家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2013年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半分大人?まだまだ子供!

2013 - 02/18 [Mon] - 21:23

段々日が長くなっていましたね。


この前正月だったのに、2月も後半。

今年は私としては早めにお雛様も飾りました。
今年から姫にも手伝ってもらったのですが
何しろ、古いし細かいので
「そこもっちゃだめ!」
「もっと、ゆっくり!」
「そこの置いちゃだめ!」
などと、怒ってばっかり。却って時間かかったかも。

それでも姫はうれしそうに飾ってくれました。

2時間以上かかりましたが。

特に道具部分は飾りが取れたりはげたり。ボンドが必需品です。


そして、週末には若の『二分の一成人式』
成人の半分つまり、10歳のお祝いです。

私の頃にはそんなものありませんし
今でも、どこでもやっているわけではないようですが
この地域ではどこの小学校もやっているようです。

子供たちは大分前から、自分史作り、プレゼント、手紙の準備
グループに分かれての出し物の練習などをしていたようです。

若は相変わらずの張り切りぶりで
自ら、実行委員に立候補して式を準備していました。


そして本番


手作り感一杯の看板。

体育館の周りには自分史がかけられていました。

校長先生のお話や、1,2年次担任だった先生の話

親子のお手紙交換。
さすが4年生。上手に私たちへの感謝の言葉が書かれていました。
字が下手なんですけどね。




そして、私には手作りの銀の指輪


大事にしなきゃね。

そして
グループに分かれての音読、サッカー、ダンス、キャッチボール、縄跳び、剣玉、こま
などの出し物。若は跳び箱でした。

みんな大きくなってますねえ。
立派に自分達の芸を披露してました。

呼びかけと歌も2曲。
この頃には会場のあちこちですすり泣く声が。

私もうるっとはしましたが、我慢我慢。

子供たちの成長を感じるいい式でした。

夜は、まあ、便乗で




カニ料理を満喫。


若も大満足。

4年生になったばかりの頃は
大丈夫か?と思うほど
忘れ物は多いし、整理は出来ないしふらふらしてましたが

夏休み頃から、急に自分の事が出来るようになり
忘れ物もなくなり、なんだかしっかりしてきました。
自分で先のことまで考えて行動し

少し応用も利くようになりました。
(まあ、相変わらず融通の利かない不器用な子ではありますが。)

背も、足の大きさも私は抜かれるのも時間の問題です。

まだまだ、甘ったれではありますけど
成長したなあ。と感じる今日この頃です。

たまにはほめてあげないとねえ。

スポンサーサイト

初すべりは「暑かった」後「寒くて濃霧」

2013 - 02/06 [Wed] - 21:21

恒例になりつつある若と姫の学童のお友達家族とのスキー。
毎年私が幹事なのですが、無事に行ってまいりました。

去年は前日の夜に姫がインフルエンザにかかるというアクシデントのため
手配だけしてお留守番という悲しいことになりましたが
今年はみんな元気に。去年の悲しい詳細はこちら

インフルエンザはやり始めてたから毎日冷や冷や出したけどね。

いつも金曜の夜から出発して前泊して土曜日朝から滑るのですが
大阪に単身赴任の夫。
今年は金曜日に有休を取ってくれたのです。
家族のための有休なんてめったに取らない夫が。
(とにかく有休自体年に数日しか取れない古い会社。)

いつもより早く出発できる!

しかし、前日木曜日東京出張でその後飲み会だった夫は
帰宅が3時過ぎ。

金曜日ずっと引きずり
私が急いで仕事から帰ってもまだ、自分の荷物何も用意していない。

全く。いい年なんだからそろそろ学習してくれないかね。

まあ、なんやかんやで、17時半頃には出発。
運転も怪しかった夫ですが、17時を過ぎてようやく元気になり運転可能。

道は空き空きで、高速降りてからも雪も少ないし道も空いていて
夕飯を食べたのに21時前に到着!

すでに3家族は着いていましたが。

宿はいつもの「タキハウス」
宿の方もようやく顔と名前を覚えてくれたようです。

お風呂に入り、子供たちを10時に寝かせ
また大人は宴会です。今回は6家族で後から2家族合流し1時半まで飲んでしまいました。

翌朝。。。

子供たちは6時頃から起き出し宴会部屋で騒いでる。
その真上の部屋だったのでうるさいうるさい。
部屋の扉を閉めないものだから。
寝不足。


おいしいご飯を頂き
さあ、スキー場へ!

いつものいいづなリゾートスキー場。

この日は全国的に気温が高く、ここも。
半そで手も良いくらい。手袋要らない。





で、うっすら虹まで出ていました。

姫は一日、若は午前だけスクールに投入。
スクール前に滑ってみると若は覚えていたようですが

姫は曲がり方をすっかり忘れ、止まり方も怪しい様子。
まあ、仕方ないですけどね。

さあ、私たちは上まですべりに。
しかし、いい天気だったのはつかの間。


段々雲が出てきてる様子、分かります?ちょっと幻想的。

雨まで降り出して気温も下がり霧も出てきました。
天気予報当たってるなあ。

昼には風も出てきて10メートル先は見えないほどの濃霧。

スキーに全く情熱のない夫はすぐに休みたがり
昼休憩に入るともう出たがりません。

ここで驚いたことその1

昼ごはんは絶対カレーと決めていた若。
(目覚ましテレビで「ゲレンデで食べるカレーはおいしい。」
という実験を見て「これだ」と思ったらしい。)

念願のカレーを頼み、ちょっと遅れた私たちがやっと食べ物持って席に着いたときには
もう、完食。
そして、なんと「足りない。。。」とつぶやき
さらにラーメンを一杯食べたのでした!

まだ、小学校4年生です。。。。どうなる?この先。

午後は若は友達と親達と滑ったのですが
暴走族。スーパーボーゲン。

そろえて滑りたい。
などといっていましたが全くやろうとしない。
こりゃあ、まだまだスクール入れないと。

一方、午後もスクールに入った姫。
今回の驚いたことその2

しっかり曲がって滑れるようになってました。たった一日で。
子供は上達が早いですね。

姫ボーゲン
去年の若のウェアを見につけ、颯爽と滑る姫。

天気もあまり良くなかったのですが
結局リフトの止まるぎりぎりまでみんな滑り
夜はいつものボリューム満点な夕飯を堪能。
(ごはんにサラダに肉に魚に鍋がたっぷり付く!)

子供は9時半まで遊びその後は大人タイム。今日から合流の3人を加え
またまた、1時頃まで宴会。

翌日は若も姫もスクールにいれず私はひたすら姫とリフトへ。

最初はこわごわだった姫もリフトにすっかり慣れ、
初級のコースならほとんど転ばずに滑り降りてくるようになりました。
すごい進歩!

まあ、私はそれに合わせてゆっくりボーゲンで滑るので
お尻が痛くなりましたが。。

皆さんより一足先にゲレンデを後にして
昼には宿もさようなら。

姫は3秒で寝ました。昼ごはん前に。
昼を食べると若も姫もぐっすり。
そりゃそうでしょう。スキーでも宿でも遊びすぎ。
でも、友達と泊まれる機会もあまりないから、楽しいですよね。

帰りもほとんど渋滞なく、17時前には着いたのですが
帰りに寄ったスシローが、17時前で1時間町だったのは計算外でした。

また来年も企画したいスキーです。

 | HOME | 

プロフィール

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。