家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国内旅行 > タングラム子連れスキー(ゲレンデ&子供用施設)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タングラム子連れスキー(ゲレンデ&子供用施設)

2008 - 03/13 [Thu] - 21:03

実際滑ったのは、土曜日1日と日曜日の午後。
ちょっと前に雪が降ったらしく、雪質はよく、
しかも晴れていて最高のコンディションでした。
タングラムスキー場

野尻湖もくっきり。

リフトに乗ってるとき「最高だね♪」と夫に話しかけると
「そうだね。忘れ物さえなければ。」と。

ことあるごとに「忘れ物」を口にしていじめる夫でした。

でも、それをも忘れさせる気持ちいい天気でした。

ゲレンデ自体はそんなに広くありませんが
初級から上級まで充分楽しめます。
今回は行きませんでしたが
斑尾高原スキー場とも連絡しているので飽きません。

こんなに満喫できたのも
子供を預ける施設があったからです。
土曜日は若は1日スクールへ。姫は託児所へ。
日曜は午後だけ姫は引き続き託児所、若は『雪の幼稚園』に入れました。

託児所はホテルの中にあり、服のままで預けられます。
人見知りする姫は1日目は泣いてました。

スクールは若い女のコーチが優しく教えてくれます。
立ってることもままならなかった若は
午後にはリフトに乗って、なんだかんだと降りていました。
禅初すべり

後ろから操られているかのようでしたが。

日曜に若が入った『雪の幼稚園』は外で雪遊びをしてくれます。
若は的当てやソリ、スノーモービルで引くボートにも乗って満足。
姫も入れたかったけど、3歳からなので若一人で。

日曜の午前は家族でキッズパークへ(4歳以上一人500円)
そり用のゲレンデがありエスカレーターのようなベルトコンベアがあって
らくらくそりすべり。
そりゲレンデ

若も姫も、エンドレスで滑ってました。(もちろん姫は私たちと一緒に。)
キッズパーク

他にも滑り台や乗り物もあり、子供には充分楽しめます。
若は住み着きたいほどの気に入りようでした。

すべて、ホテル、ホテル前のゲレンデで出来るので
子連れには楽でしたよ。(スクールやレンタルの受付もね。)
授乳室もあったし、ゲレンデ前レストランにはキッズスペースも。

ファミリーの多いゲレンデでした。

食事その他はまた次回。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/266-6501a9d4

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。