家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国内旅行 > 大阪に行ってました。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪に行ってました。

2006 - 09/04 [Mon] - 15:43

しばらく空いてしまった。。
というのも金曜日から大阪に行ってたので。
仕事を退職してきました。
詳しくはこちらのブログでぼちぼち更新してます。

これで、ついに専業主婦となったのだが
今まで育児休業中だったので生活に変わりない。
でも、やっぱり何の組織にも属さなくなった寂しさが。。
すぐ慣れるけど。

ところで久しぶりに大阪に行ったけどやっぱりいいな。大阪。
何が良いのかというとまずやっぱり人。
大阪の人はよく言えば親切、悪く言えばおせっかい。
私が6年前大阪に住み始めたとき
よそ者扱いされるかなと思っていたが
みんな優しかった。
それは、職場の人もそうだけど
見ず知らずの人もそう。
全く知らないおばちゃんにスーパーで
「あんたこれは、あかん。こっちにしとき。お得やで。」
などと、勧められたのも1度や2度ではない。
妊婦の時もよく席を譲ってもらった。
これはなぜか、若い男性のサラリーマンや学生が多かった。

そして、明るく面白い。
みんながみんな漫才ではないけど
自分をねたに笑いを取る人が多い。
気取ってないし、正直なんだな。
静かな人でもお笑いは好きだった。

そして食べ物。
これはたこ焼き、うどんに限らず
安くておいしいものが多い。
大阪で知った魚や野菜も沢山ある。

ちょっと残念なのは夏暑いこと。
40日連続真夏日とか当たり前だもの。

去年までは大阪に家かって永住するつもりでいたので
今でも、自分の出身以外だったら大阪に住みたいと思う。
面白い街だ。
img5.jpg



HOME’Sというサイトの特集トップページに「あなたの住みたい街特集」という企画がある。
8大地方都市についてのアンケートも載ってる。ちなみに大阪も。

実は家探しするときこのHOME'Sはかなり参考にさせてもらった。街の情報が沢山わかるので。


大阪のみんなには
「またね~。」と軽い感じで別れて来たが
もう、そんなに大阪に行くこともないかな。

とか言いながら
夫の転勤がまた大阪になって
春から大阪人。という可能性もなきにしもあらず。

定住したい。
転勤族(とその家族)はつらい。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/32-faf6a95b

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。