家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2011年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、うれしい

2011 - 02/25 [Fri] - 20:56

夫はテニスに夢中です。

休みの日は出来るだけテニスをしたいようです。

私ももちろんテニスが好きですが
この時期はスキーもしたいのです。

しかし、夫のスキー熱はすっかり冷めてしまい
あわよくば、スキーをせずシーズンを終えようと思ってるようです。

昔は、私が妊娠中に友達とスキーに行ってしまったり
積極的にスキー情報集めたりしてたのに。

子供がいても、男の人はうまく自分の趣味をやっていけるけど
女性はまず家庭なので、それが難しいですよね。

今年もまだ1回もスキーに行けず、何とか
来月行くのですが、初スキーが春スキーって。

仕方ないけど。

で、今回そんな愚痴の話題ではなく
テニスの話。

夫はすっかりアラフォーを迎えながらも
テニスのシングルスの試合に出てます。

毎晩飲んだくれてたり
ギャンブルにはまってしまったりすること考えたら
かなり健全で健康的でいいのですが。

私は今まで子守役で、家で待っていたり、子供と一緒に夫の試合を見たり。

でも、最近、若も姫も大きくなってきて
二人だけで時間つぶしが出来るようになって来ました。

なので、夫は私と一緒にミックスダブルスの試合に
出たがるようにもなりました。

と言っても、私も学生時代は出ていた試合、
今は遥かに遠い昔のお話。

今から1年半前くらい、久しぶりに出てみました。

もちろん若も姫も一緒に行って、近くで遊んでいます。

いやあー。緊張緊張。
テニスは週1回のスクールだし
もう、ドタバタ。

試合に出てる女性は試合慣れしている感じの方ばかりだし
多分、普段から沢山テニスしてるでしょう。

無理無理。

それでも、1年に数回、試合に出てみました。全部夫とミックスダブルス。
夫は自分の興味のあることに関しては動くのが早く
せっせとエントリーしてくれるのです。

で、試合と言っても野球で言うところの草野球。
草トーナメントと言う練習試合みたいなものです。

たいていは賞品も出ないで
沢山試合を経験することが目的の小さな大会です。

多分、日本全国沢山存在してます。
そんな試合運営を職業にしてる方も沢山いるようです。

テニスが上手になるってことは試合に強くなることでもあり、

試合に強くなるためにはスクールの練習だけではなく
実践、つまり試合をするのが一番の近道。

という、(夫の)理論の基、少しずつ試合に出てみたわけです。

そして、先日出た試合で
初めて優勝できました!!

と言っても、出場8組


4組づつで総当り。そこの1位同士で決勝。

まず、総当りで1位通通過が接戦!
2勝1敗が3組。
得失点差で、何とかぎりぎり1位。

そして決勝戦。
6ゲーム先取なのですが
あっという間に2-5に。もう1つ取られたら負けです。

ところが、ここからなぜか快進撃!!
(と言うほどではないですが。)

そして、6-5の逆転で勝利!

最後の1ポイントは4人ともドキドキだったのが
ラリーでよく分かりました。

色々、偶然とラッキーが重なり
また、無欲だったことで転がり込んだ勝利でした。

たまたま、この大会は賞品つきでバスタオルをいただきました。


たいした事ない、小さな試合でしたが

やっぱり勝つってうれしいですね。

夫もうれしそうでした。

決してほめられた内容ではないのに
反省もそこそこに、その晩は二人で余韻に浸ってました。


こうなると少し欲が出てきて
今まではいい試合をしよう。と思うだけだったのが
ちょっと勝ちたくなってきました。

まだ、テニスが十分出来る環境ではありませんが
姫が小学生になったらもう少しテニスに時間をかけたいものです。

実現するかは分からないけど。

今回はテニス知らない方には分かりにくい内容でごめんなさい。


スポンサーサイト

家族介護者教室

2011 - 02/22 [Tue] - 20:45

いやーー。ご無沙汰してます。

ここ数週間は忙しかったのです。


と言うのも
職場で年に数回開催される
「家族介護者教室」のリハビリについての回の
講師をたのまれていたのです。


その準備に費やしていました。
と言うほどではなく
結構のんびりしてましたが。

講師自体は
大阪にいた時も少ししたし
去年からホームヘルパーさんの資格取得講習なんかの
講師もやりはじめていたのですが


今回は色々違うのです!

まず、
テキストも何もない。こと。

今まではテキストあったり
資料があったり
スライドが用意されていたり

それに沿った内容をしゃべればよかったのに
今回は題材だけ言われて
後は放置。

どうすりゃいいの?


もう一つは
参加者が家族など仕事がらみではないこと

今までは資格のためにとか
新人研修だから仕方なくとか
比較的、消極的な姿勢の受講者が多かったのですが

今回はわざわざ、私の話を聞きに来るのです。

どうすりゃいいの?


とりあえず
形から入ろう!と思い
パワーポイントを使って
なんとなくそれらしいスライドを作りました。

これは成功。
自分の話すことの整理にもなるし
レジュメも簡単だし。
専門用語の説明もしやすくて。

なにより、なんか様になってる。
講義っぽいのよ。パワーポイント使えば。

そして、飽きさせないために
道具の投入。

普段からお世話になってる福祉用具の業者にお願いして
福祉用具を色々貸して貰い、受講者に見せるカタログも、もらいました。
(カタログにちゃっかり担当者の名刺が挟んでありましたけどね。
まあ、そこはギブ&テイク)

そして当日。

聞きにに来てくれた方は
意外に今介護で困っている、と言う方ではなく
将来のために聞いておこう。と言う感じの方が多かったです。

年齢層も高く、「老老介護になりそうです。」と言う方も。

結果的には成功かな?
私が伝えたかったことは伝わったのではないでしょうか。

実際の福祉用具などに触れるのはやはり良かったようです。
話し聞いてるだけじゃあ、飽きるし眠くなる。
(実際、始まって10分でこっくりしてる人も。)

こんなものもあるのか。。とか、

意外と軽いのね、重いのねとか
感じていただけましたし。


ただ、最後の質疑応答は二人のご婦人の「愚痴大会」

今回のテーマとは全然関係ない今までの自分の苦労や
病気のだんな様とのかかわりなど
いつまでもお話されてました。



切り上げるタイミングがむづかしい。

皆さん、なかなか苦労話を聞いてもらえず
ストレスもたまってるのでしょうね。

ここで少しでも発散できたら

まあ、いいか。そういう場になっても。


今回事務局が相当いい加減で
途中の打ち合わせもなく
窓口が誰なのかも分からず
不安も多かったのですが

うちの職場ならありうることなので
何とか切り抜けてほっとします。

(当然、事務局には文句言いましたけど。)

人に何かを伝えるとか、教えるって

自分のためにもなりますよね。

皆さんの反応も見ることが出来勉強になりました。

機会があったらまたしてみたい仕事です。


と言うわけで、今週はのんびりするぞお!

来週はまたヘルパーさんの資格取得研修の講師があるので、
今がつかの間の打ち上げ気分です。

連休の前に連休

2011 - 02/10 [Thu] - 21:08

月曜日の朝。

いつも以上に姫がのんびりご飯を食べてる。
夜中に咳き込んでたし。

調子がいまいちの様子。

でも、熱ないし、保育園へ。

午前10時。
職場へ保育園から電話。

「姫ちゃん、熱が37.8度で、顔色悪いです・・・。」

あわてて、病院の順番取り。
だけど、すでに78人待ち。

区切りのいいところで早退。11時でした。

保育園の姫は思ったより、元気。

でもまあ、ちょっとだらっと。

家に帰ってご飯を食べお昼ね。
私もたっぷり寝てしまった。。。

朝、11時に取った順番。
結局診察してもらえたのは午後4時半。

仲のいい子がインフルエンザになっていたので
覚悟していったけど
熱も37度台(後半だけど)
結構元気。

と言うわけで
明日熱が上がったら、インフルエンザの検査をしましょう。
様子見てください。

と、風邪薬を処方されて帰りました。

確かにいつもよりは元気がなく
食事も控えめ。
(「肉が食べたい」といい
、食べ終わると他のものは「もういらない」というわがままぶり。)

夜も微熱は続き、翌朝も37,7度。

また、仕事を休みました。
熱は37度台で、本人は午前中よく寝たら
後はすっきりだいぶ元気。

何とか今日中に元気になって!

と言うのも
水曜日は姫の保育園の発表会。

劇の練習を一生懸命やっていたので是非参加させたい。

願いが通じたのか夕方はすっかり元気。
多少熱があったものの、食欲も戻ってました。

このまま、熱よさがれ。。。

翌朝。発表会当日。


平熱。


良かった。良かった。


まあ、私はまた休むわけですが。仕事を。


しかし、保育園でもインフルエンザや色々な病気が流行ってました。

4,5人のお休みがいる中
みんなで頑張った劇を見ることは出来ました。

子供たちでせりふを考えたり
小道具、大道具を作ったりしたようで
成長を見ることが出来ました。

姫も、少し緊張しながらも楽しそうに演技。
(後で父に「演技もダンスも完璧だったよ!」と報告してました。)

しかし、劇が終わると
体調不良を押して頑張った子数名が
熱が上がってしまい、帰ってしまいました。
(朝、来る早々39度になって帰ってしまった子もいた。)

姫はその後すっかり回復しよかったのですが。

今の時期、ヒヤヒヤしますよね。

と言うわけで、
今週今日木曜日しか働いてない私は
明日からまた3連休を迎えます。

働いてないねえ。

おかげで毎年大仕事のお雛様を飾ることが出来ましたが。

トリプルボケ

2011 - 02/02 [Wed] - 21:10

ドタバタしてる間に2月になってしまいましたね。。。

結局若のインフルエンザは熱を出した翌日には平熱に戻り
たまたま土日で、ゆっくり休めました。

でも、学年閉鎖で学童へ朝から通ってました。
学童ありがたいのですが
弁当を作らなきゃならないのが難点。

ようやく明日から学校なのでほっとしました。

姫にもうつらずやれやれ。

そういえば保育園は
保育料を決定するために
保護者の源泉徴収票を提出しなければなりません。
コピーですが。

源泉徴収票を見て去年のこと思い出しました。

会社などに勤めてると
源泉徴収のために
緑の紙出しますよね。
10月くらい?

扶養家族がいるとか保険に入ってるとか。
で、私は扶養家族はいないのですが
保険には入っているので
その証明書を添付しなければなりません。

ところが提出期限が迫ってるのに
毎日職場にもって行くのを忘れるんです。
駄目な私。

これはいけないと
携帯電話にもメモして
やっと、家に帰って思い出しました。

ところが、
入れておいたはずの場所に保険払い込みの証明書がない。
その後色々探すけど見つからず。

何やってるんだろう私。

と思ったとき。ふと思い出したのでした。

保険の払い込み証明書が届いた時、
毎年職場にもって行くのを忘れるので

今年は忘れないよう、
すぐに職場用のカバンに入れたのでした。

その事すら忘れてしまった私。。。。

大丈夫でしょうか?私。

つまり、
証明書を出すのを忘れ
しまった場所を忘れ
毎日毎日証明書をカバンの中に入れたまま
家と職場を往復していたのでした。

しばらく、立ち直れませんでした。(正味2分ほど。)

保育園に書類を出す時、またそれを思い出し
一人ため息をついてしまいました。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。