家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2008年09月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄子連れ旅 1日目 出発からやむちんまで

2008 - 09/30 [Tue] - 20:42

出発前日まで疑心暗鬼だった今回の旅行。

心も荷物も情報も準備は中途半端に当日を迎えました。

なんてったって羽田6時20分発のJAL。
午前3時半に起床。車で駐車場へ。

今回も民間の駐車場を利用しましたけど
成田より立地が都心なせいか駐車場代は高いですね。

朝の5時ごろ到着。
駐車場にはもう沢山の人。
色々な駐車場が合同でやってました。

受付をして、送迎車で送られて5時20分過ぎ空港到着。

5時半からチェックイン開始。

今回せきは事前に取れなかったのでここで席を指定。
一番後ろの真ん中3席をとれました。


飛行機は定刻よりかなり遅れて7時頃離陸。
朝ごはんを食べると姫はまた眠りの中へ・・・。(車でも寝てた)
若はずーっと起きてました。


そして9時過ぎ、那覇空港に到着!!

いきなり南国ムード満載でしたが
わき目も降らずに今度はレンタカー屋の送迎車へ。

そして、やっと出発になったのは10時頃でした・・・。
結構時間がかかるので、ある意味早朝出発は正解でしたね。
チケット取れなかっただけだけど。この時間しか。


この日の予定はまず読谷村の やむちんの里

ここは、陶芸の作家さんの窯が10数軒立ち並ぶ村で
ギャラリーもあって、ほのぼのしてました。
やむちん1
散歩によかったけど、暑かった・・・。

焼き物販売所
こういう販売所も点在。この店は定休日だったけど。祭日なのに。


窯
製作所はこんな感じ。

中で陶芸してました。乾かしてる陶器も沢山。
なぜか写真撮り忘れちゃってました。
まだ、頭が起きてなかったんでしょう。

ここで、夫と私のご飯茶碗と香合入れを購入。

沖縄の暑さに慣れていない私たちは早々にホテルへ。


と、その前にお昼ご飯。
やっぱり沖縄は沖縄そばでしょう。
というべたな考えの下、ホテル近くの有名店へ。

もう、1時も過ぎているねで、空いているだろうと思ったら。


店の外まで続きそうな長い列。
なかむらそば
「なかむらそば」
車もいっぱい。

アーサそば
沖縄そば とこれは あーさそば(あーさという海藻が麺に練りこんで、具にも。)
さっぱりしていておいしかった・・。

じゅーしーといなり
じゅーしーおいなりさん
ジューシーというかやくご飯。
出汁が効いててすごくおいしかった。

今回相変わらず食い気がすごくて
気がついたら料理の写真はほとんどありませんでした。
これは貴重です。


とにかく
満足、満足。

そして、ホテルに向かいました。

続く。

スポンサーサイト

今度は期待していいかな。

2008 - 09/19 [Fri] - 20:27

「今度は大丈夫だと思うよ。」と夫。

これは夏休みが取れるという話。

「え!本当?予約とってもいいの?」と私。

「まあ、絶対とはいえないけどいいんじゃない?」と夫。
(だけど、何でこんな偉そうな言い回しなのだ?)

先々月すべてを予約したのに夫の仕事のツアーでキャンセルした旅行。
やった!念願の沖縄旅行だ!
私の職場に休みを申告し、旅行の手配を始めました。



が、



いくらハイシーズンではないとはいえ、
沖縄のベストシーズンは10月まで続きます。

加えて、旅行まで2週間ちょっと。


結構混んでて、思い通りのプランは立てられませんでした・・・・。

毎日、ネットとにらめっこ。
そして旅行社にも電話をかけまくってようやく宿、飛行機、レンタカーを押さえました。


ホテルは最初にとるつもりだったところはいっぱい。
次のところも。
見ると、かなりの高級ホテル大衆ホテルしかありません。

普段だったらもちろん大衆ホテルで充分ですが
この時期、修学旅行も多いと聞き
ちょいと奮発、高級ホテルを押さえました。

しかし、問題は飛行機。
行きは昼頃着いて、帰りはゆったり夕方乗って夜着。



と思っていたのに!!!

帰りは早朝と昼しかなく、
行きに至っては朝6時20分発しかなかったのです。


6時20分発って・・・・・・。
こんな遠い練馬から子供2人連れて羽田まで。何時に出ればいいんだ・・・。

まあ、まともに飛行機取れば希望の便はあったけど
つい安いツアーにしたから仕方ないんですけどね。


前途多難ですが
目いっぱい楽しむことにします。


本当に休めればの話ですが。(←まだ疑ってる。)

休日は休めない。

2008 - 09/17 [Wed] - 20:47

まあ、昔から休日は休めなかったです。
休みの日に家事やら用事やらやることは多いわけです。主婦は。

ところが、最近はそれ以外にも・・・・・・。


「今日はどこ行く?」「今日は何して遊ぶ?」
とはしゃいでる、子供が一人。

若です。


昔なら「今日は後はのんびりビデオでも・・。」
なんてことも多かったけど
もう6歳ともなると、あふれるエネルギーをもてあまし
家の中でとどまっていられません。


先週はご近所を招いて、若も喧嘩しながら友達と遊べました。
近所の公園にも行きました。

今週は3連休。
他の近所の公園や東映のアニメーションギャラリー。
祖父母が顔を出したり、「トトロ」を観たり。

それでも物足りなくて久しぶりに車でお出かけ。

行ったところは

羽村市動物公園
羽村市動物公園
さすが公立の動物園。こじんまりして地味です。
でも、結構動物は沢山いましたよ。

ヤギが?
ふれあいの広場にはこんなところにいるヤギも。


二匹のサル
かなり、乗り乗りの若と姫。

恐竜
結局若が一番楽しかった恐竜。

かなりじっくり触れ合える小動物たち。


さすがに帰る頃は込み合ってましたけど
なかなか充実してゆったり出来る動物園でした。


これからは子供のために出掛けることがどんどん増えるんでしょうね・・・。
休みの方が疲れたりして。いや、疲れてる。
まあ、子供の笑顔でそれも癒されますが。(お、模範的締め。)

最後の大物?

2008 - 09/14 [Sun] - 21:10

続々買い換えられる我が家の家電。


数ヶ月前、新たな大物に魔の手が。

雨の日の朝、忙しい時間。
タオルなどを入れた乾燥機に異変が。

ドタ!>ガタ!


ドガガガガ!!!!!

ピーーーーーーーーー

すごい轟音の後、止まる乾燥機。
このときは2回目まわせば最後まで動いたのですが

その後、段々、止まる回数が増え、

ついに最初から動かなくなりました。


唯一動く方法は

運転ボタンを押し続けること。

その場を離れることの出来ない乾燥機は不便です。



動かなくなり3ヶ月。


買い換えちゃいました。
洗濯乾燥機に。

洗濯機はまだ使えたのですが
いくつか、故障気味な点があったので思い切ってみました。

買ったのは


日立 ビッグドラム BD-V2

風乾燥ではない安い方。

乾燥機はたまにしか使わないし、衣類は入れないので。


何がいいって、乾燥機がないのでつぶれていた窓から日光が差し込むこと!
(洗濯機の性能にはまったく関係ないのですが。)

そして、音が静か・・・・。本当に。

日立のビッグドラムでよかった点は奥行きが60cmと薄いこと。
その分横幅ありますけど。狭い我が家の洗面所にはぴったりでした。

まだ、乾燥機は使ってないし、洗濯性能もよくわからないけど
今のところ満足です。

節水だし、電力も少ないらしいので今後光熱費によい影響が出ると
もっとうれしいけど。

最後の大物を買い換えたと思ったけど
我が家の家電。一番の大物冷蔵庫がまだ残ってました。
これは今も問題なしなので見守っておきます。
(実はついでに炊飯器も買い換えちゃってるのです。
ご飯がおいしく感じられます。いや、本当においしい。)

金、取れた。

2008 - 09/11 [Thu] - 20:22

いやあ、すっかりご無沙汰。その理由はおいおいと。


先日、金が取れました。

といっても、今更オリンピックで金が取れた話題ではないし
金脈を探し当てたわけでもありません。

大分前の職場での昼休み。

食事も終わって休憩室から出るとき、
ちょっと、甘いものが食べたいな~。とダイエット中にもかかわらず
(と言っても何もしてない)思ってしまいました。

で、ちょっと棚にあった、キャラメルを食べると・・

かりっ。


ん?キャラメルにはない食感。
手に出してみると。

あら、金。


左の奥歯の詰め物が取れたのですね。


翌週、意を決して歯医者へ。
ちょうど、右の奥歯もかむと痛いところが合ったのでついでに診てもらいました。

左の詰め物は何十年も昔に入れたものだったようです。
最初の虫歯かも。

そして右は詰め物が緩んでいて、虫歯が進行してたみたいです。
けずって(これは何回やってもいやですね。)型とって
翌週、つめてもらいました。




いやあ~。




ちゃんと、噛めるっていいですね!


実は右は噛むと痛いので、かなり長い間あまり思い切り噛めず
今考えると、食事の楽しさも半減していたのかも知れません。

詰め物が取れてくれたおかげで治療できて快適です。
これだけでも、ずいぶん違いますね。

虫歯を放っている方!歯医者行って下さい。

まあ、食が進むのも問題なんですけど。

ただですら食欲の秋ですから。(私は食欲の四季。)

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。