家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記 > 先生参観?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生参観?

2011 - 06/16 [Thu] - 21:17

先日、今年度最初の学校公開がありました。

いわゆる、授業参観です。

1日普通に授業をするので
好きな時間に、好きなクラスを見学できます。

自分の子供がいないクラスでもいいのです。

今回、なんと言っても注目は

「先生の授業」

・・・・・当たり前なんですが。

若は3年生です。
そして、担任の先生は4月に先生なりたての先生なのです。

まだ社会人になって2ヶ月です。

2年までの先生は今年定年なさった大ベテラン。

授業はやはり安定感と言うか慣れていました。当然。

さてさて、新人先生はどのような授業をするのか。



しっかり挨拶からはじまりました。
最初は理科。


相変わらず若はよく手も上げ

合間合間に声を出し、先生の言葉にリアクションしてました。
2年の時と変わらないなあ。


そして、先生ですが


相当緊張してる。

笑顔一つなく、淡々と進めます。

でも、子供たちがちょいちょいはさんでくる
問いかけや、リアクションに
いちいち答えてあげてるまじめな先生です。

子供たちも先生がまだ慣れていないことをよく分かっていて
ちょっと、もたもたしたり、読み間違えたりしても
特に突っ込むこともなく、協力的に授業を受けてました。

まだまだ、3年生もかわいいですね。

新人先生の授業はまだまだ、ぎこちなく
他のお母さんも「頼りない・・。」なんていってましたが

私は先生の一生懸命さを応援したいです。
とてもまじめな方だと思います。

若も「先生、緊張してたよ!」と言ってました。


なんだか、母親の気持ちです。先生に対しても。

段々、慣れていけばきっと、
もっと余裕を持った素敵な授業になるでしょう。

次の授業はもう少し笑顔が出るといいですね。

関連記事
スポンサーサイト

その先生、いい先生になりそう!

♪タムさんコメントありがとうございます

まだまだ、頼りないけど
そして、色々抜けたり時間がかかったり

でも、まじめに生徒に向き合っているようなので
今のところは暖かく見守ってる感じです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/506-8de6ee57

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。