家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> イベント > 2回の姫デー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回の姫デー

2011 - 08/08 [Mon] - 21:25

去年は夏休みに若と二人で希望のところに出かける『若デー』を設けました。

でも、時間がなくて『姫デー』は出来ませんでした。

今年こそと思っていましたが結局夏休み。

姫の希望を聞くと
「プリキュア!アニメじゃなくて、人がやってるやつ!」
と贅沢な注文。

たまたま近所のセンターでプリキュアのミュージカルをやっていたので
チケットを予約。

二人で行ってまいりました。

会場は女の子とお母さんがいっぱい。

しかも、お友達同士で着てる人が沢山。

姫もすっかり盛り上がり
声がかれるまで応援したり一緒にダンスを踊ったり。

楽しい時間でした。

お土産に、はがせるマニキュアまで購入。
今から、おしゃれに興味津々でこの先が思いやられます。

プリキュア
最後は花を持っていけばプリキュアと握手できるらしい。
そんなことどこにも書いてなかったのに
皆花持ってきてる。常連か?みんな。

その後練馬区役所の展望レストラン。


味は・・・・・・・・。

もう、いいかな。


区役所から
でも眺めはよかったです。

姫も二人っきりなので甘えん坊。

でも会話もちょっとなまいきで
「あの、帽子かわいい。」とか
「お母さん、このバックいつも使ったら?」など
ガールズトークになってきています。


そして、先日
友人から子供用の人形劇のご招待が。

若はキャンプ中で行けない。
私も他に用があり、

姫と夫で行くことに。

もしかして、電車で二人で出かけるのははじめてかも。

夫は喜んで
「姫ちゃん!お父さんとデートしようねぇ。」と。

しかし、姫は

「デートはいや!」と。

悲しむ夫。

でも、出かけるのがいやだったわけではないのです。

「デートじゃないの。ただのお・で・か・け!」
ですと。

姫の中ではもはやデート
好きな男の子とするものであって
父親とするものではないのです。

「お父さんとは出かけるの。デートではないの!」と
何度も強調しておりました。

こりゃあ
父親と出かけなくなってしまうのも
そう遠い未来ではないのかもしれませんね。
まだ、5歳ですが。

結局、二人で楽しいときを過ごせたみたいで
今年はちゃんと姫デーが出来てよかった、よかった。

でも、若デーやってないのよね。

関連記事
スポンサーサイト

プリキュア

人気ですね。こういう人がやっているのがあるとは知りませんでした。
それにしても、「お父さんとはデートではない」
お父さん、ショック・・・。

♪タムさん


最近「お父さんとチュウしない」などと言ってますますがっかりさせてます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/512-08a49ec8

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。