家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> デザート > 慣れない事してみました。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れない事してみました。

2010 - 11/16 [Tue] - 21:37

先日、お芋掘りに行った友達が沢山サツマイモをくれました。

大きいものはすぐ焼き芋でおいしくいただきました。

で、小さいものが結構ごろごろとあるのですが
これって、どうすればいいの?

さつまいものおかずって味噌汁くらいしか思い浮かばない。

基本的に甘いものをおかずにはしたくないのです。

ここはやっぱり、スイーツか??と

一大決心をしてスイートポテトパイサツマイモスティック
作ることにしました。

まずは入念にネットでレシピを調べ最も簡単なものをピックアップ。

パイの生地はもちろん冷凍のパイシート。
スティックは素揚げ。

姫は料理をしたい盛りなので
色々と邪魔手伝いをしたがります。
チンしたいもの皮むきをお願いすると
まあ、丹念にむいてくれました。量は少ないですが。

そして満足げに「ああ~疲れた。」とソファに横になってました。

出来上がったのは

スイートポテト
どーーん。

この大胆なフォルム。男の料理だね。まるで。

味はまずまずでしたが
こういうのあまり好きでない若は
「一切れだけ」とノルマのためにみたいな感じで食べてました。

姫は「おいしい」と言ったもののかなりの量に飽きたようです。
芋の量もわからず、かなりの具沢山になってましたし。
焼きも少し甘かったかな?

結局多くは私のお腹の中に納まったのです。

で、スティックの方は
大学芋風に水あめや蜂蜜に絡めるレシピが多かったのですが
弟にもらったメイプルシロップがあったのでそれで絡めて見ました。

サツマイモスティック
見た目じゃわからんね。

最近、メイプルシロップにはまっている若には大好評!
こっちは好み!!たまらない!」だと。

姫にも大好評!
確かに香りもよく意外にあっさりしてる。

こちらの売れ行きの方が断然よし。

切ってさらして素揚げして絡めるだけなのに。

スイートポテトの裏ごしの方がすごく大変なのに!!
砂糖牛乳卵黄と混ぜて火にかけて練るのも面倒だし
色々細かい行程を経てるけど。
(まあ、お菓子を普段から作る人にとってはたいしたことないでしょうが。)

苦労したからって必ずしも喜ばれるわけでもない
世の中の厳しさを子供から教わりました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/473-ca3d5f36

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。