家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ペナン島 > ペナン島子連れ旅④プールでのんびり?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペナン島子連れ旅④プールでのんびり?

2010 - 09/04 [Sat] - 11:42

午後は曇ったり晴れたりしながらもなかなかプール日和。

部屋から水着でプールサイドへ。

好きな場所に陣取り、タオルを借りてさあ、プール。
場所はいっぱいあるけど、ベッドのある場所はなぜかパラソルがない。

仕方ないので、いす席を。いす席は屋根つきなのよ。

幼児プール
幼児用のプールはちゃんと屋根つき。
姫はここがお気に入りでした。
浅くてね。でも、ロープを超えると急に深いのだ。

深め
こちらはレクレーションをするプール。ビーチバレーやってました。でも、浅くて1.3m深いと1.5mなので
若は足着かず。私も深いところはぎりぎり。。。

最初は若も怖がってあまり泳ぎませんでしたが、
慣れてくると足がつかないのに、端から端まで泳げるようになってました。

去年までは5m画やっとだったのに。

私が子供の頃、そう、やっと泳げるようになった頃は泳げる距離でも
足がつかないという恐怖感は結構大きかったけどなあ・・。
あっという間に克服してしまいました。


スライダー
これはスライダー。もちろん子供用。
夫は滑れないとがっかりしてました。
姫は、滑り降りた後が怖くて最初はびくびくしてましたが
浮き輪をしたまま滑れば降りた後水中に沈まないことに気付き
その後はノンストップ!!!

若も、そのほかの子達もぐるぐる回って滑ってました。

そういえば思ったより日本人少なかったなあ。。。
欧米の方が多かったけど、いろんな言語が飛び交ってました。


ホテル

プールから見上げるホテル。上のほうに『ゴールデンサンズ』って書いてありますね。
そして、私達の部屋は・・・・・







部屋の位置

この赤丸部分。低。まあ、仕方ない。




芝生で
プール周りは広くて、こんなゆったりな3人。でも日よけがないのだ。


もちろん、海にもいけるけど
ここはマリンスポーツの客引き多くてほとんど行きませんでした。
とにかくすごい。客引き。

夕方までプールにつかり、シャワー後
(バスタブがないのです。このタイプの部屋は。)

またまた、屋台へ繰り出したのでした・・・。

明日は、唯一の観光を予定。世界遺産、ジョージタウン。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/458-e00dc91d

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。