家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> イベント > 入園式  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園式

2007 - 04/02 [Mon] - 18:19

ついに、若と姫の保育初日となりました!

数日は慣らし保育で時間が短いので
私の仕事は5日からにしてもらいました。

今日は入園式なので時間は遅めなんですけど
やっぱり、朝は時間がありません。

準備をして自転車に荷物を詰め込み
(これが大荷物!2人分は怖いね。。)
まずは姫の保育ママの家に。
姫も3回目の家なので結構すんなり家に入り
保育ママさんが姫を抱っこした後姿で退散
私が出て行くのを見たら大泣きするから。

案の定、若を自転車に乗せて出発する頃
家の中から姫の泣き声が・・・
(ごめんね。)と心でつぶやきながら今度は若の保育園。

やさしそうなベテランの感じな担任の先生に迎えられ
まず、色々教わります。

保育園て、子供それぞれにマークがあるんですね。

たとえば、チューリップとか、飛行機とか
犬とか、ウサギとか。
子供たちはそれを見て自分のマークのところに
タオルをかけたり席に座ったり。

さあ、若のマークは何だろう?と思っていると先生が
少し申し訳なさそうに

「若君、若君のマークは
















バケツなの・・・



「・・・・・バケツ?!」


他の子は車とかさくらんぼとか栗とかなのに

バケツって・・・・・

新しく入った女の子はソフトクリームだったのに

バケツって・・・・・

見ると、カラフルなバケツのマークが。

「色々なものがいれられるってことで。。」
と先生はフォローらしきことを言ってくれました。


でも、若はまったく気にせず、
「若ちゃんバケツか。」と
タオルをかけてました。

その後お布団シーツをお布団に掛け
(みんな鮮やかな柄ばかり、ギンガムチェックは若だけかも。。)
保護者だけの説明会があり、
子供たちが遊んでいるのを見学。

新しく入った子はやっぱり輪に入れずもじもじ。
若も輪の中には入れてもらえないのですが
それなりに走り回ってました。

さて、今度は姫を迎えに行く時間。
担任と園長に挨拶をして保育ママのところへ。自転車20分

保育ママさんは開口1番
「いい子でしたよ。おやつもお友達の分も食べてました。」
と。

どうやら、すぐに泣き止んだようで。
もう一人の子がずーっと、泣き通しで
多少もらい泣きはあったようだけどいい子だったようです。

でも、私の姿を見つけるとまた、「わーん
と泣きながら寄ってきましたが。

保育ママさんもこれなら大丈夫と
明日はお弁当食べるまで見てくれるようです。


そして、また若の保育園へリターン

他の新しい子達はお母さんのそばでべったりしてるのに
若は木を振り回したり、お片づけを手伝ったり
私なんかまったく眼中にありません。
やっと目が合っても
「アー、帰ってきたの?」程度。

教室に入る時間になったら
さっさと手を洗って、食事の席へ。
給食前の自己紹介もきちんとできました。

給食中は姫が耐えられないので
別室でご飯を上げてたので様子は見られませんでしたが
どうやらお代わりまでしたようです。

今日は昼を食べて終わりだったのですが
帰りの自転車で
「お母さん明日はお迎え夜でいいよ」
とまで言われてしまいました。


とにかく二人とも好調な滑り出しで一安心。

家に帰ると二人とも疲れたのかすぐ昼寝。





でも、何より私が疲れてしまいました。
家に着くなりソファーから動けず。

コートも脱がずにボーっと座ったので
若に脱がされてしまいました。

送り迎えだけでこれだけ疲れて
無事働けるのでしょうか・・・
一抹の不安が私に残ります。

関連記事
スポンサーサイト

お疲れ様でした

保育初日、本当にお疲れ様でした。
読んでいるこちらも、何だか体力を使った気分になりました…。
でも、若ちゃんも姫ちゃんも、それぞれ新しい環境に溶け込めて、お利口さんでしたね♪「夜でいいから・・・」っていうのは、何だか寂しい気もしますが若ちゃんらしい発言です。
それにしても、バケツって・・・(笑)他に選択肢はなかったのかしら、なんて思いました。本人が納得しているようなので、OKですね。
お仕事始まると体力的にキツイかもしれませんが、どうか無理なさらないよう・・・

こんばんわ

ご無沙汰でゴメンネ~。
とうとう保育所生活スタートなんだね。
でも若ちゃん、問題なさそうだね~^^
きっと明日にはもっと溶け込んでるだろうね。
姫ちゃんも最初だけだよ~!
うちの子も保育所生活だったけど、いろんなマークあったわ~。
次女のハナは名前からいつもお花のマークが多かったかなぁ?
でもバケツって・・・(⌒。⌒;ゞ

こゆきちゃんも頑張ってね~!!

NoTitle

いや~お疲れ様です!!
ほんと大変そうです!
ん~応援していますよ~。
それにしてもお母さんこんなにがんばってるのに若ちゃんのマークが「バケツ」なんてひどすぎな~い??!!
これがカラフルでなければ殴り倒してますよ~
でもわかちゃんそれにもめげず偉すぎます!
姫もお友達の分まで食べるなんて~~
こゆきさんたいへんでしょうが、ほんと子供に勇気付けられている気がしますよ。
無理は禁物ですが、どうぞがんばってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♪コメントありがとうございます

★コメントありがとうございます。

■orieさんへ
何とかなりそうでよかったです。
バケツ・・でも、本人はしっかり自分のマークと認めてます。


■miyabi+さんへ
とうとう始まったよ!
確かに若はすっかりなじんでます。。。
そう、普通お花のマークとかよねぇ。


■decoflowersさんへ
このバケツの絵が結構かわいいのです。
でも、やっぱりバケツ・・。
そして本人はしっかり認識してるし。
確かに子供のおかげで私は助かってますね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koyuky.blog56.fc2.com/tb.php/159-15c193cb

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。