家族との時間も自分の時間も大事。そんなアラフォー子持ち人妻のどたばた日常。

  何ができるかな。のナビゲーター   トップページ > 未分類  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014冬ドラマ

2014 - 04/03 [Thu] - 21:43

桜満開!!週末に花見だ!!と思っていたら

雨。明日も?桜がどんどん散っていく。。。。


で、すっかり4月。
なんといっても消費税8%ですね。
といっても、特にまだ実感はないですが
スーパーの値段表示が外税なので今までと比べにくい。
ちょっと安く感じるのでだまされないようにしなきゃ。

で、遅くなりましたが冬のドラマ。

今回本当に忙しくて、やっと先週に見終わりました。

今回警察内部物が多かったような。





緊急取調室

SITにいた交渉係の女性が新しくできた緊急取調室に配属
ベテランのおじさん刑事に混ざって容疑者から言葉を引き出していく。

天海祐希好きなんですよね。

最初は相手にされなかった女刑事が次第に周りを引き込んでいく。
同時に8年前に殉職し、汚名を着せられた夫の無実を晴らすために
独自に捜査をしている。

取り調べ室内のやり取りが多くて白熱してたけど
それをちょっと意識しすぎかな。

後、女手1人で誰の手も借りずに2人の子供を育てるのは
女刑事には無理かな?



医龍4

もうなんだか世界が確立されていて、矛盾だらけだし
ありえないし、大げさなんだけど見ちゃうね。

岸部一徳は段々エスカレートしてもはや怪物だ。

高橋克典の最後の落ちは予想できたけど
10年間も手術をしないで、いきなり何巻手術を成功させるなんて
なんだか手術って簡単?て思わせますね。

最後に水川あさみが出てきたけど何かの伏線?



戦力外捜査官

これは勢いだけで見てました。
能天気すぎ。
芸達者がそろってたのに、生かされず。
アクセントは関根勉だけで十分。



S-最後の警官-

SATとSITに続く警視庁の第3の「S」NPS。
立てこもりなどの重大事件において
SATは犯人を制圧して事件を解決するのに対して
NPSは犯人を確保して事件を解決するための組織。
しかしその本当の設立理由は・・・・。
なんて話。

SATが大所帯なのに対してNPSはわずか6人の精鋭ってのがまずリアリティない。

でも、被害者家族が犯人に対してどんな思いを抱いているとか
犯人を殺して姉妹ではなく生かして捕まえて償わせるとか

難しい問題だな。当事者でなければ絶対にわからない感情でしょうね。

それぞれくらい過去を背負っていて
画面も暗い感じなのに
あまり、重くないのはなぜだろう。

オダギリジョーってこわい。

で、映画があるのね?続編の。



隠蔽捜査

これが今回の一押し!!

真面目一直線の警察官僚がまったくぶれない信念を貫き
幼馴染のこれまた同じ警察官僚とともに
警察内外の事件を裁いていく。

半沢直樹みたいなものですな。
でも、あれほど大げさではない。
変人と呼ばれる竜崎伸也は息子の犯罪を自ら告白して降格される。
でも、国家公務員はどこでも仕事ができる。と意に介さず警察署長として任務を遂行。

普通、警視あたりがなる警察署長に警視長の階級の竜崎がついているので現場は混乱。
現場上がりの副署長以下は最初こんなキャリアを疎んじるが
階級やメンツなどを気にしない竜崎のやり方に次第に賛同して慕っていく。

どこへ行っても最後にはみなの信頼を勝ち取っていく竜崎。
「責任は全部俺が取る。」が決め台詞。
で、要領よく立ち回っている幼馴染の伊丹も最後には協力してる。

見ていて気持ちよかった。

ただ、現場が大変なときに必ず家族に問題が持ち上がるの。
でもいつもどおり冷静に対処する竜崎。

途中、急に恋に落ちるのも面白かった。

刑事の安田顕もいい味出してた竜崎を信じて、現場での経験でサポートする。格好良かった。

そして、鈴木砂羽演じる妻。いつも影で夫を支えいざというときは
力強く夫をサポート。従ってるだけではなく、時には夫を叱咤激励する。
男性にとっては理想的では?

警察内部が絡む事件もよくできていてスリリングだったなあ。
そして、最終的には・・・。
単純に勧善懲悪ではないところもよい!!

ところで緊急取調室の草刈正雄とこれの古田新太って警視庁の刑事部長。
同じ役ってこと?だいぶ違うね雰囲気。

ああ、面白かった!




福家警部補の挨拶

若干、古畑任三郎的な感じ。
キャリアの女性警部補が昇任せずに現場で単独で事件を解き明かす。

よくそんなところに目をつけたな。という毎回ちょっとした犯人の足跡を逃がさない。
で、結局、福家がなぜ昇進しないで現場にいるのか
はっきりはわからなかったんですけど。

謎解きは面白かった。

壇れいがこんな色気のない役もあまりしませんよね。
結構お上手。



チームバチスタ4螺鈿迷宮

もはやチームバチスタ関係ない。
いくら医師免許持っててもほとんど臨床経験のない
厚生労働省の役人白鳥がいきなり皮膚科医として碧翠院に潜入。

何で官僚が単身で行動してるのか毎回不思議よね。

今回の話も突拍子なかったけど
海の近くが舞台だったせいか、なんかリゾート気分で見ちゃった。

大きそうな病院なのに、医者は家族の4人しかいないし。
(あ、田口も医者だ。あ、チームバチスタの桜井総合病院も医者が数人しかいなかった。)

結局なんだか悲しいお話で終わっちゃいましたね。
そして、映画に続くのか?

多いなこのパターン。


さて、4月からも面白そう。


スポンサーサイト

いつもと違う大阪旅行

2013 - 11/07 [Thu] - 21:35

急激に寒くなってきましたね。
夜は暖房がほしいくらい。
まだ、我慢してますが。

この時期、いつも年1回の単身赴任の夫が住む大阪旅行があります。

大体3連休で行くのですが
今年は、母の主催する茶道教室のお茶会があったり
夫が部下の結婚式に呼ばれたり
都合がつきません。

で、ようやく11月の連休にしようかなんて考えていたのですが。

9月の終わり頃でしょうか。
夫が言い出しました。
「手術しようかと思う。」

実は、2年ほど前から夫は健康診断で不整脈の疑いがありました。
検査の結果問題なしでしたが、今年またひっかかり
再検査でもだめ。

しばらく薬で治療していましたが治りませんでした。

先生の判断で、まだ若いから手術をしましょう。と持ちかけられ
夫は決断したのでした。

今年はリフレッシュ休暇をもらえる年。
その半分ほどを使い、11月の連休も足して入院することにしたのです。

手術といっても、正確には「治療」なのかもしれません。
施術はないかの先生ですし。

夫の不整脈は『突発性心房細動』と呼ばれるもので
心臓の拍動をコントロールする部分が正しい信号を出していないため
起こるものです。

そこで動脈からカテーテルを挿入し
心臓の信号を出す部分の一部をレーザーで焼いて拍動を落ち着かせるのです。

事前に手術の説明のプリントを頂き、副作用やリスクについても勉強しました。
最近は訴訟問題などあるので、この辺しっかりしてますね。

手術は平日なので最初は何とか子供たちは東京に置いて
私だけ行かれないかな?と思ったのですが

初めて入院、手術を体験する夫は相当ナーバスになっていて
「みんなで来てほしい。」なんて言うのです。

しかも手術日だけでなく、前日も家族が一緒に説明を受けてほしいというので
私も前日から仕事を休み、子供たちは給食まで食べさせて
いざ、大阪へ。

夕方5時頃説明があるというのですが着いたのは5時半。
仕方ないですね。夫の両親も駆けつけてました。

6時頃先生が来て説明。
事前にプリント読んでいたので、特に問題なし。
これなら前日から来なくても良かったのでは?
とも思いますが

まあ、夫も心細いようですしね。

最悪の事態の想定まで説明があるのでちょっと不安になりましたが
胸を開けるような手術ではないので、リスクは低そうでした。

病院を出て、夫の両親は近くのホテルに泊まるのですが
そこでお食事を。おいしくご馳走になってしまいました。
両親も少し心配だったと思います。

手術当日。
午後からだったので昼頃病院へ。
両親は終わった頃いらっしゃるというので
私たちだけで居残り。
万一に備えて、病院待機しなければならないのです。

夫は贅沢に個室に入院していたので
若と姫と三人で結構ゆったりと本を読んだりしてすごしてました。

若も姫ももちろん初めてのことばかりで
はじめは不安げでしたが
それほど大事ではないと思ったのかリラックス。

3時間~5時間ほどかかるといわれていたのに
二時間半くらいで看護師さんが部屋へ。
「そろそろ戻られますよ」

あら、意外と早い。

ベッドに寝そべってた若と姫をあわてておろし
ベッドを整えて待つこと10分。

廊下のほうで王声でしゃべるおじいちゃんの声が。

・・・・・・夫だ。

麻酔がかかっていてろれつが回っていません。
自分のでもはっきりしゃべれないのが分かって
余計大声になっているようです。

看護師さん3人がかりでストレッチャーからベッドに移動。

ゴーン

「きゃーごめんなさーい。」「痛かったでしょう」

???

どうやら、写すとき頭をどこかにぶつけたみたい。

夫はろれつの回らない口で
「だいじょおうぶですよ~。」と言ってました。なんだかいい人だ。

術後の説明を先生から聞き、夫も麻酔から少しずつさめ、まずは一安心。
本当にうまく言ったかは3ヶ月くらいしないと分からないそうです。

ちなみに成功率は70~80%だと。成功するといいなあ。

後から様子見に来た看護師さんは
「2回も3回も戻ってきはる患者さんも結構おりますよ。」などと
不吉なことを言ってましたが。

若も姫も麻酔がかかって朦朧としている夫の姿を見て少し心配そう。
でも、段々普段の父親になっていくのを見て一安心。

当初、手術の2日後、日曜日には東京に戻るつもりでしたが
順調だったら月曜日に退院というので
祭日の月曜日まで滞在を伸ばすことにしました。

夫はうれしそうでした。

翌日、両親は戻っていきました。

私たちは御用聞きとお見舞い以外やることがないので
近場に遊びに行きました。




自販機。70円からなんと30円なんてのもある。さすが!




大阪で最初に住んでいた所の近くの公園。
若が5ヶ月までしかいなかったので、この長い滑り台は初体験。150メートル。
ローラー式で速い。私も滑ったけど、お尻痛い。


本町にある大阪科学技術センター。なんと無料。
連休中だけど、それほど混んでない。





で、思ったより楽しめます。
実験教室みたいなのがあり、
担当のおねえさんはことごとく実験失敗。
グダグダ。あまり知識はなさそうでしたが。まあ、ご愛嬌。


食事は充実してました。ラーメンも二回食べちゃった。




無事、夫が退院し、大阪駅へ。
昔と違う!!すごい!!1人じゃ歩けない。



退院祝いに、夫のリクエスト。昼からステーキ。但馬屋。
ここはさすがに偽装ないでしょうね?とてもおいしかったけど。





見守る以外、特に何も出来ない4泊5日でしたが
子供たちはお見舞いに、遊びにお疲れの様子。
ぐっすり眠る帰りの新幹線。

家族でいい経験をしました。
もう1回はいらないけど。

でも家族って良いねえ。
と、夫は思ったに違いありません。

無事治りますように。

雨のドライブ

2013 - 10/25 [Fri] - 21:44

またまた、台風がやってきましたねえ。
明日出かけるのになあ。

今週の日曜日もお出かけしてきました。

何しろ、新車を買ったばかり。詳細はこちら

ドライブするぞ!!と決めていたのですが。

朝から土砂降り。

でも、雨でも行かれるところに行くよ!!
途中で雨が止むかもしれないし!

と、行き先を若干変更して出掛けました。

新車はやはり、音が静かです。
ブルートゥスは快適です。

ただ、なぜか行きに寄った道の駅で
安全装置が作動し、大きなサイレンのような音が
数分鳴り続けたのは困りものでしたが。

説明書読んじゃいましたよ。

さて、行き先は埼玉、長瀞。

「埼玉県立自然の博物館」


長瀞雨ドライブ-6

ひっそり。

大人200円、中学生以下無料だし
あまり期待しないで行ったのですが、これがなかなか。

中に入るとまずさめがお出迎え。

長瀞雨ドライブ-3
結構迫力。


長瀞雨ドライブ-5
2階からも見られますよ。


長瀞雨ドライブ
埼玉の地層や、化石の展示がしてありました。

昔は秩父の当たりも海だったんですね。何億年も前ですが。

長瀞雨ドライブ-1
触れる剥製も。

毛並みがやわらかいものも、ごわごわしたものもあり。

長瀞雨ドライブ-2
森の生態が見られる、こんなスペース。
色々な鳥や、動物の剥製が飾られてます。

長瀞雨ドライブ-4
2階には資源の展示。石灰が色々なものに利用されてるよ!など。

一時間は楽しめましたね。
思った以上に良かったです。

回りも少し散策できそうでした。
雨だったので、いけませんでしたが。

お昼になりおなかも空いたので近くのお蕎麦屋さんに。

ここがまたすごかった。

それぞれおそば、うどん、おっ切り込みうどんを頼んだのですが
お店の人お勧めの野菜のてんぷらの盛り合わせを追加しました。

これが
長瀞雨ドライブ-7
すごいボリューム。

左がそうですが、大皿にこんなに高く盛られてこれで1400円。

野菜も地元の取れたて野菜らしく、おいしかったです。

蕎麦屋でこんなにおなかいっぱいになったのははじめてかも。

で、これで帰るのも寂しいので
長瀞の名物「天然カキ氷」の店を覗いていこうか。と寄り道。

夏は2時間待ちのカキ氷屋さん。

今日は気温も20度ないし、混んでることもないだろうし
場所だけでも確認しておこうか。ととりあえず行ってみることに。







「カフェあさ美」
案の定、駐車場も空いてます。

ちょっと中を覗くと



長瀞雨ドライブ-9
あら、なんかおしゃれな空間。

さらに覗くと

「何名さまですか?」と店員さん登場。

つい
「4名です。」と答えてしまいました。

店はずーーっと奥に続きます。
外もテラスのようになっていますが、
さすがにこの大雨の中、誰もいません。

夏は気持ちよさそうです。

お店の中も2組ほどお客がいましたがちょうど帰るところ。
誰もいなくなりました。

メニューを見ると、普通のあんみつなどもありましたが
カキ氷がいっぱい。

しかも、秋メニュー

栗、柿、洋ナシなんてのもあります。

結局、私はマロンミルク、夫はみかん、若は黒蜜きなこ小豆、姫はキャラメル


運ばれてくると・・・・

長瀞雨ドライブ-8

多い!白いカキ氷にシロップを自分でかける方式。

でも、さすが天然氷。口に入れるとふわっと溶ける。
綿菓子みたいです。
マロンも味が良い。
練乳はさらっとしていて甘すぎず。

若は小豆が多くてあまり黒蜜をかけられなかったようです。
薄味好きな若には甘すぎたようで。
私が沢山食べちゃいましたが。




みんな満足。


でも、さすがに寒い。

私はそれほど苦もなく完食しましたが

夫は何度も暖かいお茶を飲み

若と姫はストーブで温まりながら食べてました。

やっぱりカキ氷は暑いときに限りますね。
並ばず食べられたのは良かったですが。

今度はもう少し暑い時期に来たいもんです。
でも、おいしかった。4人で3000円だったけど。

そして、冷えた体を温泉で暖め、いつまでも止まない雨の中、
ドライブしながら帰ってまいりました。

楽しかったけど、
「今度は晴れたときに行きたいねえ。」
と若は言っておりました。

少しずつ日常に。。

2011 - 04/22 [Fri] - 20:09

かなり久しぶりに、美容院へ行きました。

髪の毛伸ばそうと思っているので
期間が開くのはいいのですが、
パーマはいまや寝癖状態。

しっかりかけ直してもらいました。

雑誌を読んでいると美容師さんが
「春の服は買いましたか?」と。

「いえ・・まだなんですよ。なかなか時間なくて。」
なんて答えましたけど

春の服どころか、冬もほとんど服を買ってない・・。
毎日、自転車で往復の日々だと
益々、おしゃれから遠のいていくのです。

それに引き換え、わが姫は
おしゃれ大好き、おしゃまな5歳。

最近は自分で髪を結んだり
服のコーディネートを考えたり
(そして、鏡に映る自分にうっとり。)

この前、保育園でお化粧セットがおもちゃとして
入ったそうです。

セットと言っても
チークブラシとパフかな?

先生によると
「姫ちゃん、セット見て目の色変わってましたよ!!
それはそれは、真剣にかを塗ってました。」と。

でも、私はそんなに化粧する方ではないので
どこかで見てるんですねえ。

私のビューラーも
一生懸命目に当ててるのですが
よく見ると眉毛に。

でも真剣です。

「私、テレビに出る人になりたい。モデルとか。」
などといってます。

夢を見るのは今だけです。
いつ現実を知るのでしょう。

そして、保育園の保護者会がありました。

姫もついに年長さんです。

この保育園も4年目です。
珍しいことに
園児の入れ替わりが全くありませんでした。

普通、もっと近所に転園したり
引っ越してしまったりあるのですが。


ところがここへ来て
3月終わりに1人引っ越してしまいました。

そして、今日もう一人。

何でもあの地震の影響で
お父さんの会社が会社ごと中部へ引っ越してしまうことになり
家族もついていくそうです。

こんなところでも
地震で運命の変わってしまった人がいました。
お母さんは
「まさか、引っ越すことになるなんて思いもしなかった。。」
と話してました。

私達も地震の前後で生活が変わってますが
人生も少し変わっているような気がします。

保育園のママさんたち、皆好きなので
ちょっと、しんみりしちゃいました。

2009春ドラマ

2009 - 07/05 [Sun] - 14:33

おい、おい、おい。
今年も半分終わっちゃったじゃないか・・・。
忙しいのよ。主に子供の用事で。

仕事も、忙しいの。


はあ。

でも、ドラマは見てるのです。


しかし、2週遅れぐらい。
忙しい上に、DVDプレーヤーが壊れるというアクシデントつき。

今頃全クールの最終回を見たところです。
もう、新番組はじまってるのに。


今頃感想記しておきます。
再放送時の参考にでも。(ネタバレあるけど。)


僕の妹
長沢まさみは可愛いね。
千原ジュニアが怪しい悪いやつかと思ったら
途中で長沢まさみの恋人になるのは驚き。
色々ありそうで、
結局何もないお話でしたが。


白い春
今回の一押しでしょう。
阿部寛はいいねえ。

サチの生みの親と育ての親とのやりとり。
不器用な男同士の対立。
しかし、それがサチを通して次第にわかりあい
奇妙な友情に。
こっけいで、暖かい。

サチのお父さん役の遠藤憲一。
いつも悪役が多いですよね。ヤクザとか。
それがこんなまじめで暖かい役も合うなんて。

全体に、トーンが物悲しいけど。

そしてラストも・・・。(夫、号泣でした。父親の気持ち100%でしょう。)

そして、サチの絵はうますぎないか?




夫婦道
おととしのドラマの2作目。
家族物なので、ほっと見られました。
嫁に行った娘3人が、それぞれの事情で帰ってきます。

杉田かおるが女優さんでした。当たり前か。
橋爪功と武田鉄也の素直になれない幼馴染同士の
子供みたいな喧嘩が好きです。


夜光の階段
さすが、松本清張。どろどろ。室井滋のパトロンぶりも
気持ち悪くて、木村佳乃や夏川結衣の不気味さもすごい。
藤木直人も小林念樹も余貴美子みーーんなよかったのに。

何、あの最終回。
急ぎすぎ。急展開というかはしょりすぎというか
しかもちょい役とはいえ、医者や刑事が演技学芸会。
素人さんか?

そこが残念。




BOSS
今回の爽快娯楽物。
天海祐希はかっこいい。
プロファイリングのテクニックを使って
事件を解決していく。

ただ、最終回はあっと驚くどんでん返しを
狙ってたのかもしれないけど、
すっかり読めちゃいました。

だけど、続編ありそうですね。
(ちょっと、離婚弁護士とリンクしてたのが笑えた。名詞で間宮貴子が出てきました。)



MR.BRAIN
木村拓哉のドラマはなぜクールの途中から始まるの?この枠だけ?
全体におしゃれな感じで、謎解きも中途半端な気もしますが
好きなドラマです。
研究員が個性的。
特に刑事の香川照之はなんだか、生き生きしてるように見えます。



風に舞い上がるビニールシート
やっぱりNHKは重い・・。
でもあまり知らない世界のことが少し見える感じがして素敵。
クリスペプラーって職業は何ですか?

吹石一恵ってスタイルいいよね。



魔女裁判
ありえない設定でありえない展開だけどなんか見てしまいます。

裁判員制度で、裁判員が買収される話だけど
実際の裁判で原告被告の前に裁判員が姿を見せるの?

被告を裁判員が面会に行ったり、弁護士に会ったりできるの?
など、本編とは関係ないところで疑問がいっぱいです。

私の果たせなかった夢

2009 - 06/10 [Wed] - 19:41

人にはコンプレックスがありますよね。

私にも沢山あります。

その中で一番引っかかっていたのは

『背の高さ』です。

幼稚園のときから小さくて
2年生までは背の順で(←懐かしい響き)一番前、そのあとも2,3番。

そんな私でも成長期はあり、小学校の5,6年のときはみんなを追い抜き
クラスで真ん中の背の高さになりました。

しかし、それをピークにどんどんまた抜かれ
中学2年の時にはまた、前から3,4番。
(必ずダントツに小さい人がいて、一番前にはならなくなった。)

そして、今も背は低く、
背の高い人を憧れのまなざしで眺めています。

もし、何かひとつ願いをかなえてくれるなら
「身長今より10センチ以上大きくなりますように。」
と願うことでしょう。

小さいと洋服(特にズボン)選ぶのも大変。
ブーツカットジーンズもカットしてもらうと、ただのストレートになりますからね。


それに比べて夫は小さい頃から背が高く
いつも大きいほうから2~4番くらいだったそうです。
(小学生のときの写真を見ると一人だけひょろ~っとしてて可愛くない。)

そして、今も背は高いほうです。




そんな二人の間に生まれた若と姫は
今のところ私の遺伝子は少ないようです。
(姫は幅や奥行きも・・・。)

特に若は大きいほう。
先日、小学校の体育の時間に
背の順に並んだそうです。

すると後ろから2番目だったそうです。

ああ、私には未知の世界。

果たせなかった夢を若が果たしてくれたわ・・・・。

小さい夢


このまま、大きくなって、180センチは超えてほしい。
親の欲。これもまた小さい。

沖縄子連れ旅 2日目 景色のいい喫茶と海

2008 - 10/06 [Mon] - 20:43

行きの飛行機で初めてガイドブックを開いた夫が
(やる気のなさが伺われる。泊まる当日までホテルの場所も名前も知らないのだ。)


「名護の辺りにはいい景色のカフェが点在するらしいじゃん。行こうよ!」

というわけで美ら海水族館の帰りの昼ごはんは
ガイドブックに乗っていた

カフェ
喫茶風の丘へ。

他にも良さそうなところはあったけど、定休日が多かったのです。
ここも、すごい急な山道の上にあって
到着するまで、本当にこんなところに?
と不安がいっぱいでした。

お昼時でしたが、店内は空いていました。
ちぇけらっちょ
こんな店内。


カフェからの眺め
テラスからの景色。
気持ちいい!!!


食事をまた撮りわすれたけど、
海ぶどう膳や三色おそば、きのこ汁みたいなの(名前忘れた。)
おいしかったです。

のんびり癒される素敵な場所でした・・・・。


また、1時間ほどかけて
(途中土産屋の『お菓子御殿』で試食しまくりな恥ずかしい家族4人。紅芋系が多いのですが。)
ホテルに戻り、午後は海に出ました。

万座ビーチホテルのプライベートビーチは海から徒歩5分ほど。
シャトルバスで2分ほど。

ベッドもパラソルもタオルも無料で快適です。

2時過ぎだったこともあり満ち潮。
と言っても、たいした波もなく穏やかです。

しかし、2歳の姫にとっては頭まで来る波。
2度もかぶってすっかり意気消沈。
私にしがみついて離れません。

仕方ないので、はしゃぎまわる若を夫に任せ私はビーチサイドのプールへ。
結構大きいプールと子供用プールがあるんです。

ビーチサイドのプール
これは子供用プールの滑り台ですが
姫はここでも水をかぶって、顔が引きつってました。

夕方、部屋に戻り少し休んで
この日はホテルの居酒屋ちゃんぷるへ

オーソドックスな沖縄料理が楽しめます。
海を眺めながら。

普通の居酒屋より若干高いですが
東京で沖縄料理屋に入ることを考えれば
かなりリーズナブルです。

スタッフは親切だし、
ゆったりしてるしね。

お昼寝をしなかった姫は食べながら寝てました。


結構忙しい2日目でした。


梅雨ですね。

2008 - 06/25 [Wed] - 20:59

じめじめな季節ですね。
涼しい日が多くて過ごしやすいのかな?

今日は姫の保育園の面談でした。

まあ、特に問題もなく、
(そりゃあ、食事の食べこぼしが多いとか、
オシメ変えるとき、いつまでもお尻を出して着替えないとか
散歩に出ると行きは元気だが帰りはふらふらしてるとか
遊具に慎重すぎて、平均台から友達を巻き添えにして落ちたとか
すぐによく泣くとか
それなりに小さな問題はありますが)
終了しました。

若の面談はまだですが
まあ、似たようなものでしょう。


今はまだ笑ってのんびり話せる面談ですが
その内、大きくなれば
勉強のことやら、友人関係のことやら
問題は深刻になっていくんでしょうね。。。。

若は最近髪を切りました。ばっさりと。

でも、最近のアイドルやイケメンヒーローはみんな長髪なので
(鬼太郎も含めて)若は乗り気ではありませんでした。


でも、切ってみると中々似合う(親バカ)
若も鏡を見てご満悦。

保育園でも最初にあった女の子が
「あら?若君髪切ったの?」と。
照れながら若も「うん。」と。

するとさすが女の子
「若君とっても似合うよ。」

益々若は照れながら
「ありがとう!!」と返事してました。

おおむね好評でしたが
2人くらいの女の子に
「前の方がよかった。」といわれ
少し気落ちしてる若でした。

意外と気にしいなんだから。

ガクアジサイ

家に咲いたガクアジサイ。
ハナミズキが茂ったせいか、育ちが悪い。花も少ないの。

隅田の花火

これもガクアジサイの1種。「隅田の花火」だったかな?
小さいのしか咲かないけど、かわいいの。

ナメクジもだんご虫もかなりうようよしてる~。
この処理が大変ですよね。

あ!1年たってた。

2007 - 03/24 [Sat] - 15:46

今日も調子に乗って家族でツーリング。
今日は若は夫の後ろに。
(後ろ乗せのシートを両方の自転車に付けている。
ささやかな贅沢。。)
今日は坂が結構多く、夫は両大腿部が鍛えられたようです。
その横を私が涼しい顔して追い抜かす快感

でも、途中姫が寝てしまい、
右腕で姫の体と頭を支えながらは結構大変。
姫はなんだか自転車に乗ると
「たーとん、たーとん」とつぶやきながら寝てしまいます。
でも、家族自転車ツーリング、病み付きになりそうです。。




さて今日の本題。


ブログを始めていつの間にか
1年が経過していました。先週で。今、気がつきました。
(引っ越す前のgooブログから数えてですが)

こんなに続くとは。。。

始めたきっかけは、姫の妊娠
産休中に暇になるし育児日記でも・・
という感じでした。

でも結局、産休に入ってすぐ夫の転勤。
(というよりも、夫の転勤が急に決まったので
あわてて産休に入ったのでした。)
引越して2週間で早期破水(33週でした)。緊急入院

点滴で子宮収縮を抑えたけど35週に入り感染リスクを考え
点滴中止。その日の午後生まれてきてしまいました。1ヶ月早く。


そんなこんなで、生後2ヶ月にようやくスタート。


実は
自分がブログを始めるまで他のブログを見たことありませんでした。
だから、リンクだのトラックバックだのコメントすら
仕組みが良くわからずあたふたしてました。
(実は今もあたふたしてる)

でも思った以上に楽しいものでした。
色々な方と知り合えたし。
色々なブログにも出会えたし。
最初はなかなかコメントいただけなかったけど
たまにコメントをいただけるのはとってもうれしくって。

元々、文を書くのは好きな方で
日記も小学生の時から飛び飛び10年以上書いてました。

文章のよしあしは別として、
日々の出来事や気持ちを無理なく残せていけるのはいいですね。
一応過激にならないよう、
表現には細心の注意を払っているつもりです。
(実生活では『口が悪い』と評判なので。)


これから忙しくなるので更新は滞るけど
細々続けていく所存です。

誤字、誤変換の多い
なんだかだらだら長い文章の多いブログですが
これからもどうぞよろしくお願いします。


急にあらたまってみた。

初めて宿泊

2007 - 02/26 [Mon] - 11:16

日曜日には姫の初節句。

そのため前日に夫の両親と弟家族が泊まりに来る予定でした。

ところが弟の子供(若たちのいとこ)が肺炎一歩手前で入院。
来られなくなりました。。。

そんなわけで、両親だけが我が家に。
もちろん、家を買ってから初めていらしたのです。

今までの家もみんな来たことがあるのですが
いつも気を使ってくださって泊まったことはありませんでした。
今回は初めて泊まっていきます。

でも、いざ泊まるとなると
布団干したり掃除をしたり
事前の準備も結構あるし大変ですよね。
でも、お母さんはいつもそれをしてくれてるわけですからね。

夫の実家の家は少し田舎なので大きいです。
我が家はそれに比べればとても小さいですが
「東京でこれだけの大きさあれば良いね」
と安心してもらえました。

家の周りもくまなくチェック。
家の中は若のハイテンションな案内でくまなくチェック。

私は明日の食事の用意をしながら
みんなでお話。(こういうとき対面キッチンはいいです。)

姫も最初はなれませんが段々笑顔を見せました。
正月のときはもっと簡単だったのに
やっぱり変わっていきますね。


夕食はこの間行った宮本ファーム

今回はお座敷だったので広々してましたが
やっぱり1歳くらいの姫には。。。。。。


動き回る動き回る

全然落ち着いて食べられず。
隣も家族でしたがこちらには4ヶ月の赤ちゃんが。
・・・おとなしい。当たり前か・・

焼肉なので危険もいっぱいだし。
焼肉の座敷はまだ早いですね。

でも、肉はおいしかった。
「こんなにやわらかいハラミ生まれて初めて。(おかあさん談)」
カルビよりもハラミだったらしい。
ご両親も大満足
良かった。

帰ってからはお風呂に入って小宴会。

私は若と姫を寝かせに途中で2階へ。
寝かせてから戻ろうかなと思ったけど
久しぶりに親子水入らずなので、そっとしておくことにしました。

夫は大学から東京に出て、
その後は実家に戻ってないので
親とじっくり接する機会も少ないです。
大きな声でしゃべってました。



しかし、

この判断が


翌日



私を苦しめるのでした。。。。。。。

 | HOME | 

プロフィール

koyuky

Author:koyuky
13歳息子(若)9歳娘(姫)の
平日ほぼ3人暮らし。
夫は大阪に単身赴任中。

理学療法士として
ぼちぼち働いています。
そのほか今やれることを模索中。
今までの子育てブログはこちら『子育て時間・自分時間』 に。

最近の記事

最近のコメント

旅に出たいな

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ドクターシーラボ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ランキング

おすすめ♪

ダイエット

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。