家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記 > それでも春はやって来る。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも春はやって来る。

2011 - 03/30 [Wed] - 22:27

ようやく、暖かい日差し。

花粉症の方にはちょっと厄介かもしれませんが
過ごしやすい季節になってきましたね。

いつもだったら、それだけで気持ちがうきうきして
楽しい気分になるのに。

さすがに今年は。。

でも、春は来るのです。






職場の庭の桜。咲き始めました。
仕事の合間に撮ったので、ぼけてますね。。


私達の住む東京もまだまだ、今までどおりとはいかず
相変わらず、電池も2リットルの水もヨーグルトも不足してるし。
米や牛乳はあるけど、一家族1個までとか制限つき。

職場も店も照明暗いし。


だけど、そんな環境に慣れつつある自分がいます。
原発事故はまだまだ未知の事柄が多くて怖いし、
今から夏の計画停電も恐ろしいんだけど

何とかなるんじゃないだろうか?


そんな気がする。

被災された方々には
何、甘い事言ってんだよ。と言われそうですが。

だけど
人間て、強いんですよね。多分。そう信じてます。


東京都では
都立の公園などで花見を自粛するよう要請するって?


いいじゃない。花見したって。

個人的には馬鹿騒ぎする気持ちにはならないけど
せっかく、1年に1回精一杯咲いてくれる桜を眺めて
楽しい気持ちになってはいけないのかな?

騒ぎたい人は騒いだっていいとも思う。

だって、この先日本が回復するのは
まだまだまだまだ先の話。


何年も国民が楽しいこと、うれしいこと、お祝い事
自粛するの?
そんなのおかしい。

経済が滞っていいのか。

花見をしようよ。

誤解を恐れず言うのなら
被災者の方々にも花見をしてもらいたい。

せっかく、一生懸命咲いてる桜を皆で楽しもうよ。
皆さんの裁量に任せたらいいんじゃないの?

出店の方々も商売上がったりでしょ。

花見をしようよ。

ストレスを溜め込んじゃいけない。

たまには息抜きしよう。

東北の皆さんにも
それどころじゃないんだよ!!

としかられてしまうかもしれないけど

春を感じてほしいな。

私は花見をするつもりです。



関連記事
スポンサーサイト

花見

花見、行きましたよ。
今、本当に被災地の応援をしたいなら、なんでもかんでも自粛とせずにしっかりと経済活動を続け、そして、それで得る資金を被災地に回すこと。これが一番大切だと思っています。
そういう意味では、花見以上に花火が中止になっていることが残念です。

今年の桜は人の心を反映してか、いつにもまして美しく咲いていたように感じました。

♪タムさんコメントありがとうございます

今年は心なしか
花がよく咲くような気がします。
桜だけではなくて。

花火はやってほしいですよね。
大好きなんです。花火。隅田川はやるようですね。
使えるお金は使います!あまりないけど。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/495-4c2e1bd4

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。