家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 子育て > 慣らし保育!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣らし保育!

2008 - 04/02 [Wed] - 19:53

昨日今日は若と姫の新しい保育園の慣らし保育。

昨日は昼ごはんまで。
若は多少緊張した面持ちでしたが
年長のクラスに入ると、まるで今まで通っていたかのように
部屋の中に消えていきました。
すぐに、世話好きな女の子が色々教えてくれていました。
帰るときは「若ちゃんもっといたかったな~。」
と不満を漏らすほど。

姫は初日はずーっと私と一緒だったので
多少おとなしくきょろきょろしていましたがおおむね良好。

そして二日目
若はまだ少しよそよそしい感じですが
すぐにみんなの輪の中に。
友達も物珍しさが手伝って親切にしてくれてるようです。

姫には「今日はバイバイするからね。」
と話していましたが
「やだ!」
とくびをぶんぶん横に振ってました。

案の定、説明会に行くのに別れる時は
0.5秒で大粒の涙ぽろぽろ(いい女優になれる。)
「泣かないも~ん」といいながらおお泣き。

ところが、説明会が終わって園庭に出てみると
お砂場で砂遊び。

そして、一人でとことこ三輪車にもまたがってました。
(それをみつからない様に、門の影から不審者のように覗いてました。)

昼に姫をお迎えに行くと姫は普通に遊んでいましたが
私の姿を見つけると
「泣かないよ~~。」
泣きながら報告してくれました。

家に帰ると
「あちた(明日)は泣かないの。」などと宣言してましたけど
まあ、しばらくは、仕方ないですね。


若は、今のところ楽しく過ごしてます。

あっという間になれるはずです。


あー、でも、お弁当がないのは楽です。
いくら手抜きだったとはいえ。
(でも、保育ママさんに、今までのお母さんの中で
一番バラエティに富んだお弁当だったとほめられました。
ん?変わってたってことか?)

でも、昨夜、揚げ物をしたのですが
ついついお弁当の分まで揚げてしまった私。
一番順応しないのは私かも。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/272-78c60952

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。