家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> イベント > 七五三シーズン  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三シーズン

2007 - 11/07 [Wed] - 19:41

先週末は若の七五三でした。

前日に夫の弟家族が泊まりさて、当日。

当初は朝のテニスレッスンを受けてからとも思ったのですが
私も夫も体調が余りよくないし、時間もないので止めときました。

それは正解。

なんといっても、今回一大決心をして私は着物を着ることにしました。

こういうイベントごとに茶道教師の母は
「着物くらい着なさい。」というし

たまたま、義母から「色が若いから」と一つ紋の着物をいただいたので
これはいい機会なので着ることにしました。

しかし
不器用な私は着物の着付けは下手。
その上、浴衣は着てるものの
着物はこの5年で3回くらいしか着てません。

私の母は化粧、髪のセット、着付けまで全部自分で40分ほどで出来るそうです。


結局私は全部に2時間弱もかかってしまいました。
しかも、後で妹に
「すそ短いよ」と指摘され、いまいちの出来。

まあ、挑戦することに意義があるということで。


若は近所のスタジオアリスで着付け。20分くらいでしょうか。
そして車で神社まで。


場所は井草八幡宮。
青梅街道沿いにあるのですが1歩中に入るとしっとりとしてとても静か。
職場の同僚に教えてもらったのですが
下見で気に入ってしまいました。

参道

にぎやかなとおりから鳥居をくぐるとこんな参道が。。

私の両親も気に入ってくれました。

そしてこんなもんをくぐって境内に
門

ジャーン!!こゆき家家族写真初披露。といっても分からないでしょうけど。

しかし混んでました。さすが七五三シーズン。

本当はご祈祷もしてもらいたかったけど
今から1時間待ちで、その後30分の祈祷だというのであきらめました。

会食の予定がありましたから。

境内で待ち合わせた私の両親、妹家族と写真を撮りました。

母は私が着物を着たことに驚き、とても喜んでくれました。
苦労した甲斐があったというものです。
もちろん母も着物でした。

スケジュールは押し気味に会食へ。

「うなぎん」といううなぎやで会食しました。
ランチの休日御膳というものをたのんだのですが
結構充実。
先付にてんぷら、刺身、茶碗蒸し、漬物、肝吸い、そして結構ボリュームのあるうな重。

若には駄菓子の詰め合わせと手作りデザート。
料理はちゃんと温かかったし、店員さんも感じよく
予約した個室も庭が見え、とてもよかったです。

そして、姫と同じ年のしょうちゃんとなあちゃん、そして姫も
結構おとなしくしてくれて楽しめました。
(姫は最後までデザートのフルーツにかぶりついていましたが。)

若は羽織袴が気に入ったのか
窮屈だろうに、ずーっと着たままご飯を食べ家まで帰ってきました。


会食後は家に寄ってもらい、大量のお菓子を食べながら
(もちろんほとんどおもたせなんですが。)
歓談して過ごしました。

色々手配や、家の片付け(←これが1番大変。普段サボってるから。)、準備で
かなり疲れましたが終わってやれやれです。



でもね、


来年は姫が七五三なのよね。

ふーーー。



関連記事
スポンサーサイト

お疲れさまでした!

七五三に着物を着るお母様、素敵ですv
可愛いピンクですね~♪
しかもご自身で着付けなんて素晴らしいぃぃぃ!!
私は今までの人生で全然着付けというものに縁がなく、すべて人にやってもらったクチなのです…お恥ずかしい。

七五三と言えば、私の記憶では着せられた衣裳が窮屈だったことしか覚えがないのですが
若クンも姫ちゃんも楽しんだみたいで、良かったですね☆

来年も頑張ってください!(笑)

素晴らしい!

自分で着付けなんて素晴らしいです!私は浴衣でいっぱいいっぱい、しかももう10年くらい浴衣も着てないし…。
若君に「写真見せて」って言ったら「えーやだ」って言われちゃったよ。恥ずかしいのかな。

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

♪コメントありがとうございます

★こめんとありがとうございます。

■hatoさんへ
何とか、着付けたものの、やはり下手。
こんなことなら、若い内にもっと、着ておくんだった・・・。後悔。
若は窮屈さより、かっこよさが勝ったようです。


■なおぶーさんへ
早速コメントありがとう。
私も浴衣がせいぜい。今年は着なかったなあ。
若も照れてたんでしょうね。そんな年頃?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/232-419a38a4

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。