家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 沖縄旅行 > 沖縄子連れ旅 5日目 最終日ギリギリまで観光  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄子連れ旅 5日目 最終日ギリギリまで観光

2008 - 10/11 [Sat] - 21:35

だらだら長々と続けた旅行記も最終日。

帰りの飛行機は12時45分発なので、ちょっとのんびり起きて
早めに空港行って・・・などと考えていたら

すっかり旅行モードにエンジンのかかった夫が

「やっぱり沖縄にきたら1度は首里城に行っとかなきゃ!!」

と、大張り切り。夫は行ったことあるらしいけど。
(ありがたいけど、旅行行く前からエンジン掛けて欲しい。)

というわけで最終日も早起きして
8時半の開門に間に合うよう首里城に向かいました。

首里城
8時過ぎなのに、こんなに人が。

開門
開門の儀式にも間に合いました。


守礼門から始まって
建物、庭、などかなりの面積です。
スタンプラリーがあって
20個ぐらいのスタンプ設置場所がありますが

ゲーム大好きな若はすべてを回るため張り切りました。
(スタンプラリーなかったら、早々に飽きていたでしょう。)
結構歩きますよ。朝行ったのは正解。涼しいからね。

今は同じ日本の沖縄でのあまり知らなかった王国の歴史に触れて不思議な感じです。
日本の文化、中国の文化も取り入れながらも独自の文化が根付いていたのですから。

王座
ドラでも響きそうな王の椅子。

茶席
板の間の茶席。

しーさー洗面所
最後にトイレに行ったら蛇口がシーサーでした。


たっぷり2時間ほど観光してさあ、空港へ。

時間にゆとりを持っていたつもりですがなんだかんだと結構きりきり。
ギリギリセーフで飛行機の並び席をゲットしました。

那覇空港きっず広場
若と姫がちょっとだけ楽しめた空港の子供広場。

そして12時半まだまだ未練たらたらのまま飛行機に乗り込んだのでした。

姫はすぐに眠ってしまいました。
疲れたんでしょうね。

若も、最後にシーサーのストラップを買ってもらい満足。
「また来ようね!!」と沖縄が気に入った様子。

いやあーーーー楽しかった!!

また絶対沖縄に!!

日本語が通じるのに本当に心からリゾート気分を満喫できる場所でした。

そして帰りの飛行機では
「次はどこ行く?」
と、次回の計画を立てる私たちでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/316-36cc49b1

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。