家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記 > 無理やり読書の秋  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理やり読書の秋

2011 - 10/07 [Fri] - 21:06

大変ご無沙汰しております。

ブログに載せたいネタはいっぱいあったのですが

まあ、びっくりするほど忙しく
とてもとても、更新している暇はありませんでした。

大阪にも行ったのでまた後日更新したいのですが。

最近の冷え込みにも体も心もついていってません。
もちろん、衣替えもまだです。(きっぱり。)

若の学校でも体調を崩す子も多いようで。
我が家はお蔭様で若も姫も元気いっぱい
跳ね回っていて、助かってます。

大阪に行った後は講師の仕事があり
終わったと思ったら学童の父母主催のイベント。
これは自分が主催者側だったので
これも大忙し。

終わったと思ったらお茶会。(茶道のね。喫茶店でお茶飲んだわけではない。)

そして、ようやく今週。
昨日はテニスの試合を見に行き今週末も用事が。

衣替えはいつになるのでしょう。

この忙しさをさらに加速させた原因があります。

それは読書

「そんなの、時間があるとき読めばいいでしょ。」
と思われるでしょうが
そうは行かない事情がありました。

さかのぼること1年半前。

去年の春。

当時、村上春樹の『1Q84』がベストセラーになってました。
そのBook3が刊行されました。

なんとなく読みたくて図書館に予約を入れました。

すると

Book1(第1巻)の予約が1300番目だったのです。

なんじゃ、こりゃ。と思いましたが
ベストセラーをただで読もうとしてるんだから
これくらいの代償仕方ないか。
途中あきらめる人もいるだろうし
そのうち、借りられるだろう。と。

しかし、いつまでたっても順番来ない。

そのうちすっかり忘れてました。

そして先日、ついに順番が回ってきて
book1が借りられることに。

そして、全3巻なのですが、ちゃんと1から借りられるシステム。
図書館も考えてますね。

しかし、一番順番待ちの長かった1巻が借りられたので
2巻、3巻もほぼ同時に順番が来てしまったのです。

1冊600ページ弱の大長編です。
それを3冊、わずか3週間で読破しなければなりません。

1日読書に費やせる時間なんて多くて1時間。
読めない日だってあります。
通勤時間にって、自転車通勤には無理だし。
(おまけにテレビはドラマのクライマックスだし。)

とにかく睡眠時間を削って
こつこつ読み
それでも期限を過ぎてしまい(ごめんなさい。)
ようやく読み終えました。

そんな事が忙しさに拍車をかけたのでした。
読書は好きですが
こんな追い立てられるようなのはつらいですね。

肝心の内容ですが

途中までは結構スリリングだったのですが

なんというか

ファンタジー?

多くの謎が出てくるのですが

なんというか

これから読む方もいると思うので
なんともいえませんが

私としては不完全燃焼。
あんな長編なのに。

解釈が。。。。。

ストーリーは面白いので
是非、秋の夜長にどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/523-3a4a105b

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。