家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> プーケット > プーケット子連れ旅行 2日目① 象に乗る  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーケット子連れ旅行 2日目① 象に乗る

2009 - 08/13 [Thu] - 20:25

飛行機疲れや時差もあるため(と言っても時差は2時間)
2日目朝はゆったり8時前に起床。

朝食はビュッフェ。

地味な感じですが大変おいしかったです。
私が海外旅行で太るのはこの朝食が原因ではないかと。

今日はエレファントトレッキング&小象のショーのツアー

申し込みは日本からネットでプーケット旅行社というところから。

キャンペーン中とかで子供は大人一人につき一人無料。
要は4人家族なら大人2人分でオーケー。

午前10時にお迎えが。
これが後ろは幌をかぶせただけのランドクルーザー。
早くもサファリ気分。

ここで軽くアクシデント
私たちの後もう1組、ピックアップする予定だったようですが
どうやら、待ち合わせのホテルがわからない。

同じような場所をぐるぐる何往復も。
ガイドさんは何度も携帯をかけ、
もう一人の人もタクシーの運転手さんなどに話を聞きに行ったり
私たち置いてけぼりであたふたしてました。

ホテルがわからなかったのか、待ち合わせ場所がわからなかったのか
わかりませんが、

アバウトですね・・・。

ガイドの二人は日本語はもちろん英語も出来ないので
私たちは二人の状況を見て憶測で話し合ってました。

結局、ほかの客を見つけることも出来ず、30分遅れぐらいでやっと出発です。

途中演出か?
と、思うくらいのものすごいでこぼこ坂道を15分くらい激走しました。
ランクルだったのはこのためか?

何とか現地に着いたのは11時過ぎ。
アイランドサファリ

受付を済ませてさあ、象の待つ場所へ。

中はかなり広くて、でも、公園のように整備されてました

まず、屋根のある高台の待合へ

すると調教師の乗った象がやってきます。
象さん尾で向かえ
そして、象さんが鼻を出して挨拶。

出発
まずは夫と若が乗って出発!

川と像
川にも入っていきます。

誘導する人によって、象の気まぐれ(?)によって
道はちょっと違います。
夫と若の乗った象はかなり道草食ってました。

こんな道
坂を上っていってこんな景色も。


ゆーーったり、たーーーっぷり45分以上のトレッキングを楽しみました。
最初怖がってた姫も次第になれ象からの高い景色を楽しみました。

若は始終ハイテンションで笑顔で乗ってました。

いやあ、本当高いし、象の体は硬いし、乗り心地はよくゆれて
決してよくはないけど、楽しかったです。


とっれっきんぐが終わると
小象のショー。

あぐら
こんな3匹がポーズとったり、サッカーしたり。

マッサージ
マッサージまでしてくれましたよ。
これは若です。

最初は嫌がってましたが
司会のお姉さんが「ジャパーニーズファミリー!」と盛んに呼びかけ
(たまたま、日本人は私たちだけ)
まずは夫が体験。

それを見て若も飛び出して行ったのでした。
感想は「気持ちよかった」だどうです。

その後、フリードリンクを飲み解散。
これだけ楽しんで家族4人で5000円しませんでしたからよいでしょう。

若は迷わず、宿題絵日記の題材にしてました。

でも、最後に売りつけられた写真が3000円もしたの。
日本でもないよ。

帰りはもう1組の欧米風家族と乗り合わせて送迎してもらいました。
でも、行きに通った、ものすごいでこぼこ山道は通りませんでした。
行きのあの道は近道だったのだろうか・・・?

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/381-c9a9309c

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。