家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2009年06月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のもう一つのお家。

2009 - 06/23 [Tue] - 20:23

髪の毛切りました!!

胸まであるロングヘアでしたがかなりショートに。。、



どれくらいかというと
美容室へ行き
「どういう髪にします?」と聞かれ、

吉瀬美智子くらいに・・・・・・。」
「え?」
「今、BOSSに出てる。。この前はブラッディマンディにも出てた・・・。」
「ああ!モデル出身の!」
「そ、そうです・・・・。」

というくらいです。
実際の会話です。
恥ずかしかったです。


まあ、ちょっと上からの後ろ斜め45°から見れば似てなくもないかもしれません。
(まさに、髪型だけか。)


周りの反響はさすがにすごく、誰だかわからないくらいです。

職場の利用者の少し認知症のおばあさんにも気づいていただきました。
失語症の利用者さんにすら
ゼスチャーと少しの発声で、ほめていただきました。

とりあえず、手入れが楽。

でも、ちゃんと化粧しないと、色気も何もありゃしない。(化粧してもだけど。)



そして、髪を切った日。
玄関から家に入ろうとすると目の前を鳥がパタパタ横切る。

姫を迎えにいって帰ってきても、郵便ポスト前で鳥が。

なんだ?こんな近くに鳥が。



と、思ったら。



玄関横の花壇の花水木の木の中に






鳥の巣
鳥の巣。







葉をめくってよく見ても









鳥の巣2
立派な鳥の巣。


どうしましょう。


一番最初に頭に浮かんだのは糞害。
(つくづく、現実的な私・・。)


でも、この巣、よく見ると
小枝だけでは作れず、ビニールの紐なども巣の一部にしてるのです。

けなげ。

一生懸命、作った巣を壊すことは忍びない・・。

だいぶ低いところに作っているのが気になるのですが(地上170センチ位。)
我が家のもう一つのお家を見守ることにしました。

若や姫にも見せたのですが
思ったより喜ばず、姫は怖がってます。

去年はミノムシがぶら下がってたし
まだまだ、自然はありますね。東京でも。

スポンサーサイト

姫も野菜も成長中

2009 - 06/17 [Wed] - 21:18

6月なのに、結構すごしやすい日々です。

いや、梅雨らしくじめじめはしてますけど
気温は例年より低いような。

今年は、家周りを充実させることが目標です。
要は、花壇や玄関に植物を植えて、きれいにしたいな。ってことです。

その計画のひとつでなんか野菜を作ろう。
うーーん。家族が好きで簡単そうなきゅうり。

きゅうり
結構いい感じに出来ました。

でもね、この2本しかないんだけど。これだけじゃ高いきゅうりだわ。


そして、これ、いつが収穫時期なの?
そろそろかしら・・・・・。


成長は野菜だけでなく子供たちにも。


だいぶ前ですが姫は初めて親子遠足に行きました。

遊具で遊んだり、お弁当食べたり
馬と
動物と触れ合ったり。

で、姫が一番楽しみにしてたのは「ウサギを抱っこ」
小動物を抱っこできる時間があったのです。

ずーーっと「ウサギさん可愛いかな。ウサギさん楽しみ~。」
と言っていました。


しかし、

抱っこできる動物は

ひよこモルモットだけだったのです。


それがわかった瞬間

大泣き

周りのお母さんが、モルモットのことを
「耳の短いウサギだよ(かなり強引。)」
といったり
先生が
「ひよこさん、ぴよぴよ可愛いね」
と言っても、不機嫌直らず。

(でも、ちゃっかりひよこもモルモットも抱っこして楽しんでたのですが。)


最後の最後まで
「ウサギを抱っこしたかった」と。帰り道も、バスの中も、お風呂も、寝るときも。
(なんと、次の日まで。)

なんと、頑固なんでしょう。(誰に似たのでしょう。)
今までは、すぐに忘れて次に興味が移っていたのに。
これも成長でしょうね。

色々、理屈もこねます。

この間、おやつに小さなたい焼きをあげました。

甘いもの大好き姫はさぞかし喜ぶと思ったら
最初はニコニコするものの
次第に不満げな顔に。

「どうしたの?」と聞くと

「たい焼き1つだけ?」と。

「そうよ。1つでいいでしょ。」というと

「姫ちゃん、もう1つほしいなあ・・。」と

「なんでよ。多いでしょ。」と却下すると

「だって、たい焼きさん、お友達いなかったら寂しいでしょ。」だと。

皆さん、だまされてはいけません。
たい焼きに対するやさしさではなく、食いしん坊のいいわけですから。
食べたいだけです。

でも、夫はそんな姫にコロリ、だまされてます。
成長してます。方向性はこれでいいのでしょうか。

私の果たせなかった夢

2009 - 06/10 [Wed] - 19:41

人にはコンプレックスがありますよね。

私にも沢山あります。

その中で一番引っかかっていたのは

『背の高さ』です。

幼稚園のときから小さくて
2年生までは背の順で(←懐かしい響き)一番前、そのあとも2,3番。

そんな私でも成長期はあり、小学校の5,6年のときはみんなを追い抜き
クラスで真ん中の背の高さになりました。

しかし、それをピークにどんどんまた抜かれ
中学2年の時にはまた、前から3,4番。
(必ずダントツに小さい人がいて、一番前にはならなくなった。)

そして、今も背は低く、
背の高い人を憧れのまなざしで眺めています。

もし、何かひとつ願いをかなえてくれるなら
「身長今より10センチ以上大きくなりますように。」
と願うことでしょう。

小さいと洋服(特にズボン)選ぶのも大変。
ブーツカットジーンズもカットしてもらうと、ただのストレートになりますからね。


それに比べて夫は小さい頃から背が高く
いつも大きいほうから2~4番くらいだったそうです。
(小学生のときの写真を見ると一人だけひょろ~っとしてて可愛くない。)

そして、今も背は高いほうです。




そんな二人の間に生まれた若と姫は
今のところ私の遺伝子は少ないようです。
(姫は幅や奥行きも・・・。)

特に若は大きいほう。
先日、小学校の体育の時間に
背の順に並んだそうです。

すると後ろから2番目だったそうです。

ああ、私には未知の世界。

果たせなかった夢を若が果たしてくれたわ・・・・。

小さい夢


このまま、大きくなって、180センチは超えてほしい。
親の欲。これもまた小さい。

初めての運動会

2009 - 06/05 [Fri] - 20:23

雨なのか、曇りなのかはっきりしない天気ではありましたが、

若の小学校の運動会が開催されました。

9時開会なのですが
7時半から開門するというので
夫に、7時半頃席取りに行ってもらいました。

なんと、校門前は人だかりだったそうです。

開門と同時に中に入ったものの
最前列は取れず、2列目。

皆さん熱心ですね。


という私たちも、

今日のこの日のために

一眼レフデジタルカメラを購入。

十分親ばかですね。

今回、若は開会式のはじめの言葉を言う人に選ばれました。
(1年生6人もいるのですけど。)

最初から、晴れ姿を激写しようと思ったのですが
何しろ、運動会も1眼カメラも初めてなので

思った場所と違うところで始まって
小さい写真しか取れませんでした。

でも、大きな声でうれしそうな若でした。(本当に出たがりです。)

雨が降るかもしれないということで
プログラムはかなり速いペースでこなされました。

最初は5年生の徒競走。
5年生くらいになると、速い子は走り方も体格も大人ですね。

若の最初のプログラムはダンス。
運動会
かなり遠くから撮ったのに
こんなに大きくくっきりと!
1眼レフはすごい!!

ダンスも人前に出るのも大好きな若は力いっぱい踊ってました。

徒競走も何とか2位。(でも、女の子に負けてた。)
リレーは選ばれず。(どうやら、補欠だったらしい。)

で、私の一番のお気に入りは入れ でした。

最近の運動会は進化してます。
演出がすごいのです。

玉入れ なんて自分が小学校のときのイメージ。

赤と白に分かれて
先生の合図でワーッと玉入れて合図で終了。

先生とみんなで1つずつ数えて多かったほうが勝ち

まあ、大体は同じなのですが、合図が違う。

赤白に分かれてかごの回りに円になるまでは同じです。

しかし、なぜかみんなかごに背を向けて円になるのです。


そして、音楽が・・・・。
すると子供たちはお尻ふりふり踊りだします。
「チェッコリ、チェッチェコリッ♪二酸化マンガン二酸化マンガン♪。。。」

ん?玉入れの前にダンス?
と思っていたら・・・・・
歌が終わり、間奏に。

するといっせいに玉入れスタート!!

しばらくすると、また歌が始まり
みんな、所定の位置に戻って踊りだします。

そして、歌が終わって玉入れ開始!

それが3回繰り返され玉入れ終了。




・・・・・・・・・・・・・かわいい

みんなまじめに踊って、ちゃんと間奏で玉入れ。
おもしろかったわ。


ほかの学年の綱引きもただ引っ張るだけじゃないし騎馬戦も演出が。

小学校の運動会も侮れませんね。


とても楽しい運動会でしたが

あと少しというところでいきなり大雨が。

3つだけ後日延期になり先日無事終了しました。


若のチームは負けてしまいましたが
「いいんだよ。負けても楽しかったから。」

去年に比べるとかなり大人なコメントになった若でした。
そして、来年はリレーに出たいそうです。
出られるといいね。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。