家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 独り言 > 親の心がわかってきた。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の心がわかってきた。

2006 - 08/31 [Thu] - 15:41

明日は防災の日。

物騒な世の中だから自分のみは自分で守れ。
って言うけど、どこから災いが降ってくるかわからない。

ちょっと前に今は自分よりまずは子供を守りたいと書いたけど
最近はその子供に殺されたりするんだから。

両親の離婚を不満に思って父の悪口を言ったら
母がかばったから憎くなった?????
だから友達に30万で殺人依頼???????
本当??????

さっぱりわからない。その心情。

父親が厳しかったから、母親が冷たかったから
家に放火?????
燃えても良いと思った??????

色々な家庭の事情もあってつらかったのかもしれないけど
そんなことしたら関係ない他人を巻き込むことくらい
中学生にもなったら理解できないかな?

親が厳しいって当たり前じゃないの?
私もよくたたかれたり、家出されたり、したけどね。
門限も厳しかったし、しつけには厳しかったと思う。
そのときは嫌だと思ったけど、殺意は抱かないでしょう。普通。

もちろん中にはしつけじゃなくて虐待という場合もあるけど
やっぱり、人は人の命を奪ってはいけないと思う。
それは他人でも自分でも。
たとえどんなことがあっても。

この時期は水の事故が多いのもつらい。
私の子供もいつ巻き込まれるかわからない。
かといって、あれも危ない、これもしちゃだめ。
って縛り付けるわけにも行かないでしょ。

子供を育てるってつくづく大変だと思う。
子を産んで初めてわかる親の心って言うけど、

これは本当に本当

今、子供のいない方でこれ読んでくれてる方。
まだ、親がいらしたら是非大事にしてあげてください。
「親なんかの世話になってないよ。」という方。
そんなことはないですよ。たいていの親は
子供を愛しています。きっと。
間違っても、親を傷つけることはしないでね。
どうしても親が許せない人がいても
危害は加えないでください。

私はこれから恩返しをして行こうと思っています。


それで、天災は自分で身を守ってください。
↓防災セット我が家もそろえつつある。。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/31-a6779aa4

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。