家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2015年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブ島2回目子連れ旅②直行

2015 - 08/30 [Sun] - 20:24

さて、旅行までに今回したことといえばシュノーケルセットを買ったことでしょうか。

いつも、行った先で借りるのですが、海外だからか大き目なものが多く
姫も子供用でも合わないのです。
そんなこともあって、シュノーケリングが好きではない姫のためにも
今回家族みんなで買ってみました。

それ以外は本当に何もせず。

今回飛行機は往復ともに直行便。セブは片道4~5時間なので楽です。

成田14時半頃発なので家を出発もゆっくり10時過ぎ。

いつもの駐車場が隣の会社に吸収合併されてしまったので
夫が別のところを探してくれました。

道は意外と混んでいて駐車場に着いたのは12時頃。
駐車場は建物が新しくトイレもきれいでよかったです。
旅行中に車を移動されることもないので、鍵も渡しません。
その代り、洗車サービスもなし。

手続きもかなり早く、送迎車で空港に着いたのは12時半前。
チェックイン開始時間12時半に間に合い、無事並び席をゲット。

しばらく日本食とお別れなのでラーメンを食べて出国手続きです。
私はタイミング悪いことに親知らずが腫れてしまい
ケナログを買って塗り続けてました。

今回第2ターミナルで行ったことのない奥まで。

P8070010_convert_20150830161349.jpg

これ、派手ですけどトイレの入り口。企業の宣伝用らしい。

P8070009_convert_20150830161443.jpg
入るとこんな。



P8070007_convert_20150830160916.jpg
トイレも広々。

なんて、トイレに感動してましたけど全体的に広々。でもゲートまで遠い。

P8070012_convert_20150830161529.jpg
今回の飛行機。
3列3列の小さいもの。

P8070013_convert_20150830161603.jpg
今回、私が新しいカメラを買ったので、姫に古いのを貸してあげたら
セブに着くまでに写真を撮りまくりです。
その変わり、着いたらあまり撮らない。飽きたのか?

飛行機が狭いのはいいとして、今回久しぶりに個人モニターなし。
それどころか、大きなスクリーンもなくイヤホンもなし。映画も音楽も聴けません。
フィリピン航空で成田からセブに行く方は気を付けてください。
そういや、乗ったらすぐ出るピーナッツも出なかったなあ。

P8070015_convert_20150830161649.jpg
そして、機内食は問答無用で「フィッシュ」鮭です。
私はたまたま、魚が良かったから
「サーモンください」と言ったら

「もちろん、もうこれだけです」のように言われてしまいました。
肉人気が高かったのでしょう。後ろ20人くらいは選択の余地なしでした。

飛行機はほぼ定刻の18時半頃到着。

荷物もものすごく早く出てきて入国手続きもスムーズ。
4年ぶりの空港も少しきれいになっているような気がしました。

さて現地添乗員に会う前に軽く両替。

前回は100ペソ200円くらいだったのですが、今すごい円安。
なんと100ペソ300円くらい。嫌だー。というわけで今回は奥の手を。

以前、円高で1ドルが80~90円の時期がありましたよね。

その時に現金でそこそこ円をドルに換えておきました。
ドルだと1ドルが45ペソくらいで、当時1ドル=90円以下だったので(85円くらい)
持ってきたドルをペソに換えると100ペソが200円以下になるのです。

今回これでだいぶ助かりました。

添乗員の方に迎えに来てもらい、空港から20分くらいでホテルに到着。

今回のホテルはマルバゴブルーウォータスパアンドリゾート

本当はまだ子供がいない頃泊まったプランテイション・ベイに泊まりたかったのですが満室。
仕方なくこの老舗ホテルへ。
しかも客室も「デラックス」という名の一番下のランクの部屋。

P8070017_convert_20150830161724.jpg
ロビーでチェックイン時だらける若と姫。

客室の口コミがあまりよくなく期待はしてなかったのですが、ホテルはいい感じ。

さて、いよいよ部屋に。
ホテルの紹介は次回に回します。

部屋は8部屋1棟の二階

P8070018_convert_20150830161750.jpg
いざ、入ってみると、

思ったよりいい感じ。部屋もまあまあ広いし、内装も落ち着いているし清潔。
風呂場は古く、水のでは悪く、少し塩っぽい。
口コミで知ってましたが、まあ、これも許容範囲内。

P8070019_convert_20150830161815.jpg
ね?決して悪くないでしょ?


部屋はロビーに近く通路に面しているけど、小さな池もあり、緑も多くロケーションも悪くない。

しかし、最大の欠点が


窓が開かない。


写真に格子の窓が見えますね?

これ、いわゆる、はめ殺し。開かないのです。

開きそうで、開かないのです。

部屋の中から外を眺めることはできません。バルコニーに出れば見られますが。

それ以外はとっても良かったんですけどね。

初日は、軽くルームサービスを取り(そんなに高くないのです。)
中々たまらないお湯を湯船に溜め
ゆっくり寝ることにいたしました。






スポンサーサイト

セブ島2回目子連れ旅①行くまで

2015 - 08/27 [Thu] - 22:04

大変、ご無沙汰しております。
ブログのトップにしっかり広告が出張ってしまってましたね。

自分の記録のために始めたブログですが、SNSで簡単に記録できるようになってしまい
おまけにパソコンの調子も悪くなりすっかり遠ざかってしまいました。

でも、旅の記録だけはやっぱりブログに残そうと、帰ってまいりました。

で、今年の旅行ですが、若も中学生になってしまい、部活に振り回されることになるかと思いきや
最有力だった厳しい部活には入らず
少しゆるい、卓球部に入部いたしました。

若曰く、「中学はまだ家族の時間を大事にしたい。」と。ありがとうございます。

なので、夏の旅行も行かれると思ったのですが
一年生は希望者で臨海学校に行くシステム。
海で遠泳します。

それはいいのですが、日程が決定するのがほかの区内の中学と抽選をするので
5月の初旬になると。
結局、中旬になり、慌てて旅行の申し込み。

しかし、希望していた場所はホテルも飛行機もキャンセル待ち。

それでも、いつもは一週間くらいでOKになるのが常でしたが
まったく音沙汰なし。

仕方がないので、ほかの国で探してやっととれそうだったのがセブ島
日程も飛行機が混んでて一日短縮。

私たちは3回目、子供たちは2回目。
ホテルも夫と二人で行ったホテルがとれそうだったので
色々、メールで相談していざ予約となったらいきなり

「ホテルがいっぱいで取れませんでした」との回答。

今まで、メールの返信散々ゆっくりしておいて
最初にお願いした時から10日ほどたっての返事。

こちらは、返信がゆっくりだけど、部屋のタイプやら、部屋数やら聞いてくれてるから
てっきり取れるものと思ったら。

今から一から探したって、もうないから責任もって代案を探してくれとちょっと強気にお願いしました。

そしたらすぐ翌日、いくつか代案提示してきた。
やればできるじゃないか。
今まで何回かお願いして、良い旅行社だったので、がっかりさせないでほしい。
結局、場所はセブのままで、ホテルのランクを落として決定。
いやあ、焦りました。
それにしても今年は出足が早かったような。円安なのにね。

で、場所も日程も泊まるホテルも全く希望通りにいかなかったので
テンションも下がってしまって
ガイドブックも4年前のもので間に合わせてしまいました。

正直、のんびり旅にするつもりで本当にのんびりしてきました。

次回からボチボチ載せます。よろしくお願いします。

 | HOME | 

プロフィール

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。