家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> プーケット > プーケット子連れ旅行5日目 そしてさよなら  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーケット子連れ旅行5日目 そしてさよなら

2009 - 08/21 [Fri] - 20:19

さあ、最終日。6日間のたびですが5泊目は飛行機。
プーケット滞在は最終になります。

でも帰りは20時30分の飛行機。
そして、ホテルは18時チェックアウトなので結構のんびり出来ます。

と言っても、結局プール三昧ですが。


さて、このダイアモンドクリフリゾート&スパ
旅行社のランクだと大体Sクラスです。スーペリア?一番上のクラス。


でも、それほどかな・・・・。

もちろん部屋によっては
専用バトラーのいるヴィラなんかはすごいでしょうけど
全体的な設備とか、従業員の態度とかそんなに高級じゃありません。

もちろん悪くもないですよ。

アメニティも掃除のたびに足りないものがあるし
シャンプーもリンスも歯磨きも安物?

足りないシャンプーや石鹸などを頼むとすぐに持って来てくれます。
大量に。
おかげで最終日は




大量
リンスだけで洗面台はこんなことに。適量ってものがあるでしょう。


ホテルは広大な広さで、中はカートで移動できます。
客室も入り組んでて
チェックイン時に案内してくれた人も迷ってしまったほど(新人さんだったのか?)

皆さん親切。
最終日にサービスのウェルカムドリンクを飲んだときも(なぜか最終日になってしまった。)
ウェルカム
チケットは3枚だったけど、ちゃんと4人分。おいしいフレッシュジュースでした。
特に私の頼んだスイカのジュースはみんなに大好評でした。

日本人のスタッフも多いので
ちょっとしたこともすぐ聞けて、楽でした。

ファミリープランのサービスといえば、
子供たちにはおもちゃ、私たちにも選べるお土産が付いてました。

そしてもうひとつ。

民族衣装を着ての撮影。

民族衣装
若と姫はノリノリでした。
夫は「恥ずかしいから年賀状には使わないでくれ」と。
コスプレ気分で楽しかったですよ。

そういえば
さすがタイのホテル

こんな看板が。


ドリアン
エレベーターホールに


ドリアン禁止

果物の王様ドリアンシーズンでしたが
すごいにおいなので、ホテルでは持ち込み禁止だそうです。

確かに町で、離れていてもぷーーーんとにおいました。


3時前までのんびりして
プールと鳥

珍しく余裕を持ってチェックアウト。
迎えのバスに乗って
プーケット国際空港へ。

帰りはバンコク経由。
バンコクに着いたのが遅れてしまって23時過ぎ。
バンコク発成田行きが23時50分発。

間に合うのか?

コタキナバルの悲劇が思い出されましたが。

そんな乗り遅れの前に、私たちには大きな試練が。

まず、バンコクに飛行機が着いたのが23時過ぎ。
若も姫もぐっすり。

若は何とか起きてくれたものの
姫はゆすっても、呼びかけてもびくともせず。

仕方なく16キロの重りを抱っこしたままトランジット。

まあ、でも乗り換えるだけだから・・・・。と思ってたら


侮るなかれバンコク国際空港(スワンナプーム)。


まだ新しい空港だが



広すぎる・・・・・・・・・・・。



延々と、そう、延々と道が続くのだ。
高々BくらいからGくらい(忘れた)のゲートに移動するのに

30分以上かかるのです。

バスでも出してくれ。

しかも姫を抱いたまま。地獄でした。


行けども行けども免税店が続き
汗だくでやっとゲートに着いたときには離陸時間は過ぎてました。
最後から数番目の私たちでした。

バンコクから乗り込んだ乗客たちは
「今頃なんだよ」という目つき。

すっかりあいてる席だと思われて
私たちの席は夜行便で寝るために周りの乗客に占領されてました。

もちろん、移動してもらいましたが。
(しかし、一人動けばみんな動くらしく、大移動でしたな。)

なんだかんだとありましたがこうして無事離陸。
やっと眠りに着いたら、もう朝食でしたが。
(若と姫は着陸するまで目覚めず。あっぱれ。)

こうして楽しい夏の旅行は終了しました。

段々活動的な旅になってきました。
姫も楽しめるようになってきたし。

その分支出も増えるんですけど、
みんな元気に楽しめるうちは楽しみましょう。

プーケットは
私がもう一度行きたい場所ベスト10(詳しいランキングはわからない)

に認定されました。

関連記事
スポンサーサイト

お疲れ様でしたー^^ノ
民族衣装の家族写真、とっても素敵!
いいサービスですね♪
飛行機って発着の遅れが怖いなー、とくに乗り継ぎがあると・・・。
でも楽しめていい思い出になったことが何よりです。
次のプーケットへの旅、決定ですね^^

♪コメントありがとうございます

楽しかったですよ。

段々、親の満足だけでなく、子供も楽しめるようになったことが。

民族衣装も最初馬鹿にしてたけど、結構楽しかったです。
沖縄にいるヒサノさんにはプーケットの海も目新しくないかもしれませんが
いいもんですよ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/385-98a3da26

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。