家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記 > あっち行ったり、こっち行ったり。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっち行ったり、こっち行ったり。

2012 - 02/09 [Thu] - 21:34

先日、姫の小学校入学前保護者会へ行ってきました。

3年前の若の時と特に変わりはなくて
あーこんなだった。と確認状態でした。

そして、若の時との違いは

知り合いが多いこと。

さすがに二人目だから
若の友達のお母さんとか
同じ学童の保護者とか
もちろん、同じ保育園のお母さんとか

そして、ご近所さんも姫と同学年が多いので
だいぶ知ってる顔が多いのです。
心強い。

そして、卒園入学のための準備を
ぼちぼち始めないと。

たいていのものは買い揃えられるのですが
『大きな手提げ袋』
が難問。

横50センチ縦30センチのカバンなんて
そう売ってません。

今回もこればかりは手作りですかね。。。。
憂鬱。苦手なので。裁縫。

さし当たって
今一番必要なのは
卒園用の服。

卒園は3月なのですが
もうすぐ、私の弟の結婚式があり
それにも兼ねられる服が早急に必要なんです。

これに関しては若も必要。
さすがに小学校3年生。スーツでしょうねえ。

137センチの若は140センチのスーツが必要。
ところが、小学校入学の1年生、卒業の6年生
で、身長140センチってあまりいないのですよ。

つまり140センチのスーツって品薄。

たまにあっても、なんだか高価。

多分一生に1度(頑張っても2度。)しか着ないスーツ。
何万も出すのもねえ。。。。

知り合いにたずねてもないし。

しかし、何度か通ったリサイクルショップで
たった、1着しかないスーツをゲット!!
見つけた瞬間握り締め、小躍り状態です。

有名ブランドのもので、物はとてもよく
スーツなので、やはりあまり着られている感じもなく
新品同様です。

かなりお安く手に入れられて大変満足。

2人のフォーマル靴も
オーソドックスでお手ごろなものを
セールで購入。それぞれ残り1足でした。
靴だって、数回履くかどうかですもんね。

それに比べて姫の服は選択の余地あり。。。。


と、思いきや、

どこの店に行っても



AKB48モデルばっかり。


いわゆる、派手なチェックのふりふりスカートに同じ柄のリボン
白いふりふりブラウスに紺かグレーのブレザー。

7,8割はそんな感じ。

結婚式にも着たかったので
出来ればワンピースにボレロスタイルを探していたのですが
少ない、少ない。

姫の好みと私の好みが何とか合致したものを購入。
黒がベースなのでちょっと地味だけど落ちついているからいいかな。
もう少し明るい色がよかったけど

妙に派手なピンクや
汚れることにびくびくしそうな
真っ白ボレロ
なんかはあったんですけどね。

しかも、他の女の子と服がかぶらないように
わざわざ、地元ではない遠くの店まで行く気の遣いよう。

若の時は楽だったなあ。

姫は好みもあるから大変。

こうして、2人のフォーマルウェア、靴を揃えるだけで
7,8店を回って、1ヶ月近くかかってしまいました。

これから、まだまだ揃えなきゃならないものがあります。
書かなきゃいけない書類もいっぱいあるし

まだまだドタバタ名日々は続くんですよねえ。

今年は雛人形ちゃんと出せるかなあ。
すでにもう遅い?

関連記事
スポンサーサイト

・・・わあ、入学の服もAKB仕様ですか!
恐るべしAKB!!!

♪タムさん


意地でもAKBにしませんでしたが
選択肢がぐっと狭くなります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/541-8bc18d84

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。