家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 2007年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪子連れぶらり旅 行き

2007 - 10/31 [Wed] - 22:08

行ってきましたよ。大阪。

まあ、この間まで7年住んでいたので、田舎に変えるような感覚なんですが。

今までと違うのは、私一人で5歳と1歳の子供を連れて新幹線に乗ったことでしょう。
移動の感想は一言


もうこりごり。

もちろん大阪は楽しかったですよ。
移動も若は大分おとなしくしてくれるし、
 荷物も「もう5歳だから。」とリュックに入れて自分で運びました。
ただ、乗換えなどはすぐはぐれそうになるので何度も「若!」と大声。


姫は電車では1人前に座りたがり、新幹線ではなんだか不機嫌で
しょっちゅう泣くし。(短いですけど)
新幹線

このように、戯れる若と姫です。

へとへとになりながらようやく新大阪。
風邪と二日酔いでしかも声が出ない夫が、元気のない顔でお出迎え。
昼ごはんのうどんすら残す不調ぶり。

そんな中チェックインしたホテルはホテルラフォーレ新大阪

新大阪からすぐでちょっとリッチなビジネスホテルでした。
ファミリーにいい名という点は
ツインのベッドがセミダブルだったんです。

せみダブルの部屋

だからこんな風にベッドをつなげて4人で寝ました。
これで子供が落ちる心配もなし!

と、思いきや、姫はわざわざしたから落ちてしまいました。するっと。

少し休憩して念願の夫の祖母の墓参り。夫の叔父の家にも寄れて満足。

帰りは大阪で、結婚して、最初に住んだ千里中央へ。
思ったより変わってなくてなんだかなつかしくなってしまいました・・。

鳴り物入りで開店した中華街がすっかりなくなっていたのは驚きましたが。

夕食を食べ早めにホテルへ。
家族全員お疲れでしたから。
みんな、早々に夢の中。


そういえば、今回のホテルは楽天で
「グリコ1箱つきプラン」でした。

キャラメル一箱つくの?と思ったら
グリコ

こんな大きなグリコの箱。
「中身は大粒キャラメルか?」とわくわく中を見ると・・・・。
グリコ中身

お菓子の詰め合わせ。

期待以上で、結構喜んだ、子供な私たちでした。

スポンサーサイト

大阪子連れぶらり旅 きっかけ編

2007 - 10/25 [Thu] - 20:07

「おばあちゃんの墓参りに行こうか?」

夫が突然言い出しました。


何でも、休みを挟んで大阪出張が2回あるそうで
帰ってきてもいいけど、どうせならみんなで行かない?と。

夫の祖父母は全員大阪に住んでました。
先日、父方の祖母の墓参りをしたので
今度は母方が気になったようです。

私としては来週、七五三でみんなが来るので
休みの内に色々準備したかったけど
せっかく夫が言い出したので行くことにしました。

行くことにしました。と言っても私も仕事があるので
後から追いかけることに。

昔は大阪に住んでいたり
その前は夫だけ大阪で単身だったりで
よく、飛行機を使ってました。

でも、今回初めて新幹線で行くことにしました。
若は大喜びですが、問題は姫。
果たして2時間半(のぞみなので)持つのでしょうか?

行きも帰りも3人なので不安はつのります。。。。。


そして

今回急だったので墓参り以外まったく計画なし。

友達に連絡したけど、会えるかわからない状態。


まさに、珍しく、ぶらり旅です。
帰ってきたら、何か子連れに役立つ情報伝えられたらいいな。

かわいい裸族

2007 - 10/19 [Fri] - 19:23

ドタバタな毎日。

保育園から戻ると流れ作業的にスケジュールをこなします。

だから大体順番が決まっていて、お風呂に入るのもいつも同じ時間。
NHK教育の『味楽る!ミミカ』を見終わったらお風呂。

先日若と姫がそんなテレビを居間で見ている間に
私は2階で用事をしていました。
なので、いつもの入浴時間より5分くらい遅れて下に下りたら・・。

居間で素っ裸の2人がニコニコ立っていました。

どうやら、ミミカが終わっていつものように風呂に入るため
先に裸になっていたようで。姫の服もちゃんと若が脱がせていました。

裸の二人

↑その後風呂場に向かう若と姫。脱いだ服も持ってますね。

言われなくてもちゃんと行動してくれてうれしい反面
こちらもうかつに予定変更できないな~。と思ったしだいです。


まあ、若は元々裸になるのが好きなんです。
大人になる頃までには、この癖は直してもらいましょう。

収穫のある運動会!

2007 - 10/16 [Tue] - 20:24

先週末は若の保育園の運動会。
涼しくてとても、気持ちのいい天気でした。

小さな園庭に保護者がぎっしり。
私たちは初めてだったので適当に場所を取りましたが
さすが長年いる方々はベストポジションをご存知で。

保育園の運動会ですから、勝負というより
日頃の外遊びの成果を見せる感じでした。

イベント大好きな若は1ヶ月前からカウントダウンをはじめ
当日はもちろん!いつも以上にハイテンション!

応援席でもまったく落ち着きがなく
大きな声でおしゃべりしておりました。


かけっこやら、お遊戯やら全部生き生き元気にこなした若。

終わってから「運動会どうだった?」と聞くと
「まあまあかな・・・。」と意外な答え。

それは自分が思ったように出来なかったことにあるようです。
かっけこで他の子に抜かれたり
演技が上手くいかなかったり。

そして、何より私たちが出た保護者競技が
他の組に負けてしまったことが悔しかったようです。
そして、その怒りの矛先はなぜか夫に。

「お父さんがちゃんとやらないから負けたんだよ!」と。

それなりに頑張っていた夫はいわれのない罪をかぶせられ
きょとん。
「お父さんがんばったのに・・・。」といじけてました。

それにしても、意外と勝ち負けにこだわったり
上手く演技が出来ないことに悔しがったり
なんて感情があることに驚いたのです。

どの子も一生懸命がんばってました。
このまま素直に成長してくれたらな。

七五三の写真前撮り

2007 - 10/11 [Thu] - 20:12

早いもので、若も5歳。今年七五三です。

こういうのはやっぱり事前に準備が必要でしょう。

家の行事に関して我が家の夫はまったく頼りになりません。
お宮参りにしても、旅行にしても、全然自分からは動きません。
今回だって他人事です。

決して関心がないわけではないんだろうけど
計画性なし。それを仕事のせいにしてるので余計腹立つ。

どこの家だってみんな、忙しいのに。


てなわけで、一人でこつこつと調べております。
という私も動くの遅いんだけど。

主に決めないといけないことって
日時と(親戚呼ぶので早めに決めないとね)
衣装と(洋装にするのか和装にするのか、買うのか借りるのか)
お参りの場所と(なるべく近所がいいのよね)
食事の場所。(小さい子供が多いので個室でゆったり出来るところがいいな。)

で、日時は実家や兄弟にコンタクトを取って決定。
お参りの場所はネット見たり、職場の人に聞いたりで今度下見に。
食事の場所はまだ未定。ホテルもいいけど近所はなんだかいまいち。

そして、衣装はせっかくだから和装がいいねえ。ということに。
でも、かっても結局1回しか着ないしものすごく高い!
だから借りることに決定。

でも、借りるのも馬鹿にならんのですよ。これが。

結局、姫のお宮参りのときと同じ戦法に。

『写真館で記念写真を撮って衣装も借りちゃう』戦法。

だって、衣装借りて着付けてもらうだけですごい値段。
幸い、近所にスタジオアリスがあり
姫の時もよかったのでそこでお願いを。(店舗は違うけど)

当日は忙しいので早めに前撮りしてもらうことに。
その方が貸し衣装の割引がありお得です。

午後だったので人はいっぱい。
予約してたけど、結構遅くなりようやく着替え。

ちょっと、照れてる羽織袴の若登場。
ついでに姫も着物を着ました。

スタジオは撮影禁止なので写真はありません。

撮影は順調かと思われましたが
昼ね時間に重なり不機嫌な姫。
若とツーショットの写真がなかなか撮れず苦戦。
すぐ私のところに来てしまうのです。

でも、店のかたがたは根気強くがんばってくれ何とか撮れました。

こういうところが子供専門の写真館はいいですね。慣れてますから。


その後、写真を選びます。デジカメですから。
姫のお宮参りの写真はあれもこれも撮られて色々勧められ
夫と二人で断固固い決意で写真を厳選したのですが
(かなり、商魂たくましかった。)
今回は混んでた事もあってか
それほどセールストークもなくすんなり決めました。

帰りに、当日の衣装ときつけの日時を予約しておしまい。
写真は決して安くないのですが
衣装代も含めたらそんなに高くはありません。
(まあ、枚数にもよりますけどね。今回も厳選4枚。)

そして、衣装・着付けはすんなり予約できましたが
(ちょっと遅めだけど)
7歳の女の子はすでに予約でいっぱいだそうです。

さすが、女の子は気合が入ってます。
女の子の七五三には皆さん、気をつけてください。

素敵なテニス観戦!

2007 - 10/09 [Tue] - 20:27

うーん。もっと早く更新したかったけど
なんだかんだと遅れるので時代遅れな話題に。

日曜日にAIGジャパンオープンテニスを観戦に行きました!
aig


それはさかのぼること1ヶ月前。
夫と行っているテニススクールでは
全米オープンの優勝準優勝当てクイズをしてました。
男女4名の名前を当てるのですが
なんと夫が全問正解!!!

商品としてこのAIGオープンの最終日
コートサイドのチケットをペアで頂いたのです。

こんな機会はもう2度とないだろうと
若と姫を私の妹夫婦に預け行ってきたのです。





・・・・・いやー夢のような1日でした。

センターコートの試合3試合
(男子ダブルス、シングルス。女子ダブルス)
が行われました。
試合結果から言うと
結構あっさりしていたのですが


10年以上振りにプロの試合を生で見て感激です。

前説松岡

試合の前に必ず出てくる『前説 松岡修造』
コートを歩き回ってしゃべってました。

アイフォーメーション

まずは男子ダブルス。
これはサーブ側の『アイフォーメーション』という
ダブルスなのにサーブをセンターから行うフォーメーション。
前衛の人はネットよりしゃがんでサーブを避けます。

男子シングルス

男子シングルス決勝。
第1シード フェレールが絶好調で
「気分やフランス人(松岡修造談)」のガスケを圧倒してました。

サンダル

試合後、表彰式があり帰るところ。
なんと手前の選手、短パンにビーチサンダル。ラフすぎ。
いくら間が開いたからって。表彰式なのに。
松岡さんによるとやはりクレームが出て
この後注意されるだろうということです。

ランチボックス

こんなランチボックスまでついてました。
なんだかデザート多かったです。ツナのサンドとかぼちゃのサラダ。
バナナのカップケーキと生クリームとブラウニー。
このほかお茶とプログラムもついていたのです。素敵。


華やか女子

最後に行われた女子ダブルス。
みんな東洋系で、女子だし、参考になりました。
あくまでイメージトレーニングとしてだけど。

これらの写真を見たら分かるように、
相当コートの近い席で観戦したのです。
コートの落ちるボールの後が分かるくらい。

ブース

会場には色々ブースもあり、イベントも盛りだくさん。

ついつい、ボーストのベンチコートとウォームアップウエアを買ってしまいました。
何年ぶりだ・・・。

11時に始まった試合も、4時半には終わり
夫とうきうきしながら若と姫を迎えに行きました。

幸い、人見知りの姫も先週妹たちとキャンプに行っていたおかげか
ほとんど泣かず、いい子にしていたようです。


本当に本当に楽しい1日でした。

しっかり調べてクイズに答えた夫と
あんなうるさい二人を預かってくれた妹たちに感謝、感謝


仕事よりずっと疲れた。。。。

2007 - 10/05 [Fri] - 20:33

10月に入り、連続更新!
それも今日で終了ですが。

昨日は国際展示場・東京ビックサイトで今日まで行われていた
国際福祉機器展に行ってきました。
看板

変な表示ですみません。

中の様子

中はかなり混んでました。
ここは日産の福祉車両のブースの前ですね。

私の目当ては主に車椅子とそのクッション、ウォーカー(押し車)
だったのですが、色々面白い商品があって
ぐるっとまわるだけでもすごい時間がかかりました。

車椅子に乗ったまま階段が自分で昇降できる機械とか
足底の圧力を測定(しゃれじゃないよ)する機械とか
介護ベッドとか
食べ物を飲み込みやすくするゼリーとか

とにかくきりがないです。

帰りは足が棒です。
たかだか、4,5時間だったのに。

営業の人は偉いですね。
こうやって1日歩き回って、仕事するんでしょ?
私は普段の仕事の何倍も疲れてしまいました。


でも、やっぱり物は進歩しますね。
介護用品にしても便利なものが沢山あります。


問題は実際介護の現場で働く方々が
あまりにもこういう品々に対して知識がなさ過ぎることです。

介護職は低賃金で人手不足というけど
もっと資格や制度をしっかりして
もう少し、勉強もしてもらいたいです。

これではなかなか質も上がらず、介護職の地位も認められません。

だけど、実際、そういう時間や、機会がないのでしょうね。

今回のこの機器展にしても、わが職場では出張扱いはなく
自分の休みを使わなければなりません。

そこまでして、足を運ぼうという意識のある方は
まだまだ少ないのが現状です。私の職場では。

今回久しぶりに新商品などに触れて
私にはいい刺激になりましたけどね。




でも、とにかく疲れた。

雨のファミリーキャンプ(川下り。そして完結)

2007 - 10/04 [Thu] - 20:39

さて、さて撤収を済ませて受付へ。

このキャンプ場ではラフティングや川下りも出来るのです。

あいにくの雨ですがよほど水かさが増えない限り決行だそうで。

川下りには宿泊者パックというのがあって
10時出発に限って、ちょっと安くなります。大人150円子供50円ですが。

そして2歳までは無料ですよ。

雨ですが船には屋根があり雨にはぬれません。
その日のコンディションにより違いますが
約30分の川下りです。

さすが雨なので私たち以外には子連れの家族グループ。
さあ!優雅な川下りに出発!

このときは、まさかあんな悪夢が待っていようとは思いもせず・・・・。



・・・・・・・意外にスリリング。
川下り


写真でも分かるでしょ?

何でも先日の台風9号で川の流れが変わり
船頭さんもまだ、つかみきってないそうです。
レンガの橋

大正時代に作られたレンガの橋。カヌーも見えますね。



そして、

悲劇は訪れました。

少し急流の場所に差し掛かり
船頭さんが
「左側の方は注意してください。ちょっと波をかぶることがありますよ。」
と。
左に座る私たちが「注意ってどうやって?」と聞くと
「ビニールのシートがあるのでそれでよけてください。」と

見ると、座席の部分にシートが。

そして問題の場所。



ざっぶーーん!!




・・・・・一瞬何が起こったのか・・・。


頭の上から重い圧力が。

水の圧力が。



ビニールのシートなんて、なくても同じ。
シートのはるか上から波がやってきたのです。




もちろん私はずぶぬれ。
一緒に抱いていた姫はびっくりして泣き出しました。
幸い、姫は全身雨具で中は濡れませんでしたが。


しかし、


回りを見回すとなんと!みんな笑ってるだけで
誰も濡れてない!

同じ左側にいた、義弟もちょっとズボンが濡れたくらい。
前にいたお兄さんもそんな感じ。


向かいにいた夫と妹が言うには
波はなんとピンポイントで私の上からやってきたそうで。
波に好かれてしまいました。


な~ぜ~。

真夏ならともかく、こんな寒い雨空で。


もう、船の屋根なんか要らないやい!
どうせずぶぬれ。


そして、船頭さんまで大笑い。
「人数も少ないし、こんな波が来るなんて、めったにないのに。ははは。」だって!

一瞬、海外のいい加減な遊園地かと思ったわよ。

これが心の広い私だったからよかったけど

デビィ夫人だったら訴訟ものよ。(なぜデビィ夫人かは知らないけど。)




でも、川下り自体は楽しかったです。

子供の着替えは余分に持っても
自分の着替えはないので
パジャマ代わりのスウェットで帰ったのは不本意でしたが。


その後みんなで昼食を食べ、帰途に着いたのでした。

今、忙しい夫はなんとこの後会社なので
昼の2時前に家に到着。

さあ、泥だらけのキャンプ道具はいつきれいにするのかしら。

心の洗濯は出来たけどね。水もかぶったし。(ひつこい)

雨のファミリーキャンプ(キャンプ場の様子&撤収)

2007 - 10/03 [Wed] - 20:00

早めに寝た姫は案の定朝の5時ごろ起き出しました。
でも、意外と静かにしていてくれたので助かりました。



しかし、
怪しい音が・・・・・・・・



雨がザーザー、テントを濡らしておりました。
せっかくの川べりのいい景色を眺めながらの散歩も出来ず。

雨のサイト

空いてるでしょう。私たちのサイトです。
傘はトイレに行った若。

雨のテント

朝ごはん用意前。
雨のため、ターフに荷物を詰め込みました。
後ろに川があるのに散歩は出来ませんでした。

雨の中、朝食の用意。

ここで、アクシデントが。

朝食の雑炊にするつもりだった、昨日のトマト煮込みの鍋を
若がひっくり返してしまいました・・・・・・・。



呆然と立ち尽くす私たち。
泣きべそをかく若。

たまたま、フレーク状のカレールーを持ってきていたので
残りのトマトと卵を使い、カレー雑炊を作りました。
私って、臨機応変!
と、自己満足に浸りながらすぐさま撤収!!


・・でも雨の中でテントたたむの初めてだし、
川下りをする時間も迫っていて大騒動。

とりあえず車に詰め込み、川下りの受付時間9時50分に間に合わせました。
(相変わらず妹たちの撤収はすぐ終わっていた・・・。)

この、キャンプ場はラフティングや川下りも開催していてよかったですよ。
その子とは次回に更新します。


この、ウォーターパーク長瀞全体的によかったですよ。
料金は少し高めだけど、施設はしっかりしていて
受付の方も親切でした。
受付

ここは受付。手前の小人は姫。黄色いのはなあちゃん。

炊事場

受付近くの炊事場。
洗剤もスポンジもあったし、きれいでした。

サイトは私たちの泊まった川沿い以外に
森林サイトと、犬も一緒にいられるサイトもあります。

森林サイトは少しせまっ苦しい感じだし
駐車場に近くていまいちだったな。

川沿いはとても景色も雰囲気もいいけど子連れは川や堀に落ちないように注意。
川沿いサイトは8×10mで結構広かったですよ。

なかなかお勧めのキャンプ場ではないでしょうか。


さて、無事撤収もチェックアウトも済み、雨の中の川下りだ!

続く。

雨のファミリーキャンプ(温泉&食事)

2007 - 10/02 [Tue] - 20:02

ようやく、準備を終えて4時ごろ。


キャンプに来ているグループは少なく
私たちの周りには誰もいません。

ぽつ、ぽつと。


車で7分くらいのところに温泉があるので先に入りに行こう!
ということで行ってきたのが満願の湯

大人は800円ですが、キャンプ場割引で700円です。
結構込んでたけど露天風呂よかったですよ!

滝が見えるんです。
もう少ししたら紅葉もきれいだと思います。

私は姫と妹と、妹の子姫と同学年だけどもう2歳のなあちゃんと入りました。

なあちゃんは20回くらい滑ってました。
妹に似てバランスの悪い子です。


お風呂から戻ったらさあ、食事!

今回のメニューはまず、バーベキュー。
焼き蟹

これは妹夫婦のもってきた蟹。

なんと生きたまま焼いてみました。
もう大分落ち着いてる写真だけど
乗せたときは足をばたばた迫力でした。

まぐろかま

なすの隣はマグロのかま
私たちがもって行きました。
塩をふりかけ、にんにくを挟み込んで焼きました。美味です。

煮込みとご飯

ご飯鳥とトマトの煮込みです。
ご飯はすっかり上手く炊けるようになりました。
煮込みはたまねぎとジャガイモ入り。

肉をにんにくでいためて切ってきた野菜を入れていためます。
水とブイヨンを加えて20分ほど煮込み
ざく切りトマトを加えて
塩コショウ、しょうゆで味を調え10分程煮て出来上がり。

しめ秋刀魚

好評で、あっという間になくなってるこの魚は しめ秋刀魚
魚屋で売っていて初めて食べたけどすごくおいしかった。



姫はよく食べ、自分から「ねんね、ねんね」といって
初めてのテントの中で15分くらいで寝てしまいました。
若も無理矢理寝かせると、たまにテントの中から顔を覗かせながら
9時過ぎに就寝。

久しぶりに大人だけで秋の夜長を楽しみました。

それにしても妹のだんなはずーっと焼いていてくれて助かる。

人に任せられないそうだ。鉄板奉行だな。
その分、家の夫は楽して飲んだくれてたわ。


なんて、団欒の写真は今回ほとんどありません。
天気悪かったから、あまり写す気になりませんでした。

大人も12時頃にお休み~。
今日は何とか天気が持ってよかったわ。

雨のファミリーキャンプ(準備~設営)

2007 - 10/01 [Mon] - 19:59

お陰様で変な風邪もほぼ全快し、
親知らずも薬で押さえ、
万全の体制で週末キャンプに行くことが出来ました。
(調子に乗って、出発の朝にテニススクールにまで行ってしまった。)

前日金曜日はキャンプの準備。
キャンプ道具は夫が当日積み込みますが
それ以外の準備。
たった、1泊なのに急に寒くなったので
子供用の服は多めに用意。

そして、食事の用意。
当日現地で野菜を切ったりすると、場所も狭いしゴミも出る。
って、わけで切れるものは全部切って袋に入れてもって行きます。
肉も切って冷凍して持っていくんだけど
今回私は前日買った鶏肉を
1日床に出しっぱなしという失態を・・・・・。腐ってました。(気温31度の日)

まあ、体調悪かったしね。


さて当日。


外は雨。


とりあえず10時半頃出発して近くのスーパーで
肉、魚を買出し。

今回の目的地はウォーターパーク長瀞というキャンプ場。

ゆっくり昼ごはんを食べ、回りのスーパーでまた買出しして
それでも2時前に到着。

そして、キャンプ場は雨も上がり曇り空の中設営開始!



でも、実はテント&ターフを建てるの3年ぶりなんですよ。
結構しっかりしたものなので時間がかかること・・。


3時頃、私の妹家族が到着。
私たちが設営するより早くテントを設営し終えてました。

私たち、全部準備するのに約2時間かかってました。
後で2人で反省。

若も姫もはしゃぎまわっていました。
姫はペグを打つトンカチを持って色々なものを打ち付けてました。
自由に外を動き回れるのが相当うれしかったようです。

キャンプ場の写真はまた次回に・・。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。