家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 子育て > 兄としての気遣い  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄としての気遣い

2008 - 01/31 [Thu] - 13:11

先週末から風邪気味だった姫。
昨日、発熱し今日も。
歯科相談や若の保育園での面談に連れまわしたので、かわいそうに。
私も仕事を休み二人で留守番です。

子供が具合が悪くなると困るのは仕事ですが
今日はたまたま、出勤者が多くこれはクリア。
(夫は毛頭休む気などない。忙しいでしょうけど!)

もう一つ。
もう一人の子。若。
一緒に休ませたら
姫は休まらないし、若はエネルギーが発散できず欲求不満。
で、若は保育園に行くのですが、姫を置いていくわけには行かないので
寒い中、熱があるのに一緒に保育園まで連れて行くのです。

すると、朝ごはんを食べながら若が
「あのね、若ちゃんをね、お父さんが連れて行くといいと思うよ。保育園に。
そうすれば姫ちゃんとお母さんは家でお留守番できるもんね。
姫ちゃん、お熱あるからね。」
と。もう、夫は出た後ですが。

私が思っていたことを若も考えてくれていたのです。

夫に対して
こんなときぐらい、若を送ってくれないかな。
会社には遅れるけどフレックスあるんだし。
仮に朝一で大事な仕事があったとしても
「送れなくてごめんね。」ぐらいの気遣いがほしい。

と思っていたので
若の一言にはなんだか助けられました。
夫の前で言ってくれないかな。

夫は多分そんなことまったく気付いてません。

言われたら「ああそうか・・・。でも無理だな。」ってな感じでしょう。
今日は熱があっても姫は元気だったので言いませんでしたが。

若は少し「人の気持ち」を考えるようになってます。
大事なことですよね。
こういうときはどうしたらいいかな?と一生懸命考えます。
そんな気持ち大切にしたいです。

関連記事
スポンサーサイト

姫ちゃん大丈夫ですか?
若ちゃんはきちんとママと姫ちゃんの事考えてくれててすごいですね!
ウチの旦那も似た感じです。「言ってくれれば…」とは言いますが、こっちが言う前に気付いて欲しいのに~!って思います。
それにしても若ちゃん偉い!
大きくなったら頼りになりそうですよね!

♪コメントありがとうございます

■まりぽんさんへ
お陰様で姫は元気です。

夫は家では電源オフなので
もう少し気を回して欲しいものです。

若は段々自分で考えるようになってきて確かに頼もしいです。
頼りにしたいです!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/257-2063aff4

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。