家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2013年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の日曜日のディズニーシー

2013 - 01/30 [Wed] - 21:11

本当だったら1月14日成人の日に行くはずだった東京ディズニーシー。

さすがにあの天気では行く気にならず
(いや、行かなくて正解。)

先日の日曜日に行って来ました。

実はディズニーランドも含めて休日に行ったのは初めて。

今までは、学校行事の振り替え休日の月曜日に行くことが多かったのですが
平日とは思えない混雑。

色々なサイトで調べてみると

逆に閑散期である1~3月の休日に行ったほうが空いてるのでは?
という結論に達し、実行したのでした。

結果。

1月のTDLは春、秋の月曜日より空いている。

ということになりました。

でも、今回出だしから失敗。

夜の間に携帯を充電するのを忘れ
朝、あわてて行ったもんだから出発遅れ。

開園9時だったのに、8時半についてしまいすごい人。

だもんだから、入園できたの9時10分頃。

今回、お目当ては去年夏に出来た
トイストーリーズ・マニア

それ以外は、絶叫系が苦手な姫のせいで乗れないものが多いのです。

で、入園して夫と若でダッシュでトイストーリーズ・マニアのファストパスを
取りに行ってもらいました。

私と姫はいけなかったトイレに行ってトイストーリーズまで行くと・・・・
すごい人だかり。

すでに行列は140分待ち。

ファストパスも9時半にはなくなっていました。

やっと取れた我が家のファストパスはなんと19時10分からのもの。

ここで、もうひとつのミス。

ファストパスは取ったら、それを使える時間の少し前からしか
次のパス取れないと
思っていたら、なんと11時45分から次のが取れたのでした。

でもそれを知ったのが15時頃。もう、どれもファストパスありません。
無駄しちゃいました。


そういうわけで今回はゆっくりめぐろう。ということに

ひとつだけ乗った後、10時半前に早くも昼ごはん。
ミッキーに会うために、ホライズン・ベイ・レストランへ

2013ディズニーシー-1
高いのよ。味はまあまあ。
子供用は8歳までまでなので、若も大人用!

2013ディズニーシー-2
パンにミッキーマーク。


高い分、ちゃんとミッキー、ミニー、プルートに会えました。

ミニーと

その後も30分待ち以内のものを選んでアトラクションへ。

やっぱり、春、秋、クリスマス時期の平日より空いてます。

何より、開園時間が前倒しにならないし
ショーの抽選がないことがそれを物語ってます。

2013ディズニーシー-3
おなじみの風景。

2013ディズニーシー-4
いつもは行かない、ゴンドラのほうまで行ってみました。

この日は寒かったけど快晴で風もなかったので結構すごしやすかったです。

2013ディズニーシー-6
ショーも少し見ました。ミッキー高い!!

シーはコンセプトが海なのでどこへ行くのも海を避けて歩きます。
それが難点なのよね。

2013ディズニーシー-5
こんな、隠れミッキーも発見。

そして、お目当てのトイストーリーズマニア。
夜でも120分待ち。

確かにとても面白かったけど
アトラクションはわずか5分ほど。
これに3時間も待つのはどうかと思うねえ。


姫も若も十分満喫。

だけど、タワーオブテラーはもちろんのこと
センターオブジアースやレイジングスピリット、インディージョーンズも
姫が怖がって乗れないのでかなり、乗れるものは限られます。

しかも、3歳くらいのときは喜んで乗ってた若まであまり乗りたくない様子。

いつか、乗れるのかな?

このままでは私と夫2人で乗ってしまいそうです。

夕方にはお土産も買い
10個以上はアトラクションも堪能し
8時にシーを後にしました。

2013ディズニーシー-7
またしても、最後に入り口を撮影。

夫はこのまま、大阪へ。

私が2人を連れて運転。夫を駅まで送ってさあ、帰宅。
空いててほしいけど
空いてる首都高こわいんだよねえ。

案の定空いてて(沢山のカーブと分岐点に)緊張しながら
あっという間に我が家に到着でした。

姫は車に乗ってすぐ就寝でしたが
段々2人の体力も付いてきてこんな遅くまで元気に遊べるようになってます。

おまけ

行きは外回り

スカイツリーが良く見えるのですが、
2013ディズニーシー


この写真富士山も写ってます。見えます?






富士とスカイツリー
アップにしてみました。見えます?

高速上で走ってるので難しい。
でも、両方見えるなんてすごい!東京タワーも見えるけどさすがにスリーショットにはならなかった。


今度から、冬の日曜日。いいね。


スポンサーサイト

雪の影響とお買い物

2013 - 01/16 [Wed] - 21:00

1月14日。

ディズニーシーに行く予定でした。

前々日くらいから、雨が結構強い。という予報になって
前日には風も強い。山間部では雪も。なんて予報。

でも、まあ少しくらいの雨でも逆に空くから行きたいねえ。と
当日の朝まで思っていました。

そして14日。
朝6時にはすでにザーザー雨が降っているし
寒いし風も強いと海沿いのディズニーリゾートはひどいことになるので
(以前近所に住んでいましたもので。)

「今日はやめて、延期。」にしました。

で、まあ、子供たちに勉強させて。。なんて間にあらあ、雪。

「結構降ってるねえ。」

「やったあ、雪遊びできる!!」と子供たち。

この時もまだ
「遊べるほど積もらないよ。」などと思っていました。

午後になり、若と姫のスキーウェアや道具を買いに近場のヴィクトリアへ。

車で行ったのですが、すでに道は大変なことに。

それでも、まあ、のろのろとたどり着き

若のウェアとスキーセット。
姫のスキーブーツ(一昨年の型落ちがなんと1990円!)

そして、なぜか夫のウェア。
(でも、買ったの20年ぶりくらいかも。「最近のウェア軽い!」と感動してた。)

最近の子供のウェアって長さにアジャスターが付いていて
20センチぐらい伸び縮みするのです。

ですから、身長144センチの若はなんと160センチのウェアを購入。

さすがにちょっとジャケット丈大きいし、ウェストがばがば。
でも決して変ではないのです。
何着も試着して若にしては珍しくあまり迷わず決定。

でも、160センチのウェアって私も着られちゃうのね。
しかも少し調整しなければならない。

「若に身長抜かれるのももう時間の問題だなあ。」
と、夫は笑ってます。

自分だって後6,7年したら分からないぞ!

かなりどっさり買い物したあと
(珍しく、自分のものがひとつもなかった!)

さて帰ろうと外を見ると

いやあ、雪はまだまだ降り積もる。

道路は停止線も境界線も何も見えないし
そして、何でいるんだ!ノーマルタイヤの車!!

これが結構いる。
自転車よりも遅いスピードで左右に揺れながら走ってるけど
こわいよお。巻き添えにならないように車間を空ける夫。

そして、他にもいるおかしな人。
荷物をかなり載せた自転車を傘をさしながら乗ってる人。
この雪道で。この強風で。

案の定交差点の真ん中で倒れてましたけど。

翌日もいましたからね。自転車乗ってる人。
いつになったら、危険だということが分かるんでしょうねえ。


さあ、家に着くと子供たちはもう、遊ぶ気満々。
近所の小さい子も少し遊んでいたようですが、もう3時を回っていたので
あまり人もいません。

2人はスキーウェアに身を包み外に飛び出していきました。

2013初雪

大きな雪の玉を作りご満悦
(雪だるまにするには大きすぎて、断念したらしい。)

しかもこれをわざわざ家の前まで転がしてきおった。

だったら、最初から家の前で玉を作ってくれれば雪かきにもなったのに。

雪かきといえば、やろうと思ったら、道具がない。

ああ、そういえば去年買おうと思って買わなかった。。
でも今まで、すぐ解けてそんなに雪かき必要なかったので
今回も大丈夫かな。。と思ったら。

今回、昨日も一昨日も気温上がらず、雪が解けない。。

家も前はまだ雪が結構あります。

そして近所もそんなに派手に雪かきしてないので
一帯がまだ、なんとなく雪があります。
いつ解けるんだろう。

そして、今度こそ雪かき道具をそろえておこうと決心した次第です。

そして、子供たちは連日雪遊びを楽しんでおります。
若なんて半パンですよ。長ズボンは動きにくいらしい。

私もいつから雪が降るとわくわくしなくなったのでしょう。

いや、雪を見るのは楽しいけど
ああ、出勤どうしようとか、電車遅れるとか
そんな心配が先に経つようになってますね。いつの間にか。



2012年秋ドラマ。。今頃。。

2013 - 01/09 [Wed] - 21:45

すっかり、正月も終わっちゃいましたね。

何か忘れてると思ったらドラマの感想。
いまさらだけど、私のメモなので。


ドクターX~外科医・大門未知子~

フリーランスの女外科医が大学病院で
人間関係など一切排除して手術だけする話。

多くの働く大人たちがちょっとあこがれるシチュエーションでは?
しかも、手術の腕はぴか一。

白衣の下にミニのスカートにハイヒールはいて
「私、失敗しませんから。」が決め台詞。

いけ好かない上司に言ってみたーい。
でも、いけ好かない上司がいません。幸い。

視聴率が良かったようですが
ドラマの内容はたいしたことなかったので
社会人の胸をスカッとさせたことが良かったのでは。
だって、ドクターXの正体だって何のひねりもないしね。



結婚しない

これはちょっと期待はずれ。
天海祐希と菅野美穂、そして玉木宏って言ったら楽しみだったのに。

旅行会社の派遣社員だった菅野が仕事を恋人として生きる天海の家に転がり込んで
結婚できないと思っている画家になるのを挫折した花屋のバイト玉木とやがて恋に落ちる。

たいした事件も起きないし
いきなり他人を家に住まわせるのも変だし
突然現れたエリート社員に見初められたり
菅野と玉木がお互い引かれているのを
同じタイミングで気づいたり
結局、すべてが丸く収まる。

ひねりがないまま終わってしまいました。



勇者ヨシヒコと悪霊の鍵

これは、最高!
前作よりもさらにいい加減にでも、ゲストも豪華に
ちょびっとCGなんかも使って、楽しかった。

もう、時代とか世界とか無視で
学園物あり、青春物あり山田孝之いいねえ。

ムロヒロシももっと他のドラマ出るといいねえ。

細かいところにRPGねたも入っていて子供も大人も楽しめました。
ストーリーなんていいの。ヨシヒコは。




実験刑事トトリ
動物学者の三上博史がなぜか43歳で刑事に転職。

人間の行動の実験を積み重ね、事件を理論的に解決。

43歳の動物学者が刑事になれるかとても疑問ですが
実験により、事件の真相を立証していくのは面白い。

癖のある役やらせたら三上博史はすごい。




PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~

木村拓哉が自分の務めている会社の社長の隠し子で
社長の死に際に次期社長に任命されたが
それらを全く知らないで
社長の実の息子藤木直人に疎んじられて無一文になる話。

着の身着のまま、家まで爆破されたけど悲壮感は一切なし。

こんな人いないよ。と思うけどなんか楽しい。

すべて前向きに考えて
巻き込まれて会社を解雇された経理の香里奈と存在感がまるでない中井貴一と
会社を興して、果ては倒産寸前の元いた会社を立て直す。

前向きで人情に厚いだけでこんな成功はないと思うけど
どん底から(そういう感じもしないんだけど。)這い上がっていくストーリーは
見ていて気持ちはいいです。

社員全員が退職したり
思いつきで作った魔法瓶が成功したり
ありえないことも多いけど気楽に見られるのはよいわ。





遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~

派遣切りにあった生田斗真が人間関係や都会の喧騒に疲れ
四万十の臨時職員となって人生を見つめなおす話。

のんびりしているように見えて
実は厄介な田舎の人間関係。

そんな町が嫌で都会に出たのに意に反して地元に戻り仕事を続けるもの。

昔は町の人気者でその過去を引きずってさえない主婦やアルバイトをしている者。

地元から出たことがなく、地元の活性化に情熱を傾けるがいつもから回りするもの。

恋人の死からいまだに立ち直れず、人を愛することが出来なくなってしまったもの。

色々な物を背負ってそれでも人は前を向いて生きているというのが良くあらわされて
とてもいいドラマでした。




シングルマザーズ
夫のDVから逃れて幼稚園の子供を連れて二人で生きていく決心をした母親の話。
ほとんど働いたことのない子連れ主婦には世の中の風当たりも強くなかなか職にも就けない。

認可保育園にも預けられないし、悪循環。

そんな時シングルマザーを支援する団体に出会い
仲間も出来てて少しずつ生活の基盤も出来ていく。

なんか、沢口靖子って大根だねえ。

子供が熱を出して仕事を休むときの上司のあからさまなため息とか
いやみとか、
逆に助けてくれる人が次から次へと現れる都合の良さとか
NHKにしては大げさだけど、まあ仕事もしたことない
家族の助けも借りられないシングルマザーの大変さは少し伝わったかなあ?

でも、働く女性として大変だなと思うことが
全然出てこないので共感は出来なかったな。




ゴーイング マイ ホーム

視聴率は大低迷だったらしいけど今クール一押し(ヨシヒコくらい。)のドラマ。

いないであろうクーナという小人の生物をめぐって
大の大人達も信じないながらも、心のどこかにクーナを信じて探します。

図体はでかいのに人間は小さいといわれるCMディレクター阿部寛
そんな夫を頼りなく思うけど、愛情はある妻のフードコーディネーター(?)の山口智子

いい味出してるなあ。

画面全体が物静かで

安田顕やyouの夫婦の会話、吉行和子の夫への愛情。

あいまいな人間の感情、微妙な揺れ動き
クスッと笑ってしまうような自然な会話。

そして、ちょっと不思議ちゃんだけど将来が楽しみな女の子。

大きな事件はないけど目が離せませんでした。

ああ、またこういうドラマ見たい!!

ドラマのテーマ「目に見えるものがすべてじゃない。」

そうだよねえ。

ちなみに「monster」は最初のほうでやめました。

豪華キャストなのにつまらなすぎ。


今回はストーリーよりキャラクターで押してるドラマが多かったなあ。

2013年始まりました。

2013 - 01/03 [Thu] - 21:57

明けましておめでとうございます。

あっという間に2013年も3日。いつものごとく
年末年始はあっという間でした。。。

姫と夫の誕生会が終わればもう年末。

今年は結婚してから一度も整理していない本の大整理。
(ほとんどが夫の漫画)

あわせて250冊をBook offへ。

あまり期待しなかったけどなんと7000円以上で売ることが出来ました。
どの本が高かったのでしょう?
多分夫の全巻そろっている人気だった漫画でしょう。

そして、30日には通っているテニススクールでの
ファミリーミックステニス大会に参加。

親子かけんかをしない夫婦(笑)なら参加可能です。

16組参加で4チームごとの総当り。
上位2チームがトーナメントを行います。

夫とはたまに草トーナメントの試合に参加しますが
いつも負けてばかり。
勝手にミスして負けてしまうパターンが多く
今回も期待していませんでしたが楽しく参加。

ところが最初のリーグ戦3戦全勝で1位通過してしまいました。
びっくり。

トーナメント1回戦も結構いい感じで勝利。

緒戦からネックは私のサーブ。

入らないのです。
ところが3戦目くらいからなんとなく入るようになりキープも。

トーナメント2回戦準決勝。
お母さんと高校生のテニス部の息子ペア。

このお母さん若いし、コーチが言うには試合に良く出ている方だそうで上手。

こちらも4戦目でかなり疲労ずっしり、集中力もなくなってあっさり負けてしまいました。

そして、最後3位決定戦。
ヘロヘロでしたが対戦相手の男性のほうがさらに集中力が切れていたようで
すんなり勝ってしまいました。

やったあ。3位だあ。賞品も頂きました。
気分よく年を終えることが出来ました。

夫は31日夜中まで仕事があり大阪に戻ってしまい、

私は若と姫を連れて夫の実家へ。

31日は道が空いていていつもより1時間早く到着。

ゆっくり年越しさせていただきました。

姫も若も同居している従兄弟と遊びたくて
到着するなり姿見えず。
まあ、私は楽ですけどね。

明けて元旦。

31日、22時頃仕事の終わった夫が10時頃実家に到着。
みんなでお祝い。

2013正月
今回はなますと豚の角煮を作って持参。
洋風御節も注文しておきました。

角煮は3キロの肉を買ってきて作ったのですが
あまり残らず。良かった。


昼過ぎからは近くの神社にお参り。

ここでも若と姫は従兄弟達と遊びまわり
私達も一緒に大縄跳びまでしました。

2013正月-1
こんな階段も元気に駆け上がる。


翌日も午前中は公園に行って遊び昼過ぎ帰途へ。

しかし帰りは高速乗るなり渋滞。
まあ、途中までは良かったのですが。。。。

こんな、きれいな富士山も見えました。





これ読めますか?

渋滞60kmと書いてあります。

そうです、海老名まで60キロもずーーーっと渋滞でした。

うんざり。

でも、翌日も休みなのでまあ、いいか。という感じで
のんびり帰ってきました。

正月は天気も良かったし、
義父母や義弟家族の元気な姿も見られたので
充実したいい年始年末でしたあ。

明日は仕事だあ。

 | HOME | 

プロフィール

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。