家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2012年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環日食と夢の国

2012 - 05/22 [Tue] - 22:38

早くも今年の運動会終了。

今年は学校の全面改築があり校庭が狭く
近所の中学校の校庭をお借りしての運動会。

姫も初めて参加でしたが
本番の練習が中学も借りられないのであまり出来ないということで
シンプルシンプル。

とてもスムーズに進行したものの
お遊戯もなく、団体競技も何の演出もなく
(例年1年生の玉入れはダンス付きなのにそれがなく残念。)

さびしい限り。
特に6年生は最後なのに。かわいそう。
もう少し工夫がほしかったものです。

来年も校庭使えないのだろうか?


そして、その振り替え休日の月曜日

夢の国ディズニーランドへ行ってまいりました。


そして、この日は金環日食。

例年であれば9時開園なので
7時ころ出発、8時ころ着なのですが

日食は7時34分ころ。ちょうど車中。

仕方ないので出発を6時に。

7時に到着すると門の前にはもう結構人が待っています。
それでもゆったりとシートを広げ朝ごはん。

結構晴れだった空がなんだか段々雲が出てきてしまい
太陽も隠れがち。

それでも7時半ころは周りの皆さんもグラスを出し始め
なんだか異様な盛り上がり。

そして欠けていく太陽。

7時34分。

うおーーーー!

どよめくランド前。

曇りながらもしっかり金環日食が見えました!


そして曇ったことが幸いして



金環日食
見事写真を撮ることに成功!

これだけで満足しました。


さて世紀の天体ショーが終わると
今度はディズニームード。

去年に引き続き嫌なアナウンス。

「本日は9時開園のところ準備が整いましたので8時半に繰り上げます。」


要するに今日は混んでるってことだね。

世の中、もう運動会終わってるところ多いのね。きっと。

今回の行動。

開園とともに夫はぷーさんのハニーハントのファストパスを取りに。

私たちは姫が生まれて初めてのビックサンダーマウンテンへ。

ほとんど待たずに乗ったのですが
なぜか姫が大泣き。

「怖いよー」と。

コースター好きな我が家ですが
姫だけは苦手。
もう小学生だから大丈夫かと思ったらまだだめ。

いつかは慣れてくれるだろうか。。。


気を取り直して朝のジャングルクルーズ

ディズニーランド
今回の案内お兄さんは比較的おとなしめ。さわやかでした。

そのまま流れでカリブの海賊へ。
ここもまだ空き空き。

そろそろ9時40分だったので
次のファストパスをバズライトイヤーのアストロブラスターへ。

この頃9時40分。

ところがこのファストパス時間がもう15時40分からのもの。
この間もうファストパスは使えません。

パスをゲットしてショーの抽選へ。

しかし見事落選。がーん。

仕方なく ぷーさんのハニーハントへ。

ぷーさんはファストパスを持っていても結構待ちます。

相変わらず姫はぷーさんに話しかけてました。

10時頃。
もうかなりの混雑。
好きなピーターパンも30分待ち。

姫のリクエストでアリスのティーパーティへ。

姫と乗ったのですがハンドルぐるぐる回すので
めちゃくちゃ気持ち悪い。

昔はこんなじゃなかったのに。。。


年だね。。。。

と思っていたら
夫もまったく同じ反応。

二人でげっそり。

ここで、若が買ったばかりのポップコーンをばら撒くという失態。
しかし、さすが夢の国。

すぐさまキャストが掃除して、
もう一人のキャストが『ポップコーンバケツいっぱい券』を発行。
若に渡してくれました。すばらしい。

落選したショーは初回の12時からは抽選なしでも早いもの順で入れます。
10時半頃から人が並び始めてます。

そこでだいぶ早い昼食をとり11時から並ぶことに。
並んでる間は交代で買い物タイム。
そしてかなりの前列をゲットしてショーも堪能しました。

でも、内容は前回とほぼ一緒。

ディズニーランド-1

でもかなり大きくキャラクターたちを見ることが出来ました。

さて、12時半過ぎ。お土産タイム。

まだまだ空いているお店をゆっくり吟味。

姫はすぐに自分のほしいもの決定。
「この財布は?」「いらない」「かばんは?」「いらない!」
姫の決断力はすごいです。揺るぎません。


それに引き換え若は

「どうしようかなあ。これかなあ。ああでもあっちもいいなあ。」
なかなか決まらず。

このパターンはいつものことですが。

お土産も購入。エントランスで写真も撮りさて後半。

ディズニーランド-2
とりあえず写真撮ってみた。


困ったときの魅惑のチキルーム
姫は大好き。スティッチ大きい。

この頃には人気アトラクションは100分待ち。
そうでなくても50分待ちは当たり前。

でも、待ちたくないので若の提案で空いている
ミッキーのフィルマジック

これは初めてだったけど期待以上。
五感で楽しめます。お奨め。

うーんピノキオですら30分以上待ち。
あれ?ホーンテッドマンションが25分待ち。
じゃあ、こっち。と思ったら意外と長い列。
でも30分ですみました。

お化けいっぱいなのに姫は気に入った様子。

こんなものよりコースターに慣れてくれ。


次も姫の希望でキャッスルカルーセル回転木馬。
これでも15分待ち。

とりあえずトゥーンタウンへ。
ここも混んでる。

少し町並みで遊びミニーの家へ。

4時近くになったので本日最後のファストパス
バズのアストロブラスターへ。

これは乗り物乗って的宛のシューティング。

なぜか途中2回止まるアクシデントがありましたが
その間にシューティングで得点を稼ぎいつもより高得点レベル2だったわ。
(いつもはレベル4くらい。)

さて夕方、そろそろ夕飯考えなきゃと思ったら
シンデレラ城まえでキャストにパレードをすすめられる。
今までまともにパレード見たことなかったので
(ここ20年くらい?)
見てみることに。

これがこれが。

ミッキーが4回ほど見られる位置でなかなか素敵。

隣のおばちゃんが大きく手を振って踊るのが邪魔だったけど。
必ずいるね。自分の世界でミッキーと踊っちゃうおばちゃん。
ディズニーランド-3

今回思いのほかミッキーに会えました。


5時半頃、夕食チャイナボイジャーへ。

ラーメン少ないけどなかなかおいしかった。

段々タイムリミット近づきますが空きません。
初めて登ったスイスファミリーツリーハウス
隣のディズニーシーが見えます。

困ったときのイッツアスモールワールド
いつも和ませてくれます。

やっと空いてきたジャングルクルーズ夜の部。
朝より陽気なお兄さんで、また楽しい。

そして最後までスプラッシュマウンテンもピーターパンも空かず
グランドサーキットレールウェイへ

満喫。8時です。

夫はここから大阪に戻らなければならないので
これがタイムリミット。

そして若も姫も疲労困憊。

姫なんかもう目がうつろです。

車に戻り夫を見送ってさあ帰宅。

いつものとおり
わずか10分ほどの高速の入り口までの間に
姫と若はぐっすり夢の中。

私は、大嫌いな首都高速が思いのほか空いていて
道を間違えないかどきどきしながら車を走らせるのでした。

いやあ、相変わらずハードスケジュール。
金環日食まで見たし。
でも、また行きたくなる我が家族でした。








スポンサーサイト

近場でのんびり

2012 - 05/17 [Thu] - 22:02

ふと気づくと5月も後半。

半そででも寒くない日々になってまいりました。
毎年日焼けを防ごうと
外出時に(主に自転車通勤中)長袖を着ようと思うのですが
暑さに負けてすぐ腕を出してしまう私。
今年も今は我慢してますが、もうすぐあきらめるでしょう。

今頃ですがゴールデンウィーク後半に行ったところの紹介。

後半は結構テニスをしてしまったのですが
一日くらいお出かけしようと
行ってきたのは野山北公園

東京、武蔵村山市にある都立公園。

職場の同僚が「アスレチックもあっていいよ。」というので
行ってきました。

自宅から1時間ほどでしたがなんだかすっかり田舎に来た気分。
自然がいっぱい。

この公園、なんだか二つの公園から成り広大です。

その一部、遊びの森、冒険の森に行きました
野山北公園-1


いろいろなアスレチックがあり若も姫も大喜びでチャレンジ。
若も4年生なのでかなり上手に登ったり降りたり
姫も「こわいい~」などといいつつよじ登ってました。

私たちも重くなった体を使ってロープ上ったり滑り台滑ったり。




野山北公園
こんな長い滑り台。
最初はすいてましたが段々列が長くなってました。

私も並んで滑ってしまった。

野山北公園-2
こんな木々の中に遊具があってなんだか癒される。


だけど、体ってなんて重いのでしょう。
段々動かなくなるものですねえ。
ロープなんてつかまるだけでも必死ですよ。

一通り遊んでベンチで昼ごはん。

すると突然、雲行き怪しくなり雨!

あわてて車に飛び乗り避難。

でもすぐに雨はやみ

公園内の別の場所里山民家へ。

ここは古民家を開放して昔の遊びやイベントを行ってます
野山北公園-5
のんびり。

野山北公園-3
何だっけ?これ。ぽっくりじゃなくて馬?なんとか?
姫は気に入った様子。


野山北公園-4
こまに興じる若。この後うまく回ってないのだが。

中ではだるま落としなどのおもちゃもできるし
ご飯も食べられる場所も。囲炉裏もありました。

広々していて田舎に帰ったよう。
(私の田舎は大都会なのだが。)

こんな近くにこんないい場所があるなんて。
教えてくれてありがとう。同僚。

近くには温泉もあるのですが
あいにくリニューアル中。

悔しいので別の場所のお風呂の王様に寄って
休日を満喫したのでした。

いやあ、安上がり。

GW里帰り②

2012 - 05/10 [Thu] - 22:00

夫の実家に里帰り2日目。

ゆったり寝かせていただき
おいしい朝食もご馳走になり、さあ、出発準備。

今日はみんなで浜松へ1泊旅行。
その前に動物園による予定。

豊橋総合動植物公園へ。

道は順調。1時間ほどで目的地に。


しかーし、駐車場渋滞に。

2年ほど前富士サファリパークで
たった数キロをおよそ6時間かけて駐車場に入った
私たちは、あの悪夢を思い出したのですが

さすがにそこまでかからず昼前には駐車完了。

入園料安いのに広いです。ここ。

展望レストランもあるし。
遊園地もある。


動物園
動物も広いゾーンにいました。


動物園-1
仲良くお手手をつなぐ若といとこちゃん。


動物園-2
仲良く汽車に乗る姫といとこちゃん。

夕方まで十分満喫。


本日のお宿は かんぽの宿三ケ日

去年に引き続きかんぽ。

ゴールデンウィークはホテル代が高い。
かんぽの宿も高くはなるけど
それほどぼった栗ではないので助かります。

ゆったり温泉につかりおいしい料理もいただきました。

そのあと、みんなで飲み会!のはずが疲れてごろごろしてしまった。


姫と若はいとこたちの部屋に入り浸り。
たまにはいとこちゃんが来ればいいのに
なぜかいつもこちらが言ってしまう。
義理妹も「なぜ、ここに集まる・・・。」
とつぶやいてました。

おかげで私たちはのんびりだけど。


翌朝。

簡保の宿
部屋からの景色。
浜名湖見えます。天気はいまいち。

手前の家々は別荘だそうで。
どおりでおしゃれな建物多い。
(でも、なんか古臭い。)

さあ、今日は帰る日。

渋滞が怖いので早めに戻りたいけど
子供たちは遊びたい。

というわけで
浜松フルーツパークへ。


ここも入園料は安いけど遊具は充実!
若も姫もいとこもかけまわってました。

簡保の宿-1
遊具がみんな果物の形。

そしてだだっ広い。

結局、いたのはこの遊具の場所だけ。

私たちはのんびり眺めてました。

でも、いとこの弟のほう1歳11ヶ月。

まったく止まってられないし、危なっかしい。
目を離すとすぐ突進して、引っかかったり、落っこちたり。
親は大変。
お兄ちゃんのほうは比較的おとなしかったのに。

魔の2歳児目前。ますます大変そう。

ああーそんな時期は過ぎてしまいましたね我が家は。

楽になりました。

3時前に義父母、義弟家族と別れ帰途へ。

帰りの新東名も順調。
渋滞はあったもののまあまあ想定内の時間に帰り着きましたとさ。

天気もまあまあ。いい連休でした。

GW里帰り

2012 - 05/08 [Tue] - 22:01

あっという間に終わりました。ゴールデンウィーク。

前半は毎年恒例になりつつある
『夫の実家に帰省』
をしてまいりました。

去年は夫が仕事だったので一人で運転して帰ったのですが
300キロの距離なんと10時間もかかるという大渋滞。

まあ、1000円だったし
今年は新東名高速道路が開通したのでそんな渋滞はなかろう!

早めに家を出て東名高速へ。
渋滞はまあ、やはりありましたが想定内。

御殿場からは新東名へ。


新東名

いやいや快適。

道は広いし、カーブはないし、坂もない。
おまけに車もあまりいない。
さっきの渋滞時の車はどこへ行ったの?


あ、いたいた。
サービスエリアとパーキングエリアに。

SAとPAの近くは入るための渋滞が。

さすがに昼時なので新東名下りの最後のサービスエリア浜松へ。

ここは比較的空いていてラッキー

新東名-1
広いカフェテリアには何店舗も店が入り
小さいステージやらドックランやら施設も充実。

いつか、ほかのパーキングやサービスエリヤも行ってみたいもんです。

途中、職場へのお土産も買って散々のんびりして
去年よりも3時間ほど早めに到着。

若と姫はわくわく。
なぜなら、祖父母の家にはいとこがいておもちゃもたくさん。
遊びたくてうずうず。

家に着くなり二世帯になってるいとこの家のほうに
駆け上がっていく二人。
そして夕飯まで降りてはきませんでした。

夕飯は義母が用意してくれた焼肉。たらふくいただきました。

夫はいつも自分だけ食べて
終わると話の輪にも入らず一人でテレビを見ていたりするのだけれど
なんだか今回、ちゃんと話しをしている。

あら、めずらしい。

少しは親孝行する気になったのだろうか。

いつも帰ると義父母はとても喜んでくれます。

だけど年々年老いていく二人を見ていると
なるべく会いに来たいけど、負担になるしなあ。
お手伝いもしたいけど義母は
「長旅だったんだから休んでて。」とあまりさせてくれません。

でも、段々少し強引に手伝っていくべきなんでしょうね。
次回の課題。

さて、明日はみんなで一泊旅行。

早めに就寝。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。