家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> セブ島 > セブ島 子連れ旅 3日目 島へ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブ島 子連れ旅 3日目 島へ

2011 - 09/04 [Sun] - 14:01

セブ島と言えばきれいな海。
そして、魚。

そんな魚を求めてアイランドホッピングがさかんです。

今回の旅行の唯一の計画、3日目はアイランドホッピング。
と言ってもいく島はひとつだけですが。


まずは、朝気合を入れて早起き、6時。

昨日のように窓のないホールで食事しないように
6時半にレストランへ。

当然空いてました。
でも7時過ぎには結構混雑。

朝食後準備をして9時前にロビー。

今回アクアマリン・オーシャンツアーズと言う会社に
日本で予約をしていきました。

日本人経営の会社でタオルの用意などもあって楽そうだったので。

お迎えのドライバーはすぐに見つかり車に乗り込みます。
でも、後1組来るそうで、車内で待ちました。

でも、15分たっても現れない。

何度もドライバーさんが見に行き
何とか20分後、父母娘の3人家族が合流。

私達が待っていたのもわかっていただろうに
3人とも一言も謝りもせず車に乗り込みました。

中学生ぐらいの娘は父に
「だからこっちから探さなきゃいけなかったんだよ。」
などと怒ってました。
どうやら、ロビーではなくレセプションの待合みたいな所にいたようで。
この家族この後も迷惑でした。しかもなぜ謝らない。

車は10分ほどでビーチクラブへ。
ここで、手続きをして
まずは、バナナボート!!


のはずが

あの遅れた家族のせいで
島から帰ってきた後になってしまいました。

先に、船に乗り込みます。
しかし、なかなか出航しない。

そうしたら

またしてもあの家族が乗り込んできました。最後に。
どうやら、バナナボートはあとだ。
と言われたにもかかわらず
先に乗りに行ってしまったよう。

そして、また謝りもせず乗り込む3人。

まったく。

でも、海はよかったです。
行きの船


まず、船で30分ほど。

島の近くのポイントでシュノーケリング。

姫は「こわい~。」と中に入らず
一人で小屋の中で待ってました。
(でも、おしっこしたくて兵器で海の中で用を足す図太い姫。
若は出来なくて我慢してましたもの。)

そして、今回活躍したのがカメラ。

ついに水中デジタルカメラを買ってしまったのです!

リコーのPX

デザインはシンプルですが使い勝手はいいし
画像もきれい。

シュノーケル
魚はいっぱい。

魚の大群
こんな大群もすぐ足の下。



魚と一緒に
若もえさをあげて喜んでました。

ひとしきりもぐった後はいよいよ島へ。

でも、なんだか天気が悪く雨が降り出しました。

島
島はこんな感じです。

さあ、食事。

お昼ごはん
お昼のプレート。
肉と魚満載。かなりの量でした。

デザート
マンゴー、パイナップル、バナナ。
姫の分はたのまなくて正解でした。

食事の後
しばらくしたら天気もよくなってきました
島の海岸でまたシュノーケリング。

ここは遠浅で姫も喜んで入りました。

すぐ魚
海に入ったとたん、魚。姫と。

遠浅
この辺でも十分脚がついて、島の写真もばっちり。

遠浅2
姫も余裕で歩けます。


十分、楽しんで
また、船に。


やっといい天気
このときが一番いい天気だったかも。



帰りの船
帰りの船。皆さんお疲れ。

ガイドのお兄さん
ガイドの日本人のお兄さんもたそがれてました。

船で寝る
そして、もちろん姫は熟睡。若はぼんやり。

岸に着くと、今度はバナナボート。

乗るのは私達だけだったので
子供用に速度を落としてたっぷり楽しませてもらいました。

初めて乗っちゃった。

ホテルに帰って
もう外に出るのも面倒なのでルームサービス。
何しろ、ホテルを一歩出るとそこはもう市民の生活の場。

とても観光地とは思えません。
雑貨屋やお店はあるのですがとても入りにくい。

以前来た時は、それでも買い物したのですが
子連れではちょっと気乗りせず。

かといって、タクシーで。。と言うのも面倒くさくて。

パスタとフィリピンのスープとピザをたのみました。
まあまあ、おいしかったのですが

スープはすっぱい。梅みたいでした。
運んでくれたスタッフが
「どうだった?」と興味深そうに聞いてましたが。

夜は飽きもせず、ホテルのプール

夜のプール
夜は日焼けの心配がなくていいです。


水中バー

水中バーも、ムーディでした。

1時間ほど泳いでこの日もすぐに寝ました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/517-fb703a5d

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。