間違えるし。。
こういう人は返って邪魔になるからね。

でも、リーダーの人がしっかりしてると
作業は早いです。
今までの引越しではそういう意味で失敗はないので
今回も期待します。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/56-b24a1a7d

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。