家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2012年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャチャン子連れ旅②行くだけ

2012 - 08/29 [Wed] - 21:45

今回も旅行予約後、直前まであまりリサーチせず。

しかも、マイナーな旅行地でしかもホテル滞在が長そうな今回
ガイドブックすら、購入せず。
(だってベトナムのガイドブックにニャチャンて2,3ページしか載ってないんだもの。)

そして、いつも私に任せきりの夫は(保険と成田の駐車場は手配してくれる。)
やはり直前になって
「キッズクラブは使えるの?」「行きの乗り換えの荷物ピックアップは必要なの?」とか
私に質問。

知らないよ。そんなこと。自分で調べて。

と思うけど、うるさいので旅行社に聞いてあげる。優しい私。

今回も旅行社は去年のセブ島と同じエスティーワールド。

ツアーでも、結構細かいオーダーを聞いてくれます。

そして、何より今回は子供無料キャンペーン。お得でした。


さて当日。
飛行機は成田10時30分発。

ツアーはその2時間前にチェックインしなければならないのですが
今回ベトナム航空は離陸40時間前から
ウェブチェックインができるのです。

初挑戦。夫に任せました。

なので、2時間前に着かなきゃいけないプレッシャーもなく
家を6時半頃出発。

今回も車。そして成田駐車場サービスへ。

無事車も預け駐車場のバスで成田空港。

お盆を過ぎた成田はそれほど混んでません。

今回の旅はツアーですが一度も旅行社やガイドさんに接触しません。
自分たちでチェックイン、現地ではホテルが送迎。シンプルです。

そんなわけでベトナム航空のカウンターへ。

すると、
ウェブチェックインしていると空港でのチェックインは
ビジネスクラスのカウンターで行ってくれます。

だから早い!
長い列を尻目にあっという間にスーツケースを預けました。

ニャチャン1日目
出国前に見つけた自動販売機。裏がね。


さらに出国ゲートのセキュリティーも
ニャチャン1日目-1
こんなゲートから優先的に。

ウェブチェックイン最高。

ニャチャン1日目-3
出国審査もすんなり。この飛行機に乗りました。

行きはハノイ経由。

ニャチャン1日目-2


4時間半の旅です。

ニャチャン1日目-4
すぐに出てくる子供の機内食。


ニャチャン1日目-5
和洋食を選べるので、これは和食。カツ煮?まあまあおいしかった。

定刻は14時でしたがなぜか13時15分に到着。(時差は2時間)

ニャチャン1日目-6
タラップを直接降りてバスで空港へ。

早い到着スムーズ。

ところが


待てど暮らせど荷物が出てこない。
我が家だけではありません。
ニャチャン1日目-7
到着して30分後の荷物ピックアップ場。たまにしか出てこない。

ようやく本来の到着時刻に荷物が出始め入国審査。

トランジットです。

17時ハノイ出発。

ベトナム航空は時間にルーズだと聞いていましたが
今回はハノイ便も定刻どおり

だけど、ハノイ空港って何にもないの。

しょうがないから喫茶店みたいなところで
飲み物1杯で粘りました。

そうそう、両替を5000円分。

1290000ドン

5000円が、ひゃ、百二十九万ドン?

桁がよく分からん。恐るべしベトナム。



ニャチャン1日目-8
さあ、ニャチャンへ!約2時間の旅。

またも定刻19時頃到着。荷物もすんなりですが
その荷物が出てくる前に
なんと、泊まるホテルのカウンターがあるのです。

にっこり笑った係りの方が
名前の札を持ってお出迎え。
ニャチャン1日目-9
あら、ちょうど係りのお姉さん動いてしまった。

冷たいおしぼりとぬるいミネラルウォーターをくれました。

荷物が出てくるとホテルの車がお出迎え。

これがなんとベンツのワゴン。

さすが乗り心地はよかったです。

今回泊まったホテルはヴィンパールラグジュアリーニャチャン

去年で出来たばかりのホテルです。
ヴィンパールランドという島全体がリゾートの中にあり
渡るのには船か、ゴンドラに乗ります。

ベンツのワゴンで40分後、船着場・・・・・・。


ニャチャン1日目-10
船着場。兼ホテルのフロント。ここでチェックインします。豪勢。

ニャチャン1日目-11
ウェルカムドリンク。レモンベースらしい。

ここからホテル専用豪華ヨットで島へ。

ここまで、もう一組日本の家族が一緒で
家族構成も一緒。ただ若姫より2つくらいづつ年上。

ヨットに乗ると船上の席に姫は陣取り
もう一家族(s家と呼びます。)の女の子と若と3人で
前列へ。もう、仲良くなっておりました。


ニャチャン1日目-12
夜もこんなネオン。夜風が気持ちよかった。

7分で到着。

ここからカートに乗ってホテルのフロント。
ニャチャン1日目-13
これまた豪華。

ここでは明日までいる日本人のスタッフの方が説明してくれて
21時前に夕食へ。

あら?1日目の夕食はないはずでは?
と思ったのですが、付いているというので
いただくことに。

でも、機内食で(ハノイからも軽食出た。)あまりおなか空いてない。。。

とか良いながらみんなビュッフェよく食べてました。
あー初めて日本からカップ麺持ってきたのに
結局日本に持ち帰りました。

そして部屋に入り
(これが色々感動!!)

お風呂に入ってとにかくお休み!!

ホテルの説明はまた後日。





スポンサーサイト

ニャチャン子連れ旅①出発まで

2012 - 08/27 [Mon] - 21:55

今年の旅行先決めはあまりテンションあがらず。

子連れなので観光より近所のリゾート。
行かれるところは大体行っていたので二回目のところが増えてきました。

今年はやはり近場のサイパンかなあ・・・。
なんて考えながらパンフレットを集めていたのですが
数年前に行ったときすでにかなりさびれた感じ。

にもかかわらず、ツアー料金がなぜか高い!
なんだか気乗りがしないなあ。。
と思いながらネットを検索すると

ニャチャンの文字が。

ニャチャンはベトナムのリゾート。
近年開発が進んでいて大きなホテルがぼこぼこ建設ラッシュ中。

その割には日本ではまだメジャーではなく
訪れる日本人も少ないはず。

前に、夫が「ニャチャン行ってみたい。」といっていたのですが
あまりマイナーだと子連れには厳しいかなと候補には入れてませんでした。

でも、そのツアーに出ていたニャチャンのホテル。

なんだかとてもいい感じ。
ヴィラタイプで静かみたい。

そして何より旅行社のキャンペーンで
子供が二人まで無料

しかもしかも
食事が三食付。

大人一人の料金としてはそれほど。。。なのですが
子供が無料となるとかなりのお得!!

なのでわざわざ旅行社まで出向いて説明を聞いて
予約してしまいました。

ネットで探してもニャチャン情報少ないし
まして、泊まるホテルは去年出来たばかり。
口コミもあまりないのです。

そして結果的にはとても素敵なホテルでした。

今回は初めてホテルライフを楽しんだ感じです。
残念ながらベトナム、ニャチャン自体はあまり知ることが出来なかったのですが。

次回からまた、だらだら更新していきたいと思いますので
よろしく。

かわいい子たちには旅をさせろ

2012 - 08/13 [Mon] - 21:16

夏休みも後半戦に突入。
オリンピックも終わっちゃいましたねえ。
今回は柔道がさびしい結果になった分
今まで脚光を浴びなかったスポーツがすごい活躍して
毎日結果を見るのが楽しみでした。

今回夜中の中継なのでなるべく見ないよう心がけましたが
女子サッカーなんかは見てしまい、翌日つらかった。。。。
個人的には女子柔道の松本さん、女子レスリングの吉田さんと伊調さん。

試合中のオーラが違うね。
見てて負ける気がしないもの。すごい。


まあ、そんな中、若も姫も宿題をこなしながら
(でも遅れ気味。何でそんなにゆったりしてられるのか不思議。)
イベントも参加してます。

先日、二人で4泊5日の子供キャンプに参加して来ました。
若は3回目ですが、姫は初めて。

ちょっと、緊張した面持ちでバスに乗り込む二人ですが
姫もぐずることなく出掛けていきました。


さあ、私は10年ぶりに一人で留守番です。
若が一人の時には研修で2回ほど泊りがけしたことはありますが
姫が生まれてからもそれはなく
2年前から若だけキャンプに行ってますが
子供二人とも預けるのはこれが初めてなんです。

子供たちを新宿で見送った後
久しぶりに新宿をぶらつきました。

せっかく新宿まで来たのにいきなりユニクロに行ってしまった庶民な私。
500円クーポンあったからね。

その後は、他の店も見てぶらーーっと。


だけど、不思議。
特に今日はしばらく用事もないのに

なんだか時間が気になる。

無意識に5時くらいには帰らなきゃ・・・。
なんて思ってしまうのです。

結局日のあるうちに家に帰ってしまうのでした。

友達と約束しようかな。とも思ったんだけど
なんかのんびりしたくて予定も入れず。
まあ、夜はテニススクールに行ってしまいましたけど。

翌日木曜日、朝がゆったり。
いつもより30分遅くおきたのに
台所の掃除まで出来てしまう。

仕事終わってもあわてなくて良い。
でも、癖でいつもどおりさっさと帰ってしまったが。
そして、今日から夫が大阪から出張で帰ってきて
二人で家で食事。

二人っきりで夜を過ごすのも久しぶりですが
何しろ、オリンピック中。

夫はサッカーを見るため早めに就寝し
私はレスリングを見ていて遅れて就寝。

なんて生活を木金ですごし、結構忙しかったのです。
お互い、オリンピック観戦のため。

土曜日は朝はテニスですが
せっかく二人。。。

というわけで入間アウトレットへ。

バーゲン期間中ということもあって
結構にぎわってましたが
やはり安い!!

「何もいらないよ。」
と私に仕方なく付き合う姿勢を示していた夫も
結局、5,6年ぶりくらいに服を買い
(気に入ったものをぼろぼろになるまで着ているのだ。)

靴や時計まで購入。
1万円ほどの電波ソーラー時計を買うのにえらい悩んでるのがおかしかった。
それくらい、買えば良いのに、いい年した社会人なんだから。

普段、あまり値段を気にしない人なのに、笑っちゃいました。

そういえば夫は昔のほうが衝動買いが多かった。
ほとんど考えることなくテレビやクーラー買ってたもの。

私が買い物慎重派なので少し似てきたのかも知れませんね。

私も服や帽子、靴、念願の財布を購入。
6時間ほどいたでしょうか。疲れ果てました。

でも、子供がいたらこんなに動けなかったでしょうね。

帰りは携帯のサイトで見つけたイタ飯屋へ。

住宅街のこじゃれたお店でおいしかった。。。



そして、日曜日。子供たちが帰ってきました。
若は多分、楽しんで帰ってくるでしょうけど

姫は「山登りって面倒くさ~い。」とか
「むしこわーい。」なんて
あまりアウトドアな子ではないし
親と離れるのも初めて。

もうキャンプなんて行きたくないというのではないかと思っていたら。

「楽しかったよ!!来年も行くからね!!」と大満足。

若は全体をまとめる村長さんになったらしいし
(姫も立候補して落選したらしい。)

姫は食事の後のみんなの連絡時間に友達3人でダンスを披露したらしい。

それぞれエンジョイ。
若は声ががらがら。騒ぎすぎ。

「お母さんたちのこと思い出さなかった?」と聞くと

「一度もないよ。もっとキャンプしたかった!!
1年中キャンプでもいい!!」
などといっておりました。

黒く焼けてニコニコ話すわが子たちを見てると
やっぱりかわいいなあ。
この子達なしの人生は考えられない。

なんて思うのです。

でも、早速、がみがみ大声出してますが。

このキャンプは二人をまた成長させてくれているようです。

そして、私にリフレッシュタイムを与えてくれました。
たまにはいいです。離れるのも。

恒例学童キャンプ

2012 - 08/01 [Wed] - 21:42

今年も行って来ました。

学童クラブ父母会主催のキャンプ。

場所も毎年一緒の長瀞オートキャンプ場

違うのは、去年までは若の付き添いで参加でしたが
今年は、若はクラブ卒業なので、姫の付き添いで参加したこと。

そして、3年ぶりにキャンプ係として同行しました。

参加家族は2組キャンセルが出て11組プラスOBの謎の警備家族1組
総勢50名ほどでした。

でも、そのうち8組がキャンプ係なんですけどね。

今回、行きの関越で事故が発生して、車組遅刻。

13時からのマスつかみに間に合わすため
12時過ぎにあわてて食事。

しかし、暑い。

そして部屋はみんな冷房つきなものだから
子供たち部屋で遊んでるの。
キャンプじゃないつーの。これじゃ。

親のほうが外で準備したり語らったり。

とにかマスをつかみ
川遊び。

川遊び
気持ちよさそう。そんなに冷たくもなかったし。

この間、肝心のカレールーを買い忘れたということで
近所まで買いに行ったけど
この頃から調子がいまいち。

のどがやたらと渇く。

川遊びが終わると

夕飯作り。

今年はいつもいるシェフが
仕事で遅れる関係でみんなで試行錯誤。
だけど手際よく裁いてくれてよかった。マスを。

今回はお父さん方の働きが助かりました。
皆さん積極的で、準備や片付けやってくれて。

ほとんどがキャンプ係で
みんな経験してるのでなんとなく段取り分かっている感じ。

今回のリーダーは2年生の父母。
とてもまじめに一生懸命やってくださり助かりました。

子供たちもカレー作りの手伝いもしてくれ
でも、ほとんど部屋で遊んでましたな。

出来上がったマス焼きとカレーはおいしかったのですが
この暑さのせいか、皆さん、それほど食が進んでなかったような。

食後はキャンプファイヤー。

天気が下り坂という情報もあり
一時は中止になりかけましたが
せっかく、計画準備してくれたキャンプファイヤー係に申し訳ないので決行。

キャンプファイアー

恒例のマイムマイムや運動会の全校出し物「ジョイフル」
などを踊りまくって楽しんでました。
キャンプダンス-1
踊る姫たち。

キャンプダンス
踊る若。バカではない。


急いで、花火も行い、終了!!

去年からあるコインシャワーで体もすっきり。

で、9時前頃からゲリラ豪雨!!

近くにすごい雷、稲妻!!

私は調子の悪さがピークに達して少し横になっていたのですが
雷で目が覚めました。

停電も発生。

そんな中でも親の懇親会は行われてました。

今年は寝てしまった親もいましたが18名の父母が集合。
飲む方が多かったらしく
最終的には酎ハイが数本しか残ってませんでした。

いつもは周りのサイトもにぎやかなのですが
豪雨があったためか
酔っ払いサイトも少なかったようです。


そして、キャンプ場の方に注意されながら
今まででたぶん一番早いお開き午前1時に解散となりました。

翌朝は朝食に初の試み
「牛乳パックでホットドック」を作りました。

作り方はパンに具をはさみアルミに包んで
牛乳パックの箱につめ
ライターで燃やすだけ。
パックが燃えると出来上がり。

熱々のホットドックになりましたが
物によっては焦げ焦げのホットドックに。

でも、それがキャンプの醍醐味よね!!
と勝手に納得。

その後は他校の学童の先生をしているお母さんにゲームをしてもらい
スイカ割り。

今年は誘導しすぎて早めに割れてしまいましたが
スイカはおいしくてあっという間になくなってました。

その後掃除後片付けして解散!!

我が家は去年と引き続き
かんぽの宿寄居で、温泉に入りご飯を食べて帰りました。

私は帰ってたっぷり昼寝。
子供たちは元気に遊んでましたとさ。

来年はまた、キャンプ係りの主要な人がいなくなるので
心配ですねえ。
まあ、何とかなるだろうけど。

毎年同じことしてるけど
子供たちはそのたび楽しそうなので
また来年行きたくなるんですよね。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。