家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国内旅行 > 伊香保温泉子連れ旅 2日目  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊香保温泉子連れ旅 2日目

2007 - 05/05 [Sat] - 11:10

旅行2日目。
昨日とはうって変わって晴れ渡る空。

今日はまず、『伊香保グリーン牧場』へ。
宿から車で5分くらいでした。
9時開場で9時5分くらいに行ったのですが
すでに、人ごみが。

さすがゴールデンウィークですね。

中に入ってしまえばそれほど混雑・・・・・してました。

若はここで引き馬に乗り

羊やウサギと戯れ

ひつじと

羊にびびる


(若は腰引きまくり。姫はウサギを引っつかんで歓喜の叫び

牛の乳を搾り
(30分並び、3しぼり)

ソフトクリームを食べ(これは私たちの楽しみ)

スタンプを押し

シープ&ドックショーを見て
(これはお勧め!かなり広大な草原で実施。)

広場を駆け抜けて大満足!

姫も最近歩くのが好きなのでベビーカーで
おとなしくしてません。
兄弟お手手

初めて兄妹で手をつないで遊びました。

昼食食べて牧場を後にして
少しドライブして宿へ。


ここで、今夜の事件の発端が。。(おおげさ)

宿に着くと3時。係りの仲居さんがやってきました。
仲居「何か御用はありませんか?」

私たち「とくにありません。」

仲居さん「何かあったら呼んでくださいね。夕飯は何時に?
     ところで今日のランチはいる?」

私「???。夕飯は6時で。ランチ?いりませんけど・・。」

仲居さん「わかりました。」
と、なにやら書き込んで出て行きました。


夕方は貸切露天風呂に入りました。
ゆったりしていて風情もあってよかったのですが・・。
家族風呂廊下

家族風呂


ここも、丸見え
しかも、2階なのでさらに外から見えやすく
障子を開放することは出来ませんでした。

でも、誰に気兼ねすることなく
家族でのんびり入りました。
(でも、温泉じゃないんだって。家族風呂は。)

さて、お楽しみ夕食タイム
そして事件が(だからおおげさ)

昨日と同じ並べてくれて、あれ?若のご飯がない・・。

あわてて仲居さんに
「すみません、子供のご飯がないんですけど・・。」
すると仲居さんは
「え?でもさっき、ランチはいらないって・・。」

???!!?!

ランチとは夕飯のお子様料理のことだったのです・・。

でも、普通、ランチは昼食ですよね?
いきなり仲居さんたちの業界用語で言われても
私たちにわかるはずもなく。

「ランチは昼食の事ですよ!
それを言うならせめて『お子様ランチ』でしょ?
すぐ持ってきてください。」とたのむと
仲居さんはあわてて出て行きました。


ここでなんだか夫が激怒。

いきなりフロントに電話。
「子供のご飯が来てないんだけど早くしてください。」

そして5分後くらいにまた電話。
「子供のご飯まだですか?後何分で出来ますか?
少々って。具体的に何分ですか・・・・・。20分?
何でそんなにかかるんですか!!急いでください!」


そしてまたすぐ電話。
「もういいです。そんなに時間かかるなら
キャンセルします。後で料金返してください。」

そうしてみんなでご飯を食べ始めました。

夫は、短気ですが、普段はトラブルは回避する方です。
でも、いざ、カチンと来ると強い調子でクレームを付けます。

今回夫がもっとも腹が立ったのは
仲居さんの対応ではなくて旅館のフロントと仲居たちとの連携
旅館は色々な方法で予約が取られてるけど
今回私たちは旅行社を通じて予約しました。
大人も子供の料理も一括で、カード決済は済んでいました。

だから2泊目にいきなり子供の夕飯いるか?
なんて聞かれるとは思ってもいません。

でも、仲居さんの方としては
そんな事は知らないので
1泊目の料理が多くて2泊目はいらないかな?
と気を利かせてくれたのかもしれません。
お客の中には、宿に泊まってから料理を注文する人もいるはずです。

各々の客の宿泊プランがちゃんと従業員に伝わってないことに
夫は腹が立ったようです。


20分かかる子供料理はその後5分で出てきました。
フロントの人が持ってきました。
私たちが経緯を説明しておきました。

係の仲居さんはその後
「申し訳ありません」としゅんとしていました。
夫は「仲居さん一人を責めてる訳ではないですよ。
旅館のシステムに文句を言ってるんです。」
と話しました。
仲居さんは元気を取り戻しました。多分。

「でも、子供の料理はせめて『お子様ランチ』と言ってください。」
と私は付け加えておきました。夫にはしつこいといわれましたが。


今日も腹いっぱい。

おやすみなさい・・・・。

関連記事
スポンサーサイト

クレーマーそのもの

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/173-1b702d78

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。