家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2013年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週から今週の出来事。

2013 - 03/26 [Tue] - 22:02

あっという間に3月が終わりそうですね。

そして、桜も。

卒業式に満開って。

入学式には緑の桜。

あわてて、花見もしてきました。

2013桜

近所の桜。石神井川の枝垂桜。

若は「わー。きれいな みだれ桜!!」
と一生懸命写真を撮ってましたけど、しだれです。

2013桜-1

天気がいまいちでしたけど、桜のトンネル。

いいですねえ。


そういえば、やはりこの時期、別れや出会い。
卒業、入学、就職、転勤。

ついに我が家にも訪れました!!

3年、大阪単身赴任してる夫。

今年はどうやら転勤が濃厚。

そして・・・転勤。


場所は?








大阪。





今いる建物の8階から5階だそうで。

みんながっかり。

このまま若は小学校を卒業してしまいそうです。


そんな若も4年生、姫は1年生を無事終了することが出来ました。

2学期制の練馬区。

前期の成績が結構よかった若は少し前からどきどき。

「どうしよう。下がったら。。。音楽は自信あるんだけど(何を根拠に?)
あーー最近、手を上げる回数も減ったし。。
お母さんに自慢できる成績ならいいんだけど。。。」

などとぶつぶつ。

一方、姫は全く興味なし。へらへらしておりました。


ふたを開けると

若はほとんど変わりなし。

姫は生活面がみんな良くなり、めでたしめでたし。
(1年生は2段階なので。多分、普通はみんな良いのでしょう。)

まあ、とりあえず一安心。


そして、別れといえば

夫の祖父、若と姫の曽祖父が亡くなりました。

その年齢なんと

101歳!!

去年会いに行ったとき
リハビリのベッドから落ちて腰を痛めていました。
でも、元気だったのですが
その後入院して腰は治り
そろそろ、リハビリ始めましょう。となった時
体調を崩し、食欲なくなり

肺炎をこじらせて。。。。だそうです。


私たちも急遽、曽祖父の住む大阪へ。

さすがに大往生なのでよくあるくらい雰囲気はあまりなく
むしろ和やかな感じすらしました。

若も姫も従兄弟に会えたし、
おじいさんと最後のお別れが出来てよかったようです。

ただ、若は去年会った時、
「次に会うときは元気になって一緒に散歩しよう。」
と話していて、その約束が果たせなかったのが残念だったそうです。

夫はお通夜から参列してましたが
私たちは告別式から参列。

会った事のない夫の従兄弟にも会えました。
(夫も30年ぶりくらいに会ったらしい。)

お清めのお食事を頂いて東京にとんぼ返り。

大阪日帰り。
子供2人連れてしかも着慣れない喪服
はきなれないヒールで
一日過ごしたので翌日の今日は疲労困憊。
そして、脚は筋肉痛。

いやあ、疲れるねえ。

でもしっかり供養出来てよかった、よかった。
おじいちゃん安らかに。

スポンサーサイト

久々追いついてる冬ドラマ

2013 - 03/11 [Mon] - 22:20

さあ、今年最初のドラマたち。
いよいよ佳境に入り、最終回を迎えようとしてますね!

また、結構見てるんです。。。。

ラストホープ

嵐の相葉君主演の医療物。
どの病院からも見放された患者が最後にたどり着く最先端の総合医療センター
そこで働く医者達の話。
腕は優秀だけど、人間的には個性派の集まり。
でも、人を助けたいという共通の気持ちで乗り切っていく。

って、なんだかさわやかなドラマみたいだけど
それぞれの医師が背負う暗い過去は
どうもすべて交錯してひとつに結びつくらしい。
相葉君は誰の子なんでしょう?
そして、それぞれの医師の抱える謎は解決するのか?

センター長の本当の意図は何なのか?
もうすぐ分かりますね。

なかなか楽しいのですが腕のいい外科医役の多部未華子。
三度の飯より人助けなのですが
経験つんだ若い医師にしては若すぎやしませんか???違和感。
小日向さんのひねくれた研究医がまた良いですが
自分の子供のクローンを作ろうとしてる?こわい。




いつか陽のあたる場所で
老舗和菓子屋の娘がホストに入れ込み詐欺?強盗?をして刑務所に服役し
同じく夫殺しをしてしまった女性と構成しようと頑張る話。

和菓子屋の娘役上戸彩は家と分籍されてしまうけど
果たして親が犯罪犯したとはいえ
子供をこんなに冷たく突き放す?

だいたいこれくらいの罪で店はつぶれるのでしょうか?
(これくらいといったら語弊はあるけど、魔がさした・・的な感じがします。)

犯罪者は社会に戻れるのでしょうか?

夫殺しの飯島直子が母と知られずに息子と会うシーンは
わざとらしかったのに思わず涙。

子供のためとはいえ、その罪のために子供と暮らせなくなるなんて
悲しすぎます。

また、犯罪者の周りの家族の苦悩も
田舎へ行けば行くほどつらいのかな。
地域のつながりが強いだけに。

ハッピーエンドを望みます。




シェアハウスの恋人
これ変な話。
人生に絶望したイケメン谷原章介が
シェアハウスの住人で宇宙人の大泉洋に恋をして
その大泉は水川あさみに恋をするという奇妙な三角関係。

どうなるの?

シェアハウスおしゃれすぎ。

結局、大泉と水川が両思いになるところで前回終わったけど
宇宙に帰るのか?宇宙人。




おトメさん

これ、意外と好き。
ただの嫁姑の確執の話かと思ったら
公務員失踪事件が絡んできて嫁の怪しい過去が暴かれ
夫は閑職に追いやられ
息子はだまされそうになり。。。

そんなこんなが一段落着いたら
姑自体が大きな秘密を持っていた。

らしい。

大地康夫を久しぶりに見ましたが
なんか格好良く見えました。

平凡そうに見える家庭にも色々秘密が眠ってる?
いや、家はごく平凡だなあ。それが幸せ。


最高の離婚

これも好き。

耐える妻かと思った真木よう子の変貌振りが楽しい。

瑛太ってこんなダサい役もうまくこなすね。
ちょっとした台詞がクスッと笑えて好きです。

二組のカップルはよりが戻るのかねえ。
簡単に離婚はしちゃだめって話か?



夜行観覧車

今回の一押し。

憧れの高級住宅地『ひばりが丘』に無理をして家を建て
すんでしまったばかりに、事件に巻き込まれる平凡なサラリーマン一家。

向かいの仲良し家族のだんなさんを殺したのは誰なのか。
もうすぐ分かりますね。

お医者さん一家の家や、主人公の家
町を仕切ってるご意見番の豪邸。

家のつくりや調度品がとてもリアル
登場人物の心情も細かくてリアルなんだけど

町のご意見番の夏木マリだけすごいキャラ。
絶対楽しんでやっていそう。

段々、取り巻きが離れていく様子
息子にも煙たがられ寂しそうな姿。
怖いわ。

物語が事件を軸に3年前に戻ったり、進んだり。
ちょっとした行動が複線だったりどきどきです。

金持ちだから、エリートだから
幸せってわけでもないし

ほんのちょっとした食い違いで家族は崩れることも
助け合うこともあるのかも。
それにしても、鈴木京香の甘すぎる母親は見ていていらいらする。

子供の気持ちが分からないって言っていたが
分かろうとしていなかっただけなのに。

私も気をつけよう。
我が家はまだ子供たちも小さくてわかりやすいけど。


dinner

裏で「とんび」をやっていて、迷ったのですが
今回重いドラマ多いし、
内野聖陽の縁起が大げさすぎるのでこちらにしました。

これが以外におもしろい!!

腕も人格も一流のオーナーシェフが病に倒れたイタリアンレストラン
そこを立て直すために、腕は確かだが
料理以外に何も出来ない、興味もないシェフがやってくる話。

単純だけど、これがいい。
レストランで働くシェフやスタッフがなんだかみんなかわいい。

呼ばれたシェフの江口洋介も愛想も何もないが
なんか憎めないお茶目な人。

いつしか、スタッフが彼に引かれて団結していく。。

厨房のどたばたがほほえましいのです。
料理はおいしそうだし。
一番安心して見られます。



ビブリア古書堂の事件手帖

古本を見ただけで
持ち主の過去や環境まで分かってしまう
古書店の若い女性店主とその周りに起きる事件の話。

古本屋がやけにおしゃれに見えるんだけど
実際はもっと誇りっぽいかび臭い感じよね。

で、本を読めない設定の強羅さん。字は読めるのに。
どういうものなら読めないのか気になります。

紙一枚なら読めるのに、本になると読めない?
何ページなら読めないのかな?
絵本は?漫画は?

そんなストーリーと関係ないことが気になってしょうがありません。

安田成美がついに出てきますね。

何があったのでしょう。過去に。

滑り納めは猛吹雪!!

2013 - 03/07 [Thu] - 22:13

急に暖かくなってきて、朝起きるのも楽です。来週の月曜以外は4月の陽気らしいですね。

このまま春になるのでしょうか。。。冬は終わりでしょうか。。。

冬といえばウィンタースポーツ。
何とかもう一回スキーへ行きたくて先週末行ってまいりました。


が、

まず出発した金曜日の晩。

土砂降り。

行き先は越後湯沢ですが、何でしょうこの暖かさ。
その上、高速道路は大雨。

何とか宿に着き、明日の天気予報を見ると
湯沢地方は雪。しかも風が強いと。


そして翌日。

確かにかなりの雪がしんしんと。
まあ、雨よりはいいかなと朝ごはんを食べ出発しました。

毎年、1回は湯沢に行くのですが
今までは、姫が未就学児で滑れなかったので
子連れに優しく、スキーヤーズオンリーのナスパスキー場に行ってました。

でも、ここ、昼ごはんが高くてさほどおいしくない。
ホテル併設なのでスキーをしないジジババが子供や孫のために
早くから席取りしていてなかなか座れない。

ゲレンデ自体はまあ、いいのですが。


なので、今年は別のところに行こう!!と。
でも、あまり大きくないところ

というわけで

初めて岩原スキー場へ行って来ました。


で、スキー場の感想を一言で言うと

分からない。


それは、とにかく猛吹雪、暴風雪だったから。

車で行きましたが、駐車場でもすごい風。
元々スキーに乗り気でない夫は及び腰でしたが
ここまできて滑らないのはもったいないと
何とかゲレンデへ。


いやいやいや、とにかく猛吹雪。
立っているのがやっと。

私のスキー人生で最強といえるでしょう。

それでも、風がやむときがあり、気温はそんなに低くない?

そして、この岩原。
下のほうは広ーい緩斜面。
見渡せるワイドなバーンが売りのようですが

見渡せない。ふぶいちゃって。

それでも、姫若をスクールに入れる鬼親。

少しだけでも満喫しないと。

でも、頂上登っても景色なんて見えません。
逆に頂上は下より風が強く、下手したら吹き飛ばされそう。

それでも頂上は2回は上りましたが。




写真では吹雪具合が分かりませんが、あまりに風が強すぎて寒さと風でがっちりカメラをつかんで
思わず、指が写ってしまいました。

そして、リフトは1階乗ると必ず2,3回止まるのです。強風で。

こんな吹雪でも、人は結構いましたよ。

何でも「私をスキーに連れてって」の映画がはやったあの頃。
スキーの夢中になっていた若者が、今、お父さんお母さんになって
子供を連れてスキー場にカムバックしているらしいです。

まあ、どっぷり私たちのことなんですけど。

そんな、どっぷりスキーにはまっていたはずの夫は
「席を取る。」という口実の元
スクールが終わる30分も前からレストランに退散。

結果的には正解でした。
さすがの猛吹雪。休む人は多分いつもより多いのでしょうね。

スクールを終えた若は午後は私たちと滑る気満々ですが
姫は「寒い~。」と。
スクールでも半分は休んでいたようです。

でも、ここのスクール良かった。

コーチの数は多く、開始前から、板をはいたりゼッケンつけたりを手伝ってくれ
少し滑って班分けも行い、少人数(受講者が少なかったのかもね。)だし
教え方も丁寧。
でも、この天候のせいでかなり休憩時間は多かったようですが
仕方ないですね。



午後は渋る姫を何とか説得してまたスクールに入ってもらい
若と3人で滑りました。
若もやっとスーパーボーゲンから
シュテムターンへ。
といっても、少しハの字が小さくなっただけですが。

姫もかなり楽に斜面を降りられるようになりました。

休憩多くても進歩するものです。

2013湯沢スキー-1
最後の一滑りの若。

2013湯沢スキー
これが最後としぶしぶ滑る姫。

4時前には撤収!!
駐車場に戻ると、車が凍り付いて
スライドドアが開きません。すごいねえ。

何とか帰って
いつも湯沢にきたら必ず行く居酒屋へ行こうと思ったのに

今日に限って、水漏れでお休み!
明日から営業だって。。。


しょっちゅう行ってる、私の両親や妹家族はいつも通えてるのに
年に1回しか行かない我々のときに限ってなぜ?

運悪すぎ。

仕方なく他のお店にしましたがおいしかったから良いか。

翌日、日曜日。

この日も朝からかなり雪。
もちろん、夫に滑る気もなく
まあ、私もこの雪の中もういいや。という感じでしたが。

越後湯沢の駅ナカで試食をいっぱいして
きのこをどっさり買って(えのき、まいたけ、しいたけ、シメジ、ブラウンえのき。。。)
早めの昼ごはんを食べて早々に帰りました。


お土産売り場はリニューアルされてましたが
お決まりの酔っ払い像は健在でお決まりの記念写真。


来年、岩原リベンジです。
今度こそ、いい景色を見たいものです。
今シーズンも、2回ともいまいちな天候のスキーでした。。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。