家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 子育て > かわいい子には旅をさせろ。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいい子には旅をさせろ。

2010 - 08/10 [Tue] - 20:46

若の夏休みも早くも後半。練馬は24日で終わっちゃうので。

毎日の学童へのお弁当は大変ですけど
計画的に宿題をさせるのも結構大変。

2年生ではまだまだ自分では計画的に出来ないでしょうかね?
何とかお尻たたきながら、こなしてる状態です。

でも、まだまだ子供。夏休みの楽しい思いでも沢山作ってほしい。
成長もしてほしい。

そこで今回、

初めて、

たった一人で旅に出したのでした!!


って大げさですが
子供だけの3泊4日のサマーキャンプに申し込んだのです。

若は私の実家以外で一人でお泊りしたことはないのです。(姫の出産時。)

このキャンプは職場のヘルパーさんが教えてくれたもので
長野の山奥で、年間通じて子供のキャンプをするためだけの施設があり
ある財団が運営してます。(場所や財団名はブログなどで宣伝されたくないようです。)

ヘルパーさんの息子さんが毎年行っていてとても楽しいみたいで
経験者が言っているのなら間違いないな。と決めました。


最初、若は誰も知らない団体の中に一人で入っていくことに不安を感じ
「やだなあ~。怖いなあ~。」と涙目になっていました。


でも、キャンプのパンフレットなどを見るうちに前向きになり
そのうち楽しみに変わりました。

そして、当日。

姫とバス乗り場まで送ったのですが
前日に用意した3泊分の荷物はすごい重さ。(米1キロまで入ってる。)

電車を乗り継いで向かうバス乗り場まで持ってあげようかと思ったら

「大丈夫!僕の荷物だから自分で持つよ!」と。
まあ、出かける前から成長してるわ。(←親ばか。)

「重いよお。早く着いて~。」と言いながらも
最後まで持ったえらい若でした。

乗り場には親子が沢山集合!他の場所から来る子もいるのですが
ざっと40人くらいはいたようです。

そして、若い指導員さんたちも沢山。
若は説明を聞き緊張しながらもすんなり列に並び笑顔でバスに乗り込みました。


ああ、行っちゃった。

3泊姫と二人の生活。

遊び相手のいない姫はもっとさびしがるかと思ったら
さすが、すぐ順応する姫。
夜寝る時以外は、結構平気。


さびしかったのは

今頃何してるかなあ。

さびしくないかなあ。

もう寝たかなあ。

お弁当用意しなくていいんだ。。

静かだなあ。。


自分でもびっくり。
なんだかさびしいんです。
いたら、うるさいし怒ってばかりいるのに
いないと、なんだかぽっかりと。

でも、3泊はあっという間。
お迎えに行くと。


ますます黒く日焼けして、周りの友達とふざけている
元気な若が降りて来ました。
なんだか、ほっとしました。

相談員さんや若の話では
村長さんに立候補し「自己アピール」をして
みんなで拍手の量で決めてもらって
見事副村長に。取りまとめの仕事をしたそうです。

相変わらずの出たがりです。

帰りの電車では
楽しかったキャンプの思い出を
目をキラキラ大きくして
沢山話してくれました。

自信も持ったようで
来年もぜひ参加したいらしいです。

自分達で遊びを考えて計画を立てるそうです。
ちゃんと自分で荷物を管理し、服も着替えて。
家では甘ったれなのに。

そして、キャンプ中ぜんぜん寂しくなかったそうです。
親離れなんて、すぐ出来そうですね。

子離れのほうが、実は難しいのかも。


関連記事
スポンサーサイト

若君すごいですね!しかも3泊。
心配なのは親だけで子供は意外と順応しちゃうんですよね~

子供にはいろんな経験をさせたいと思いながらも
今の世の中いろんな事が心配でなかなか踏み切れない
所も正直あります。

でも、しっかりした施設だったり管理する人がいるのなら
安心かも知れないですよね!
何より経験者が何度も行きたいと思えるって
すごくいい体験を毎年しているんでしょうね!
数年後には姫ちゃんも参加かな?

立派な お兄ちゃんに返信してかえって来るのが、楽しみですね。

おかえりなさい!

終わってみればとても実りある三泊四日でしたね♪
若くんのことだから全然大丈夫だろうなぁと思っていたけど、リーダーにも立候補するなんてさすがです^^
こういう活動には積極的に参加した方がいいですね。
でも親も親で、決断にけっこう勇気がいりそう。。

♪コメントありがとうございます

いい経験でしたよ。

私自身、学生時代にスポーツクラブの子供キャンプのバイトしたことがあり
あまりのいい加減さに、自分の子供には・・・。
と思ってましたけど
キャンプ専門でやっているところは良かったみたいです。
また来年も楽しみにしてます。

♪コメントありがとうございます

swallowさん。
楽しそうだったけど、あまり成長は見られませんでした。
でも、内面は変わってることを期待します。

ヒサノさんへ

出たがりな若なので。
まあ、積極性は大事ですが。

知り合いが、薦めてくれたので安心でした。
そうじゃないと、決断ムヅカシイですよね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/453-14a6df8b

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。