家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2007年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここが六本木・・・・

2007 - 11/29 [Thu] - 20:40

大阪時代の友人家族がだんなさんのお仕事で家族で上京。

どこかで会おう!という話になり希望を聞いたら

東京ミッドタウンと。


正直、小さい子供連れてそんな話題のスポット行くのは大変そうだな・・。

と、思ったのですが、こんな機会でもないといつ行くかわからないので承諾。


しかし、3連休の中日、、人、人!

待ち合わせは意外とすんなり出会え、2年ぶりの再会を分かち合いました。

姫は初対面。ベビーカーから興味深そうに覗いておりました。


早速、行列のお店が目に付き、よく見ると・・・
まあ、なんてタイムリー。あの川島なお美の婚約者、
鎧塚さんのスイーツのお店。


長蛇の列・・・・・・・・・・・・。



いやな予感・・・・・・・。



的中・・・・・・・・・。





どこもかしこも長蛇の列。

昼ごはんを食べるのにかなりの時間がかかりました。
だって、
どこも行列。あるいは1時間待ち以上。

その中で唯一あまり並ばず入れた韓国料理テナムへ。
これがランチは値段も手頃でおいしくてよかったですよ。

友人一家には若と同い年の女の子ああチャンがいます。

2年前の3歳のときもとても大人っぽかったのですが、
変わらず、大人。

若は何とか仲良く話そうとするのですが
ああチャン方が照れてしまい、結局最後まで打ち解けず。

そして一人っ子のああチャンは若より姫に興味があり、ずっと姫の近くに。
若は少し残念そうでしたが。

東京ミッドタウンは、建物の中は子供には退屈。
でも外に庭があり、ここには大勢子供がいて遊んでました。

ツリー

ツリーです。中で子供が大はしゃぎ!
そして夜になると・・・
ツリー夜

きれいですね。低いジャングルジム

こんな遊具で遊ぶ3人。

公園

六本木にこんな広い公園。

そして夜は・・・。
公園夜

ライトアップ。


夜はすっかりクリスマス気分を満喫。

友人家族を送った後
せっかく出てきたからと
六本木ヒルズ周辺ののイルミネーションを見に行きました。
ヒルズのイルミネーション


そして麻布十番まで歩きラーメンを食べ帰ってきました。

久しぶりの都会は疲れた。
でも、すべて文句も言わずに歩き続けた和歌が一番偉かったわ。

イルミネーションは結構喜んだけど
子供にはあまり楽しめるところではないですね。やっぱり。

でも、友達にも会えたし、充実してました。
家に着いたら、家族全員すぐ就寝。おやすみ。



スポンサーサイト

早くも1年(とちょっと)。

2007 - 11/20 [Tue] - 20:40

新居に越してきて1年と2週間がたちました。

越してきたばかりは、家のほかにか1軒しか住んでなく、
回りの建売はまだ売れてなかったり、
分譲地も売れてないか、売れていても、まだ空き地。

寂しい感じでした・・・。

今は30以上ある建売も分譲もほとんど売れ、
空き地もみんな、おしゃれな家が立ち並んでいます。

まだまだ、たいした近所付き合いもありませんけど
子供の年齢が近い家族が多く、たまに、顔を合わせれば
話題があるので助かります。

結婚してからは1ヶ所に3年以上住んだことがないので
落ち着かない感じでした。
地域にもようやく慣れたら、引越し・・・。

今の場所も、夫の転勤がまだまだありそうなので
離れるときが近い将来あるかもしれません。

でも、今までと違うのは『いづれは戻る』ということ。

今までは、せっかく友達になっても、いつかは別れるから・・。
と、あまり積極的には動かなかったけど
今のところは、動けます。


とか言いながら、まだまだ友達も少なく
あまり行動してません。地元を満喫も出来てないような。

まあ、1年目はこんなものでしょう。

これから徐々に広げられたらいいな。

夫共々、この辺の環境はかなり気に入ってます。

問題は1年経っても、家がガチャガチャして
片付かないことでしょうか・・・・。




幻の夏休み

2007 - 11/15 [Thu] - 18:54

今頃何が夏休みって?


我が家はまだ今年夏休みを取ってないのです。

社会人になって、初めて夫は夏休み期間に休みを取れませんでした。
でも、10月には・・11月には・・・。

そして先日
「長期休みは今年中には取れなくなった・・・。」と。


ガーン

これが楽しみで1年間生きてるのに・・。

今年行くつもりの場所も決めてたのに・・。


あー、南の島でバカンスの予定だったのに・・・。



まあ、仕方ない。


その代わり、ちょっとだけ休みとって近場国内旅行に行くことにしました。

遊びに対して前向きな私は、あっという間に思考を切り替え
翌日には行き先を決めその翌々日には宿を押さえました。

この行動力が、普段の家事に発揮できないところが不思議です。

しかし驚いたことに、12月の下旬はともかく
上旬の平日でも結構、宿は埋まっているもんなんですね。

世の中、休みやすいご時勢なの?
気楽に構えてたら、第一希望は取れませんでした。平日なのに。

まあ、とりあえず、旅行は好きなので今から楽しみ。


来年は行くぞ!海外!!

気が早いよ、姫。

2007 - 11/12 [Mon] - 20:39

夫のたんすが壊れました。
もう、数ヶ月も前に。

引き出し引いたら、前面の板だけが・・・。

接着剤を付けたり、がんばっていましたがだめ。

いまや、夫のタンスの1段だけは飾り戸棚のようになってます。



さすがに、買い換えようと家具屋へ。

夫はこんな何万もする買い物を、わずか数分で決めてしまいました。
恐るべし。

そして、後悔する確立は50%。


家具屋は早くも新入学フェア。
沢山の勉強机が並んでおります。

若はまだ、1年以上先なのに
「うーん。この机がいいんじゃない?」とか
「ベッドがついてる方がいいな。」などと、すっかり新入生気分。

そして、うろうろ歩き回る姫は・・・
20071112195103


どこから見つけてきたのか
ランドセルに背負われた感じ。気が早すぎ。

3年半ぶり

2007 - 11/09 [Fri] - 19:44

世の中の流れに乗れない内に、
3年半経ってしまいました(^^;)

何がって、携帯電話です。

この度、ようやく買い換えたのです!
会社はドコモ。
実はauが魅力的なんですが、
もう10年経つし、夫もドコモだし、面倒くさいので、冒険はやめました。

機種はF904i。ワンセグがついてます。


で、3年も経つと進化してますね~Σ( ̄□ ̄)!
機種も変わったのでメールの打ち方が分からずイライラ!
さっきやっと改行の仕方が分かったところです。(*^_^*)
そして、この記事も携帯から!
時間かかる(>_<)
でも慣れたら早そう!



だけど機能を把握するのに、数年かかりそうです(泣)

七五三シーズン

2007 - 11/07 [Wed] - 19:41

先週末は若の七五三でした。

前日に夫の弟家族が泊まりさて、当日。

当初は朝のテニスレッスンを受けてからとも思ったのですが
私も夫も体調が余りよくないし、時間もないので止めときました。

それは正解。

なんといっても、今回一大決心をして私は着物を着ることにしました。

こういうイベントごとに茶道教師の母は
「着物くらい着なさい。」というし

たまたま、義母から「色が若いから」と一つ紋の着物をいただいたので
これはいい機会なので着ることにしました。

しかし
不器用な私は着物の着付けは下手。
その上、浴衣は着てるものの
着物はこの5年で3回くらいしか着てません。

私の母は化粧、髪のセット、着付けまで全部自分で40分ほどで出来るそうです。


結局私は全部に2時間弱もかかってしまいました。
しかも、後で妹に
「すそ短いよ」と指摘され、いまいちの出来。

まあ、挑戦することに意義があるということで。


若は近所のスタジオアリスで着付け。20分くらいでしょうか。
そして車で神社まで。


場所は井草八幡宮。
青梅街道沿いにあるのですが1歩中に入るとしっとりとしてとても静か。
職場の同僚に教えてもらったのですが
下見で気に入ってしまいました。

参道

にぎやかなとおりから鳥居をくぐるとこんな参道が。。

私の両親も気に入ってくれました。

そしてこんなもんをくぐって境内に
門

ジャーン!!こゆき家家族写真初披露。といっても分からないでしょうけど。

しかし混んでました。さすが七五三シーズン。

本当はご祈祷もしてもらいたかったけど
今から1時間待ちで、その後30分の祈祷だというのであきらめました。

会食の予定がありましたから。

境内で待ち合わせた私の両親、妹家族と写真を撮りました。

母は私が着物を着たことに驚き、とても喜んでくれました。
苦労した甲斐があったというものです。
もちろん母も着物でした。

スケジュールは押し気味に会食へ。

「うなぎん」といううなぎやで会食しました。
ランチの休日御膳というものをたのんだのですが
結構充実。
先付にてんぷら、刺身、茶碗蒸し、漬物、肝吸い、そして結構ボリュームのあるうな重。

若には駄菓子の詰め合わせと手作りデザート。
料理はちゃんと温かかったし、店員さんも感じよく
予約した個室も庭が見え、とてもよかったです。

そして、姫と同じ年のしょうちゃんとなあちゃん、そして姫も
結構おとなしくしてくれて楽しめました。
(姫は最後までデザートのフルーツにかぶりついていましたが。)

若は羽織袴が気に入ったのか
窮屈だろうに、ずーっと着たままご飯を食べ家まで帰ってきました。


会食後は家に寄ってもらい、大量のお菓子を食べながら
(もちろんほとんどおもたせなんですが。)
歓談して過ごしました。

色々手配や、家の片付け(←これが1番大変。普段サボってるから。)、準備で
かなり疲れましたが終わってやれやれです。



でもね、


来年は姫が七五三なのよね。

ふーーー。



大阪ぶらり子連れ旅 帰り。

2007 - 11/05 [Mon] - 22:22

日曜日も晴れ渡り、気持ちのいい天気。
友人と会う予定がキャンセルになり、
どこへ行こうか・・・。

ということで、天王寺動物園へ
天王寺動物園


大阪に7年間も住んでいたのに、結局1度も行かなかったのです。
そして、こてこての大阪を見るにはいい場所です。
通天閣

まわりは『新世界』と呼ばれる歓楽街。
NHKのドラマ「ふたりっ子」の舞台になったところです。
通天閣は見えるし、写真の手前は『づぼらや』の看板。
串揚げやも並びます。

地元民はしゃべりも服装もディープです。
そんな中にある動物園は大阪気分を味わうには絶好です。

若はライオンが見たくてうきうきでした。

でも、
だらけたライオン

こんな、だらけたライオンしか見られず、若がっかり。

だけど結構広くて、動物の種類も多くて見ごたえはありましたよ。

ただ、旭山動物園に比べるとやっぱり、動物遠いかな。
後、『人』の檻があって、
オリの中に自分たちが入れるゾーンがあって面白かったですよ。
動物の気持ちになれます。

1歳10ヶ月の姫は歩きたい時期でベビーカーからすぐ降りてしまいました。
それはいいのですが
もちろん、まっすぐ歩きません。
子供たちのキャラクターチェックに余念がありません。
「アンパンマン!!」などといいながら
わざわざ、シャツやらかばんやらをつつきに行くので大変です。

動物よりもそっちに興味があるようで。
そんなもんですよね。


昼過ぎには動物園を後にして
ちょっとお茶をしてから

夕方新幹線に乗り込みました。
夫は、一人和歌山へ出張。。

帰りこそ動き回ったので二人とも爆睡すると思いきや


一睡もしてくれませんんでした。

ただ、行きは一切なかった他人の暖かさに沢山触れました。

新幹線の中では
姫が後ろを覗いたのですが
おじさんや若い女性のグループが相手をしてくれました。

降りるときも女性が
「荷物持ちましょうか?」と声をかけてくれました。

在来線の電車でもせきを譲ってくれたり
ベビーカーをたたむのにのろのろしてたら
「手伝いましょうか?」とまたもや声をかけてきただきました。

行きは電車遅延のため混んだ電車の中で
大荷物と子供を抱えた私に誰も声をかけてはくれず

まあ、それが当たり前かな。と思っただけに
帰りはとても、うれしくなりました。

そんな、親切なんて本当に期待はしていないけど
自分がそんな親子を見つけたら、やっぱり声をかけたいものです。


だけど、

やっぱり、


子供二人と3人電車旅往復は



もうこりごり。
後、2年はしたくないです。

 | HOME | 

プロフィール

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。