家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 沖縄子連れ旅 2日目 景色のいい喫茶と海  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄子連れ旅 2日目 景色のいい喫茶と海

2008 - 10/06 [Mon] - 20:43

行きの飛行機で初めてガイドブックを開いた夫が
(やる気のなさが伺われる。泊まる当日までホテルの場所も名前も知らないのだ。)


「名護の辺りにはいい景色のカフェが点在するらしいじゃん。行こうよ!」

というわけで美ら海水族館の帰りの昼ごはんは
ガイドブックに乗っていた

カフェ
喫茶風の丘へ。

他にも良さそうなところはあったけど、定休日が多かったのです。
ここも、すごい急な山道の上にあって
到着するまで、本当にこんなところに?
と不安がいっぱいでした。

お昼時でしたが、店内は空いていました。
ちぇけらっちょ
こんな店内。


カフェからの眺め
テラスからの景色。
気持ちいい!!!


食事をまた撮りわすれたけど、
海ぶどう膳や三色おそば、きのこ汁みたいなの(名前忘れた。)
おいしかったです。

のんびり癒される素敵な場所でした・・・・。


また、1時間ほどかけて
(途中土産屋の『お菓子御殿』で試食しまくりな恥ずかしい家族4人。紅芋系が多いのですが。)
ホテルに戻り、午後は海に出ました。

万座ビーチホテルのプライベートビーチは海から徒歩5分ほど。
シャトルバスで2分ほど。

ベッドもパラソルもタオルも無料で快適です。

2時過ぎだったこともあり満ち潮。
と言っても、たいした波もなく穏やかです。

しかし、2歳の姫にとっては頭まで来る波。
2度もかぶってすっかり意気消沈。
私にしがみついて離れません。

仕方ないので、はしゃぎまわる若を夫に任せ私はビーチサイドのプールへ。
結構大きいプールと子供用プールがあるんです。

ビーチサイドのプール
これは子供用プールの滑り台ですが
姫はここでも水をかぶって、顔が引きつってました。

夕方、部屋に戻り少し休んで
この日はホテルの居酒屋ちゃんぷるへ

オーソドックスな沖縄料理が楽しめます。
海を眺めながら。

普通の居酒屋より若干高いですが
東京で沖縄料理屋に入ることを考えれば
かなりリーズナブルです。

スタッフは親切だし、
ゆったりしてるしね。

お昼寝をしなかった姫は食べながら寝てました。


結構忙しい2日目でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/312-6676991e

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。