家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2011年06月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電ねぇ~。

2011 - 06/24 [Fri] - 20:58

突然、夏到来!!

埼玉の方じゃ39.8度だって?
真夏にもあまりない気温ですね。

私の職場は老人の施設なのでこの暑さにさすがに
体力消耗気味。
(だけど、暑いことにまったく気付いていない方々もいます。)

冷房入っているんだけど、場所によっては暑いのよ。

そして、今年はただ、暑いねえ。なんてのほほんと言ってる場合ではない。

節電ね。

昨日かおととい位の東電管内の消費電力量
すでにマックスの80%位らしいじゃないですか。

それでも昨年の同じ時期の15%減みたいですが。
もし、去年と同量だったら
すでに容量オーバーですってね。

怖い怖い。停電は避けたいですよね。

我が家でも節電!!。とはいえ普段から結構けちな方なので
そこそこ節約しているつもり。

でも、玄関の電気を消したり
電気ポットの使用をやめたり、家電のコンセント抜いたり。

まあ、まだまだ甘いのでしょうが。

そして、夏の電力量を減らすのに一番言われてるのがクーラー。

使わないのが一番いいのでしょうけど
子供たちは扇風機だけでは汗だく。

寝るときも、布団中をのた打ち回ってます。

でも設定温度を1度上げるだけでかなりの節電になるとの事。

しかし、元々設定温度を28.5度にしていた我が家。
これ以上上げるの・・・・・?

仕方がないのでただいま29度に設定しております。
夜だし、結構すごしやすい。

でも、これくらいならクーラーつけてない家も多いのかな?
室温32度だけど。

この夏、無事に乗り切りましょうねえ。

スポンサーサイト

先生参観?

2011 - 06/16 [Thu] - 21:17

先日、今年度最初の学校公開がありました。

いわゆる、授業参観です。

1日普通に授業をするので
好きな時間に、好きなクラスを見学できます。

自分の子供がいないクラスでもいいのです。

今回、なんと言っても注目は

「先生の授業」

・・・・・当たり前なんですが。

若は3年生です。
そして、担任の先生は4月に先生なりたての先生なのです。

まだ社会人になって2ヶ月です。

2年までの先生は今年定年なさった大ベテラン。

授業はやはり安定感と言うか慣れていました。当然。

さてさて、新人先生はどのような授業をするのか。



しっかり挨拶からはじまりました。
最初は理科。


相変わらず若はよく手も上げ

合間合間に声を出し、先生の言葉にリアクションしてました。
2年の時と変わらないなあ。


そして、先生ですが


相当緊張してる。

笑顔一つなく、淡々と進めます。

でも、子供たちがちょいちょいはさんでくる
問いかけや、リアクションに
いちいち答えてあげてるまじめな先生です。

子供たちも先生がまだ慣れていないことをよく分かっていて
ちょっと、もたもたしたり、読み間違えたりしても
特に突っ込むこともなく、協力的に授業を受けてました。

まだまだ、3年生もかわいいですね。

新人先生の授業はまだまだ、ぎこちなく
他のお母さんも「頼りない・・。」なんていってましたが

私は先生の一生懸命さを応援したいです。
とてもまじめな方だと思います。

若も「先生、緊張してたよ!」と言ってました。


なんだか、母親の気持ちです。先生に対しても。

段々、慣れていけばきっと、
もっと余裕を持った素敵な授業になるでしょう。

次の授業はもう少し笑顔が出るといいですね。

駆け抜ける1週間

2011 - 06/09 [Thu] - 20:34

今週もようやく後半。

いやあーー。先週から行事が目白押しです。

まず、金曜日は姫の保育園の親子遠足。
場所は埼玉県子供動物自然公園。

ここは若も年長の時行った所。

そして、今年の年賀状の写真を撮ったところ。
3回目。

ありがたいことに雨もなく
ウサギ、モルモットを抱っこできるふれあい広場
スタッフが事務的な乳搾りも

十分楽しむことが出来ました。
年々子供たちは活動的になり
目で追うだけでも大変ですね。。。。

そして、土曜日は若の運動会。

この二日の一番の憂鬱はもちろん弁当。
二日間も弁当。
土曜日は4人分。ああーー。
メニューは去年とほぼ一緒でした。

相変わらずの張り切りぶり!
出し物は八木節。

腰も低く構え、跳ね大きく
周りのお友達よりも動きが大きく
ノリノリでした。

どおりで練習期間中
「暑くならないでほしいなあ。八木節の練習の時。」とか
「今日は2時間も練習あるんだよ~。」などと
練習に消極的だったわけだ。

あれだけ一生懸命動けば。
運動会ダンス
皆、好きな一文字を紙に書いて切って張ってます。
これけっこう、時間かかったの。

そして、今年はリレーの選手になれなかった若。
(別に選ばれたくないよ。などといってましたが。)

初めて曲線の入る80メートル走。
みごと1番になり、大喜びしてました。

子供たちが精一杯頑張ってる姿はやっぱりいいですね。
そして、この日もなかなかいい天気。
今年は日陰をゲットして(夫が7時過ぎから場所取りに並んだ。)
快適に過ごせました。


そして日曜日は午後から夫婦で
テニスのミックスダブルスの草トーナメントの試合。

結果は散々なので割愛。
(その後に行くスーパー銭湯が家族間では一番の楽しみになりつつある。)


そして月曜日は運動会の振り替え休日。
本当はディズニーシーに行く予定でしたが
夫がどうしてもはずせない会議が入ってしまったとの事。
(いつも、ここぞで仕事が入るのだ。)

3人で行ってもいいけど
テーマパーク、遊園地好きな夫がいじけるので行き先変更。

科学技術館にしました。

ここは私が小学校の高学年の遠足か社会科見学で行った所。
実に30年近く前に行ったきりです。

科学技術館
こんな建物。丸の内公園の中、武道館の近くにあります。

5階建てでフロアーでテーマがあり
実験が出来たり、体験したり出来ます。

姫には難しいかなと思いましたが
訳分からなくても
結構楽しめます。

写真加工
パソコンで加工した若の顔。

シーソー?
車輪が動く巨大シーソー。

実験
鉄の実験を食い入るように見る若。

実験はこのほか液体窒素のものも見ましたが
話がとても上手で面白く、若も姫も大はしゃぎでした。

1日楽しみました。
私も体験したり見たりできるので、飽きません。
ただ、疲れたあ~。
この日は18000歩以上歩いちゃいました。

そして、昨日は若の小学校の開校記念日で
朝から学童なのでまた弁当。

そして、ようやく6月前半のイベントは終了。

しかし、息つく暇なく7月もイベントラッシュです。
のんびり出来ないなあ。

そして、こんなに忙しいのに
全然体重は減らないのよね。
まあ、ちゃんと食べてるからだろうけど。

2011春ドラマ

2011 - 06/01 [Wed] - 21:49

また、ぼちぼち観てますよ。ドラマ。

今回は高齢出産が2つもあってびっくり。
家族とは。観たいなドラマも多かったですね。

後半戦に入っての感想です。

ちょっとネタバレもあるので
まだ、観てない方は気をつけてください。

マドンナ・ヴェルテ
NHKのドラマ。もう終了しましたけど
癌で子宮を失った産婦人科医の娘の代わりに
その母親が娘夫婦の子供を代理出産する話。

子宮を借りて出産する代理出産は海外では行なわれてますが
日本では認められていないし
50歳を超えての出産はリスクが高い。

非常に重い内容だなと思って興味深かったのですが

NHKにしてはどうなんでしょう?
リアリティに欠けるというか。

松坂慶子が大根なのはいつものことだけど
50を過ぎた妊婦が何事もなく出産まで行かれるのだろうか?
なんだか出産が簡単なことのようにさらっと流してる。

実際の高齢出産はきっともっと大変だと思う。

そして子供がほしかった産婦人科医国仲涼子が
母に産ませた自分の子供を世間に公表すると言い出すが
母親がそんなことするか?
自分の子供をさらし者に。

そして同じ時間に閉院間近の小さな産婦人科病院で
3人同時に出産するなんてことがあるか?

なんだか今回は浅い感じでしたね。


BOSS
相変わらずの元気な感じのドラマでうれしいです。
でも、前回よりはなんとなくトーンが暗い感じがしますが。

天海祐希の颯爽とした感じがかっこいい。
正直ストーリーはそれほどドキドキしないですが。

いいのです。娯楽番組。




「生まれる。」
こちらはまともな高齢出産の話。
夫に突然先立たれた51歳の主婦が
妊娠していることが分かり周囲の反対を振り切って
出産を決意する話。

こちらの方がリアルな気がします。

もし、私が同じ立場だったらと考えました。
自分に子供がいなかったら
きっとリスクを覚悟の上で産むような気がします。一人でも。

だけど、子供が4人もいて2人は社会人
下の子は高校生
なんて状況ではかなり悩まされるでしょうね。

だって子供が成人する時
自分は70歳過ぎてるんですよ。
しっかり育てられるかしら?

子供たちが段々理解を示していくような展開だけど。

しかし長男は人生が泥沼化。ここが一番心配。
次女は学校に行けない状態になってるし。
だけど、友達の母親が高齢出産すると分かったからって
クラス全体でいじめをするなんて
ずいぶん程度の低い高校だこと。

考えさせられるテーマだし
決してきれいごとではすまないけど
何とかハッピーエンドを迎えてもらいたい。
まあ、仮にちゃんと出産できても
その後が気になるなあ。




「JIN-仁ー」
これもセカンドシーズンですね。

前回、何の解決もなく終わってしまったので
頭の中はてなマークだらけだったので今回は期待してます。

現代から江戸時代末期にタイムスリップした脳外科医の活躍?

ありえない設定だけどなんだかリアルに感じます。
タイムスリップしたのが医者だったから
江戸時代では神様のような活躍をするけど
私だったら、何の役にも立たないなあ。なんて思ったり。

脚気を治すために考案された
麦の入った安道名津(アンドーナツ)

おいしそう。と思っていたら商品化されたんですね。
セブンイレブン?

歴史を変えることなんて出来ないのだろうかと悩む仁。
でも、もしかして、それらすべての行動さえも
もうすでに歴史の中では計算済みなのかな。
などと思ってしまいます。

坂本竜馬の暗殺を阻止しようと考えると痛む頭。

果たしていつどこで暗殺されたのか?
思い出せない仁。

私も思い出せないなあ。
年号は多少覚えていても月日までは
歴史好きじゃなきゃ、覚えてませんよね。

大沢たかおはかっこいいようなそうじゃないような
でもやさしいお医者さんがよく似合う。

野風役の中谷美紀はこんな意きれいな人だったでしょうか?
乳がんの再発と妊娠。
どうなるのか。目が離せませんね~。


幸せになろうよ
結婚相談所の職員が会員と付き合う話。
なんて書くと味気ないねえ。

意外と落ち着いたドラマですね。
結構関係が複雑で
香取慎吾の母と黒木メイサの父との関係も気になるし。

最初は出来ちゃった&政略結婚しながら
元の彼女の黒木メイサに未練のある藤木直人は
最低男だと思ってたら
その妊娠妻の方がもっと最低の女だったり。

最近ちょっとだらだらしてきたけど見てしまう。
香取慎吾がなんか棒読みなのも気になるけど
ピースの綾部がとても上手なのも驚きますね。

前彼女の国仲涼子も絡んできそうだし。
どうなるかな?



名前をなくした女神
実は今回の私の一押し。

マイホーム購入直後に会社をリストラされて、
引越しと同時に幼稚園ママとなる母と家族と
幼稚園ママ達の話。

しかし、出てくる家族に色々な事情がありすぎ!

自分はカリスマ読者モデル。夫は青年実業家。
高層マンションに住み兄不自由ない生活。
でも、夫からの愛はなく、寂しい日々を
子供のお受験に掛けてる母。

夫は銀行マン。でも夫に支配されていて自分に自由はない。
子供のときからいじめられっこで卑屈。
挙句の果てには夫が職場でセクハラしそれが幼稚園に知れ
壊れてしまった母。

夫はモデル。家事も子育ても協力的。
自分は会社を経営していて夫より収入多い。
しかし夫は浮気をしていて、それを黙っている母。

カリスマ読者モデルにあこがれて
同じマンションに無理して住むも
自分達の学歴が低いため子供のお受験をあきらめ
モデルにしようと頑張る。
しかしお金がかかり夜中に働き出す母。

それぞれ事情があって
母同士の付き合いにも亀裂が生じたり
ねたみや嫉み
誰かがすごく悪いわけでもなく
分かるなあ。という気持ちも。

だけど、最後の水商売を始める母は
自分が悪いのにすべてを人のせいにして
周りを振りまわして迷惑な女。
逆切れしすぎ。
トラブルをわざと起こし始めてる。
こんな人はあまりいないだろうけど。

唯一、平和な杏の主人公の家庭すら
夫のつるの剛士がリストラに。

どの家族も不幸すぎる。

そして、濡れ衣着せられたり
逆恨みされてるのに
我慢ばかりしてる杏ママもおかしいよね。

これからちゃんと立ち上がってくれるのかしら?

このドラマは実際の取材に基づいているらしいので
エピソードは事実に近いらしい。

私は保育園ママなので
あまり深入りした関係をお母さん達とは築いてないし
周りのママさんたちも皆さんいい人ばかりなのでよかったわ。

幼稚園にはこんな陰湿な関係あるのかな?

これからどのドラマもクライマックス。
楽しみですねえ。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。