家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記 > がんばろう日本!頑張れ先生!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばろう日本!頑張れ先生!

2011 - 04/27 [Wed] - 21:07

段々、暖かい日が増えてきましたね。


世の中も少しずつ動き始めてますね。


我が家では毎週火曜日に生協の製品が届きます。
先週までは工場の被災や流通の関係もあり
かなりの欠品がありました。

特に牛乳やヨーグルトはほとんど届きません。

今週もたのんでは見たもののまた、欠品と思い

スーパーで沢山ヨーグルトを買っておきました。


ところが、
ヨーグルトは今週はちゃんと届きました。
しかも、一部欠品かもしれないとおもって

色々な種類のヨーグルトをたのんだら

全部届いてしまいました。

おかげで冷蔵庫はヨーグルトだらけ。

まあ、賞味期限内には余裕で食べられますけどね。

流通も戻ってきているんですね。



そして、先日、若の学校の家庭訪問。

最初指定された時間が早かったので
遅い時間をお願いしたら、ちゃんと変更していただけました。

そして当日。

仕事を早退し
玄関、リビングの掃除をし(玄関までなのか、部屋まで入るのか分からず。)
なんやら、荷物は隣の和室に押し込んで準備完了!!!
(週末に玄関の植木もきれいなものに植え替えて置きました。)

ところが、時間を過ぎても先生来ない。

まあ、この辺のことも知らないし
新人の先生だから
時間配分も難しいかなあ。

なんて考えていたのですが
10分たっても15分たってもこない。

迷ってるのかなあ。
と外へ出てみても誰もいない。

ついに30分経過。
もう一度外に出て誰もいない。
ちょっと、学校に電話してみようかなあ~。
と思ったら

ボロボロの自転車に乗ったジャージ姿の若者が
地図を片手にふらふらしてるではないですか。

んん?
先日の保護者会で見た担任の先生では?
と思い
「○○先生ですか?」
と声をかけると

その若者はびっくりしたように顔を上げ
「そうですけど・・・。」と不審そうにこちらを見ました。

「若の母ですが、今日家庭訪問ですよね?」と聞くと

「え??若君は明日ですけど・・。」と。

「いいえ、連絡帳には今日の日付でしたよ。」と言うと

先生は慌てふためいて
「どうしましょう・・・。」

明日、我が家に来ると思って下見をしていたそうです。


結局翌日、また早退するわけにも行かないので
そのまま家庭訪問してもらうことにしました。
ジャージのままで。

先生も恐縮してましたが
まあ、様子を見るためだけでしょうから。

少し話をして
先生のプロフィールも軽く伺って
(3月に大学を卒業したばかりの本当にほやほや。)
若は元気で、喋り好きだということも伝わっていて
そして結構芯は強そうだな、と感じることも出来
とりあえずは安心。

いやあ、でも偶然会えてよかった。
あの時外に出なかったら、下見中の先生に会えなかったもの。


先生もようやくの教師になったばかりで
やることも毎日多くて大変でしょうね。
教師としての仕事も山積みでしょうけど

社会人としての心得だとかしきたりだとか
そんなことについていくのも大変な時期ですよね。

普通の会社だったら
まだ研修中で
たいした仕事も任されないでしょう。

だけど先月学生だった彼は
もう何十人もの児童の先生として
一人前に責任を持たされているのです。

考えたら怖いことですねえ。

正直、家庭訪問どころではないでしょうねえ。

今はとにかく
燃え尽きないように
だけど、大事な子供たちを上手に導いていってほしいと
願うばかりです。

まじめそうで根性はありそうなので

先生、頑張れ!!!

関連記事
スポンサーサイト

>ボロボロの自転車に乗ったジャージ姿の若者
勤務中でないとはいえラフですねー、想像するとなんだか笑えてしまいました^^
確かに、少し前まで学生だったのがいきなり教師になるんですからいくら心構えをしていても怖いと思います。

忙しくて家庭訪問スケジュールも勘違いしてしまったのかもしれませんね。
がんばれ先生!

♪ヒサノさんコメントありがとうございます

多分、学生時代そんなに接していない小学生と
同じく自分よりずっと年上のお母さん達。

そんな人たちの信用を勝ち取るのは難しいですよね。

今はただ見守るしかありません。

結構好感度高いです

koyukyさんのコメント読んでの勝手な想像ですが、おっちょこちょいだけど、好青年って感じな先生なのかな、って思いました。

社会人なりたてで、すぐにクラスの担任になるなんて、教師の世界は厳しいですね。
でも頑張ってもらいたいです。
頑張れ、先生!!

♪タムさんコメントありがとうございます

なかなか、地味だけどまじめな感じ。

まだまだ子供っぽいけど
色々工夫をして頑張ってるようです。
見守るしかないですからね・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/499-b2f985ae

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。