家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 夢のマイホーム  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷凍庫の中身処分計画失敗?

2006 - 11/02 [Thu] - 16:45

引越しまで後数日。
引越し前の最後の更新かもしれないのですが。。

引越し準備はそこそこ進んでいますがまだまだですね。

さて引越しするに当たって結構問題なのは

冷凍庫の中身

というのも
引越しする場合当たり前ですが冷蔵庫の中身は全部出して
前の日に電源を切っておかなければなりません。

引越しサービスって色々進んでるけど
この冷蔵庫の中身って
「お客様で管理」なんです。
特に冷凍庫。
冷蔵庫はまだクーラーボックスに入れれば良いけど
冷凍庫はそれでも持たない。(冷凍雇用保冷剤もあるけど)
よって引越しまでに冷凍庫は中身を処分しないと。。

我が家は結構冷凍庫使います。
オカズのあまり、冷凍食品(加工品、素材)
肉、魚、離乳食の作り置き、アイスなどなど。。

一応計算して毎日の食卓に出していっていたのですが
ここへ来て長男の調子が悪くなってご飯をあまり食べず
昼ごはん用のうどんやスパゲッティが予定通り消化できず。

仕方なくダイエット中の私が食べたりなんかして
ダイエット計画にも暗雲が。。(おっと!また言い訳)

さあ、今日もひき肉を使ってハンバーグ。
明日は豚肉を使って・・・何しよう?
なるべく廃棄がないように今日も頭を悩ませてます。

さて明日からさらに忙しくなるので
しばらく更新できないと思います。
プロバイダーも変える予定だし。。。

次に更新するときは新しい家でかな?
もう一回ぐらいできるかな?

スポンサーサイト

引越し料金の相場って?

2006 - 10/10 [Tue] - 16:01

来月はじめに引越しをします。
ようやく念願の(夫はそうでもないらしい。)
マイホームに。。。

まあ、色々面倒くさい手続きや作業があるわけですが
引越しもそのひとつ。

私は生まれて30数年、6回引越し、今回7回目。
家4回がこの10年のうちに行われてます。

多いほうかな?結婚するまではほとんど動いてませんが
サラリーマンの妻となってからは転勤やら何やらで。

いつも頭を悩ますのはやっぱり引越し業者でしょう。
転勤時は会社持ちだったからいいけど
今回なんかは全くの私用。
いくつか業者を呼んで見積もりを出してもらわなければなりません。

そんな時、まずネットで見積もり業者を
選定できるのは便利でしたね。
1回入力すれば
後は業者さんが勝手にコンタクトとってくれますから。

大手引越会社無料見積サービス⇒「e-ひっこし」

今回はこちらでお願いしました。
理由は来てもらいたい業者が含まれていたから

他にも
比較.com─たった1回の入力で複数の引越業者から【無料】で見積もりができます

とか
かしこいお引越し。

引越し価格ガイド

などがあります。

自分が見積もってもらいたい業者のあるところがいいでしょうね。

ただ、実際来て見積もりしてもらう業者を
1社だけにしててそこでおしまい、決定!
と言うのはお勧めしません。


なぜなら全く同じ条件(日にち、荷物量)でも
業者によって値段が全然違うからです。


サービス内容は大手であればたいした違いはありません。
作業員の人数は大分違うのですが
引越しにかかる時間は大体どこも同じものを提示してきます。

数社で見積もって相場を見極めて気に入ったところで
値段交渉するといいみたいです。

だって、最初の提示される値段て
あってないようなもの。


4社に見積もってもらいましたが
まず業者間では最初の提示が1.5倍ぐらいの開きがありました。
値段交渉していくとさらに2倍くらい違います。

特に今の時期混雑期ではないようなので
何も言わなくても値引きしてくれます。
私たちは休日に引っ越しますが
これが平日になると さらに大サービス!
って、ところもありました。

ただしどこの業者さんも
金曜日は値引きあまりしないみたいです。
休みみたいなものだそうで。

結局、以前もお願いしたことのある
業者で最初提示より5万安くやってもらうことにしました。
(最終的に5000円引く引かないの攻防)
一番高い業者の半値です。

だけど、一体、この値段てどうやって決めてるの?
内訳はあるけど、あまり意味を成してないような。

一応予算に近い値段になったのでよかったですが
これで何か不手際あったらいやですね。
こればっかりは業者と言うより
来てくださる方の力量によりますよね。

前回転勤で引越ししたとき
人数多かったんですけど、
一人「ボケボケ君」(私が勝手に命名)がいて
なんかうろうろしてるだけだし
色々指示されても間違えるし。。
こういう人は返って邪魔になるからね。

でも、リーダーの人がしっかりしてると
作業は早いです。
今までの引越しではそういう意味で失敗はないので
今回も期待します。

家探しから3ヶ月

2006 - 09/11 [Mon] - 15:22

今、お家を建築中(一戸建て)です。
と言っても建売を立てる前に買うという
ほとんどメリットのない買い方をしてしまいました。

だって、間取り内装すべて決まっていて変更も出来ないし
しかも建ってないからイメージもわからないし。
でも、実は多少変更してもらったり、
おまけしてもらったりはしてますけど。

昨日、ちょっと見に行きました。
窓が付いて少し家らしくなってるものの、
中はわかりませんでした。

間取りはわかってるのに
頭の中は広いリビング明るいキッチンなどを想像してしまう。
実物見たらがっかりだろうな。

でも、でも、周りの環境は気に入ってるんです。
ほとんどそれで決めたんです。
夫は「売るとき値が下がらない家」
と言うことだけにこだわってました。
お互いの意見がまあ、ある意味合致したわけです。

家探しを始めたのはネットからでした。
結構いろんなサイトがあってそのうちのひとつ
住宅情報ナビと言うのがあります。

どこのサイトも大体
条件を入力して当てはまる物件を探してくれるのですが
このサイトで良いなあと思ったのは
通勤時間で検索できること。
夫の通勤時間は1時間以内が希望。

希望する土地の相場から検索できること。
第1希望の地域はほとんど予算より高かった。。

物件の情報だけでなくその地域の情報もわかること。
お店とか、駅周辺のとか、公園の情報などね。住民インタビューも。

これで、大体自分が希望するところを絞って
考えていくことが出来ました。


子育てによい。とか
日当たりがよいとか
テーマ別に探せるのも参考になりました。

我が家は一戸建てを探していましたが
もちろん土地・マンション探しも同じように検索できます。

実際購入された方の体験談も地域別にあって
写真や間取りも載っているので参考になり読み込んでしまいました。

我が家の場合はこういう住宅選びのサイトで十分吟味して
実際見学は数件で終わってしまいました。
実はこれでいいのかな?と言う不安も沢山あるけど
引っ越した後
よかったよ!とここで報告できることを祈ってます。

だけど、本当に住宅情報ナビは参考になりました。
小さい子供がいるとひょいひょい出かけられないから
情報を家で仕入れておけると言うのは本当に便利。
大分時間の節約になったと思います。

これからは、インテリアとか家電とか
またネットで情報収集だ!
その後、お店で「ネットだと○○円だったのに・・」
って、言うと値引きしてくれたりするもんね(体験談)

世の中情報戦だわ。。。仕事も家庭も。(すでに乗り遅れてる感が。)




まさに夢。。。。

2006 - 08/11 [Fri] - 20:31

家はもう契約してしまったわけだが

理想とはやっぱり違う。

本当は世田谷の芦花公園か千歳烏山に住んでみたかった。

特に世田谷がに憧れの土地ってわけではない。

自分の中では世田谷って結構田舎ってイメージがある。

そんなのんびりした雰囲気がいいと思ったんだけど。

なんせ予算がね。

まあ、そんな住みたい東京の城南地区の

一戸建ての不動産情報満載のサイトがこれ。

ブログ戸建住宅新聞Web


見てみると一戸建てそれぞれにブログレポートが載ってる。

私が住みたい地区の住みたい広さの物件も!

例えばこれは芦花公園の物件



新築



土地面積建物面積160㎡で、
駅からも15分以内。

わー理想だな~。

芦花公園も近いらしいしなんか豪華。

内装がもっとわかると良いんだけど。

外観が立派だから内装もいいのかな?

中の写真も見てみたかった。

車も2台停められるのか。(1台しかないけど。)

環境もばっちりみたいだけど

お庭もあるのかな?



だけど、1億以上するのね。

やっぱり。


もちろんもっと安い物件も沢山載ってるけど

理想だけは高めに持って見た。


こんな物件見てると自分たちの新居は大分見劣りするけど

いつかはこんな家に。。。と希望を抱きつつ

小さい我が家が無事建つことを祈るのであった。












マイホーム見学

2006 - 08/07 [Mon] - 15:55

我が家は現在社宅住まい。

とても広くて1階なのに日当たりもよく

環境もよくていい所。

でも、やっぱり欲しい自分の家。



で、7月に家を買ってしまったのだ。

(詳しくは私の子育てブログ「子育て時間・自分時間」に)

まだ更地のときに建売で買ったので建築中。

建売といえども建ってないのだから

ちょくちょく見に行ったほうが良いらしい。

やっぱり建てるのは人間だから、

買主のチェックはあったほうがよいと

なんかの本に書いてあった。


軽く差し入れして仲良くなると

棚のひとつも余計につけてくれるよ。

などと、私の父は言ってたが

まあ、そんなことはないとしても

顔は出しておきたい。


第1回見学に行ったのだが日曜は工事は休み。

あら。まあ、当たり前か。。。。

次回は土曜日に行きましょう。

現住所と新居は近くはないので

そんなにひょいひょいいかれないけど。


今回はまだ、基礎しかできてなかった。

なんだか意外に狭く感じた。

カメラをもっていくの忘れたのは痛かった。

カメラは基本、基本。


次回からはばっちり記録撮ろう。

でも、来週はお盆休みかな?

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。